韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!セリフを題材にした文法解説も

太王四神記【今日のワンフレーズ】(音声付)

      2009/04/28

太王四神記13話より。西百済へ発つ前にタムドクが亡き父の前で跪いたとき、流れた言葉から。
父に言ったのではなく、たぶん味方の将軍やブレインたちに語った言葉でしょうね。

적을 속이려면 내 편을 먼저 속여야 하니까…

チョグr ソギリョミョン ネ ピョヌr モンジョ ソギョヤ ハニッカ

敵をあざむこうとするなら、味方をまずあざむかねばならないから。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

↓それぞれの語を見ていきましょう。

+notes+

1.적 「敵」

2.속이다 「だます」
逆に「だまされる」は 속다 です。

3.려면 「~しようとするなら、~しようと思ったら」
~려고 하면 の略

4.편 「味方、側」
편 들다(味方をする)

5.어야/아야 하다 「~するべきだ、~しなければならない」

6.니까「~だから」

このシーン。タムドクの決意を表すような重く壮大な音楽の中、
ゆっくり父の前に進み出て跪くタムドクの真剣なまなざしがとてもきれいです。
次のシーン、一転してヨン・ガリョに「狩りに行ってきます」と告げるときの能天気な顔(笑
この違いがいいですよね。

そして…王になったばかりの時期に多い、おでこを出してるデコタムは苦手なんですが、このシーンのポニーテールはいい!とっても!。・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

太王四神記13話は、他にもたくさんのシーンを紹介しています。
太王四神記13話vol.1」こちらもぜひどうぞ(*^-^)ノ

 - 今日のワンフレーズ, 太王四神記 , ,