韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

花より男子韓国版22話あらすじvol.1&Youtube動画

   

韓国ドラマ 花より男子 22話です。

さて、順調にぐずぐずし続けるジュンピョくん。
何の意思表示も出来ないまま、済州島までやって来ーの、結婚式の服にまで着替えーの、とつぎーの。

…嫁いだらアカンて。

挙句の果てにウビンに「腕を折ってくれ」と子どもも思いつかない時間稼ぎ。
そんなの優しいウビンに迷惑かけずに自分で折りなよ…。
何なら私が代わりにやってあげよーか?

…とか言いたくなりますって、マジで。

「ジュンピョとくっつくんでしょ?」と思ってるのは、もはや原作がそうなってるから。
この説得力のない状況、一体どこへたどり着くのでしょうか。

花より男子韓国版画像

さてさて、ではどうぞ(;^_^A

<花より男子韓国版22話 動画 1>

ウビンに腕を折ってもらおうとしたジュンピョを目撃し、「そんなことしかできないのなら、いっそ結婚しなよ」と言うチャンディ。
うんうん、そうしなさいな(¬_¬)

そのジャンディの肩を掴み、ジュンピョの苦悩も爆発寸前です。

ジュ「それなら結婚するなって言えよ。行くなって言えよ!」

何も言わず、虚ろな表情のまま視線を逸らすチャンディ。
その反応に、ジュンピョの体からも力が抜けてしまいます。

そこへ男性が一人。

男性「チェギョンさんがクム・ジャンディさんをお探しです」

何も言わず、足早に出て行くチャンディ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

そのころ、式場では参列者が勢ぞろいし、まだ始まらない式に不安の表情を見せ始めていました。

チャンディはチェギョンのもとへ、迎えに来た黒服の男たちと共に向かっていましたが、
エレベーターが開くと同時に…!男たちに口を塞がれ、どこかへ連れ去られます。

そして、まだ一人思い悩むジュンピョのもとへ、一通のメールが届きます。

メール:
신랑이 너무 늦는구나
新郎が遅すぎるわね。

それはカン会長からのまさかの画像付きメール(〃゚Д゚)))

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

式場にアナウンスが響きます。

「新郎の入場です」

その声に、やっと安堵の表情を見せるカン会長。
F3に先導され、ジュンピョが入場します。

そして「新婦の入場です」

チェギョンを先導するのは、キョトンとした表情で入ってきたカウルでした。
…ってかカウルやっぱり可愛い(*゚∀゚*)

ジュンピョの曇った表情は観ていられませんが、チェギョンの緊張感はよく伝わってきますね。
いよいよ新郎新婦が揃いました。

神父「ただいまから新郎ク・ジュンピョくんと新婦ハ・チェギョンさんの聖なる結婚式をおこないます。
結婚というのは二人がお互いを慈しみ、愛する人たちの前で人生をかけ、敬虔で厳粛な誓約をすることです。
この婚姻に異議がある者は今申し出るか、もしくは、永遠に口をつぐんでください。神様は…」

そして… 勇気を振り絞るように一度口をぎゅっとつむったチェギョンは…?!

今にも涙が出そうな目を大きく見開き、手を上げます。
慌てる神父さん 「…何をなさってるんですか?!」

チェギョン:
저요, 저 이 결혼에 이의 있습니다!
私… 私はこの結婚に異議があります!

あかん…ここまであんまり長かったもんだから、
チェギョンの一言で救われて泣いてしもた(´;ω;`)ウッ…

カン会長「チェギョンさん?!」
JK会長「チェギョン!お前何をやっている?!」

驚いて言葉がでないジュンピョの横で、チェギョンはもう一度口を開きます。

チェギョン:
저 신부 하재경 이 결혼에 이의 있습니다.
私 新婦ハ・チェギョンは、この結婚に異議があります。

神父:
네 ? 네 ?!
え… え?

参列者の方を振り向き、チェギョンはさらに呼びかけます。

チェギョン:
여기 이의 있으신 분들 더 안 계십니까 ?
ここに異議のある方は他にいらっしゃいませんか?

チェギョンの心を全部理解したF3は、もちろんすぐに協力体勢に。

ジフ:
저도 이의 있는데요.
僕も異議があるんですが。

ウビン:
여기도 이의 있습니다.
こちらも異議ありです。

イジョン:
여기두요.
こちらもです。

このときのイジョンの嬉しそうな顔が笑える(* ̄m ̄) ププッ
そして、勇気を出してカウルも。

カウル:
저두 ! 저두 있어요.
私も!私もあります。

ホッとした表情を見せるチェギョンですが…

カン会長:
재경양. 이 장난이 너무 심한 것 같군요.
재미있는 것도 좋지만…

チェギョンさん。いたずらが過ぎるのではないかしら。
面白いのもいいことだけれど…

チェギョン:
회장님, 그리고 엄마 아빠 .
장난이 아니에요.
저 구준표랑 이 결혼 못하겠습니다.
아무리 생각해 봐도 역시 지금 저에겐 결혼은 어울리지 않는 것 같아요.
…죄송합니다.
제 변덕때문에 큰일을 치르시게 만들어서…
아빠. 모든 게 다 제 탓이니 신화그룹과의 일은 잘 처리해 주세요.
강회장님. 그리고…구준표.
진심으로 죄송합니다. 용서해 주세요.

会長、そして、お母さん、お父さん。
いたずらじゃないんです。
私、ク・ジュンピョとのこの結婚、できません。
どんなに考えてみても、やっぱり今の私に結婚は似合わないような気がします。
…申し訳ありません。
私の気まぐれのために大変なことになってしまって…。
お父さん、全て私のせいなので神話グループとの事業はちゃんと進めてください。
カン会長。それから…ク・ジュンピョ。
本当に申し訳ありません。お許しください。

カン会長:
어찌…기가 막혀…
そんな… 呆れたこと…

立ち上がり会場を出て行くカン会長に続き、席を立つJK夫妻。
みなが席を立ち始めたとき、初めてジュンピョが口を開きます。

ジュンピョ:
어떻게 된 거야 ?
どういうことだよ?

il||li_| ̄|●il||li

「どういうこと」ってあんた…
どうもこうもないでしょーが。
脚本家さんはこのごろジュンピョのセリフを書くのがめんどくさいんですか?
…と言いたくなる。
緊張の糸がプチンと切れちゃいましたよ。

チェギョン:
원래 내가 좀 멋있는 여자야.
もともとあたしってカッコいい女だからさ!

カウルが駆け寄り、笑顔で彼女を抱きしめます。

カウル:
언니 !!
お姉さん~!!

そこへSPチェンさんからチェギョンに連絡が入ります。

チェギョン「どうなった?」
チェン「今お連れしているところです」

エレベーターの中にはチェンさんにヤラれちゃった神話の黒服さんたち。
慌てて追いかけようとする彼らですが、それをチョン室長が制止します。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ジュンピョが海へ飛び込む勢いで走ってきます。
チェンさんに誘導され、急いで乗った船には…?

チャンディ:
구주표 !
ク・ジュンピョ! 

ジュンピョ:
잔디야…!
チャンディ…!

強く彼女を抱きしめ、久しぶりに笑顔を見せるジュンピョ。

はぁ~、ため息。
これ、すごく感動する場面なんですよね?(^∀^ヾ

ところで、チェギョンがチャンディに介添人を頼んだのは結局…どういう気持ちで頼んだの?(・∀・;) 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

さあ、さっさとソウルカップルの方へ移りましょう~(○ゝω・)b

イジョンはカウルを連れて海辺へやって来ます。
カウルは涙が止まらず…
う~ん、何だかこの涙はすごく分かる気がする。

イジョン:
대체 언제까지 울거야?
누가 보면 (?)야겠다.

一体いつまで泣くんだよ。
誰かが見たら(??)だろ。 ※鼻すする音で聞こえない!

カウル:
이런 감동적인 해피 엔딩 어딨어 ?
재경언니…너무 멋있어…

(泣きながら)こんな感動的なハッピーエンドがある?
チェギョンお姉さん… カッコよすぎる~

イジョン:
그날…왜 안 나왔냐고 물어 봤었지 ?
…난 해피 엔딩은 안 믿거든.

あの日、何で行かなかったのかって聞いたろ?
… 俺、ハッピーエンドは信じないから。

このシーンのイジョン、すごくナチュラルで良くないですか?(*゚∀゚*)

花より男子韓国版キム・ボム画像

<花より男子韓国版22話 動画 2>

並んでボンネットに座り、海を眺める二人。
イジョンはウンジェとのある出来事を思い出していました。

>>回想

お姉さんたちをしたがえてアトリエに帰ってきたイジョンでしたが、そこには自分の姿を見て慌てるウンジェが。
動揺したウンジェは目の前にあったものを床に落として割ってしまい、片付けようとして指を切ってしまいます。
すぐに彼女の手をとるイジョン。

イジョン「大丈夫?」

彼女の指の傷口に口をつけ…(※ホントはこんなことしちゃいけません:笑)
ポケットからハンカチを出し、指に巻いてやります。

イジョン 「だから気をつけろって言ったろ」
ウンジェ「…ごめん。大丈夫よ。(お姉さんたちをチラっと見て)お客さんもいらっしゃるし…私、先に帰るね」

急いで外へ出たウンジェですが、イジョンが後を追って出てきます。

イジョン 「話が… あるから待ってたんじゃ?」
ウンジェ「私… お願いがあるの」

>>回想終

そしてジフは「ルイ」を連れて歩きながらあのときのことを思い出していました。

>>回想

ジュンピョとチェギョンの結婚式の前夜。
「殴ってくれ」と言われ、ジュンピョを思い切り殴ります。

ジュ「チャンディを…手放せそうにない」

ジュ「苦しめるばかりの俺より、お前に託す方がマシだって思ったこともある。
想像するのもイヤだが、絶対そうするしかないとすれば…その相手はお前しかいないって。
ジフ、お前じゃなきゃダメだって…そう思った。」

ジフ「ク・ジュンピョ!」

ジュ「けど、ムリだ」

>>回想終

馬を走らせながら、ジフの思いはチャンディとの日々へ。

>>回想

(パリから帰国直後 非常階段)
ジフ:「相変わらずだな。ここの芝生は… 会いたかった」

(マカオで初めてお金を稼いだ帰り道)

(祖父と15年ぶりに向き合い、雨に打たれて倒れた夜)

(チャンディと二人で飛び入り参加したウェディングフォトコンテスト)

>>回想終

走り終えて馬舎へ戻ってくると、そこにはチェギョンが来ていました。

ジフ:
후회 안 해요 ?
後悔しませんか?

チェギョン:
안 하긴요.
구준표 보내고 바로 다음 순간부터 죽도록 후회하고 있죠.

しないわけないですよ~。
ク・ジュンピョを手放した、まさにその次の瞬間から死ぬほど後悔してるんですよ。

チェギョン:
지후씨 응원했었는데 이젠 나 포기한 거 아까워서 그렇게도 못해요.
전에 쭌한테 그렇게 물었던 적 있어요.
우정과 사랑 중에서 하나만 택하라면 뭘 선택하겠냐고.
…둘 다 포기 안한대요, 그녀석.
사랑은 욕심내는 만큼 이루어진대요.
나나 지후씨 욕심 너무 없는 거지.

ジフさんのこと応援してたけど、自分が諦めたのが悔しくてそれも出来なくなっちゃいました。
以前、 ジュンに聞いたことがあるんです。
友情と愛、どちらか一つ選べって言ったらどうする?って。
… どっちも諦めないって、あいつ。
愛は欲張るほど叶うんですって。
私もジフさんも欲がなさすぎたんですよ。

チェギョン:
나 내일 뉴욕으로 떠나요.
私、明日ニューヨークへ発つんです。

そう言って、何かを差し出すチェギョン。
それは、彼女がずっと持っていた星のネックレスでした。

チェギョン:
나 대신 이거 잔디한테 좀 전해 줄래요 ?
私の代わりにチャンディに渡してくださいますか?

チェギョン:
그 J&J가 지후와 잔디이길 얼마나 바랬는지…
지후씬 아마 모를 거에요.

その「J&J」が「ジフ&チャンディ」でありますようにって…どれほど願ったか…
ジフさんはきっと知らないでしょうね。

立ち上がり、チェギョンは手を差し出します。

チェギョン:
Good luck.
잘 있어요.

グッドラック。
お元気で。

最後まで彼女は笑顔で立ち去ります。

予告でこの件を知ったときは「どうしてジフに?!自分で直接返しなよ!」って、またジフに酷なことをするチェギョンにカッとなったんですが、これ、無神経なんじゃなくて、わざとジフに託したってことなんでしょうね。
ジフがこれをチャンディに返すときは、彼がチャンディへの思いを諦めるとき。
ジュンピョとチャンディのために自分が身を引いたのと同じように、ジフも気持ちを整理するように頼んだのかな…。

それとも、去る自分に気を使わせないために、チャンディのことをよく理解してるジフに頼んだのかな。
… どっちにしても酷だ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ジュンピョとチャンディはそのころ、見知らぬ場所へ到着していました。
ここまで付き添ったチェギョンのSP、チェンさんが説明します。

チェン「お嬢様がお二人のために居心地のいい場所を準備なさいました。では」

立ち去ろうとするチェンをチャンディが呼び止めます。

チャンディ「あの…チェギョンお姉さんにお伝えください。お姉さんさえ構わないなら…姉妹の関係は変わらないって」

中へ入ると、フルーツに飲み物、ベッドや食事、全てが完璧に整えられていました。
チェギョンの気持ちを思い、静かに笑みがこぼれるチャンディ。

二人は食事の席につきます。

ジュンピョ:
먹어.
食べろよ。

そして、立ち上がったジュンピョはチャンディに手を差し出します。
「クム・ジャンディ嬢、僕と踊ってくださいますか?」

二人のダンスが始まります。
…う゛、もう私さっきからキレそうなんですが、もうしばらくお付き合いを(;^_^A

チャンディ:
전부터 물어보고 싶은 게 있었어.
前から聞いてみたかったの。

ジュンピョ:
뭔데 ?
何を?

チャンディ:
왜 하필…나였어 ?
예쁘지도 않고 돈도 명예도 아무것도 없는 날 대체 왜 좋아한 거야 ?

何でよりによって…あたしだったの?
綺麗でもないし、お金も名誉も… 何一つないあたしを… どうして好きなのよ?

ジュンピョ:
나한테 다 있으니까.
俺が全部持ってるから。

チャンディ:
뭐 ?!
何って?!

<花より男子韓国版 22話 動画 3>

ジュンピョ:
돈도 명예도 미모도 내가 다 가졌으니까.
아무것도 필요없어.
금잔딘 그냥 금잔디면 되는 거야.

金も名誉も見た目も…俺が全部持ってるから。
何もいらない。
クム・ジャンディは…ただクム・ジャンディでいればいい。

…さて。
全部チェギョンがお膳立てしてくれたことに乗っかって嬉しそうに喜んでるジュンピョも許せないし、
「腕を折ってくれ」なんてバカなこと頼んだ姿に嫌気が差したあの時以降、ジュンピョは結局何もできなかったのに、チェギョンオンニの気持ちに感動しちゃったからか、状況が変わればヨシとしちゃってるチャンディも信じられません。
幸せなシーンのはずなのに、笑顔もダンスも私には見るに耐えませんデス。

二人はベンチに並んで夜空を眺めます。

チャンディ:
와 ! 진짜 이쁘다.
わぁ~、ホントに綺麗~。

ジュンピョ:
저기 제일 반짝 빛나는 별 보이지.
오리온 큰개자리의 시리우스란 별이야.
겨울 하늘에서 가장 밝게 빛나는 별.
한마디론 이 구준표님같은 존재라고 할 수 있지.

あそこの一番明るく光ってる星、見えるだろ?
オリオン(座の近くの?)おおいぬ座のシリウスっていう星だ。
冬の空で一番明るく光る星。
一言で言えばク・ジュンピョ様みたいな存在だってことだな。

チャンディ:
뭐야?
그러면 나는 저거 ! 저거, 저거, 저거. 저거 나 할래.

何って?
じゃあさ、あたしはあれ!あれ、あれ!あたしはあれにするよ。

ジュンピョ:
하여튼 보는 눈이 있어가지고…
저건 두번째로 밝은 프로키온이야.
(까짓고 ?) 인심 썼다.
맨날 발발거리고 왕왕 짖어 되는 게 딱 어울리네.

(望遠鏡を覗き)一応見る目はあるみたいだな。
あれは2番目に明るいプロキオンだ。※こいぬ座の星
(星に同情する?)
毎日ぶるぶる震えてワンワン吠えてるから、まさにお似合いだな。

チャンディ:
뭐 ?!
…근데 너는 어떻게 별을 좋아하게 된거야 ?

何よ?!
…ところでさ、あんたどうして星が好きになったの?

ジュンピョの顔から笑みが消えます。

ジュンピョ:
어릴 때 어빠가 생일선물로 천체망원경을 보내줬어.
카드에는 별 공부 열심히 해서 나중에 같이 보러 가자 … 그렇게 써 있더라.

ガキのころ、父さんが誕生日プレゼントに天体望遠鏡を送ってくれた。
カードには「星の勉強を一生懸命やって、今度一緒に星を見に行こう」…そう書いてあったっけな。

チャンディ:
후후…그래서 아빠랑 같이 보러 다녔구나 ?
ふふ…それでお父さんと一緒に見に行ったのね。

ジュンピョ:
아니.
いや。

チャンディ:
응 ?
ん?

ジュンピョ:
한번도 못 가봤어.
一度も行けなかった。

チャンディ:
아니…왜 ?
そんな… どうして?

ジュンピョ:
그 약속만 믿고 천문학과 가도 될 만큼 열심히 공부했는데 몇년뒤 크리스마스에 뭘 받았는지 알아 ?
…천체망원경.
그때 처음…나한테 보낸 선물도 카드도 아빠가 아닌 비서실에서 보낸다는 걸 깨달았지.

その約束だけを信じて、天文学科に行くほど頑張って勉強したけど、何年か後のクリスマスに何を貰ったと思う?
…天体望遠鏡だ。
そのとき初めて… 俺に送ったプレゼントもカードも、父さんじゃなくて秘書が送ったんだって気づいた。

ジュンピョ:
내 꿈이 뭔지 아냐 ?
俺の夢は何だと思う?

チャンディ:
응…나중에 아들이랑 별 보러 다니는 것 !
う~ん、将来息子と星を見に行くこと!

ジュンピョ:
단순하긴…
(笑って)単純なヤツ…

ジュンピョ:
지키지 못한 약속따윈 하지 않는 거야.
잔디야.

守れない約束なんてしない。
…チャンディ。

チャンディ:
응?
ん?

ジュンピョ:
아프게 해서 미안해.
傷つけてごめんな。

ジュンピョ:
잔디야.
チャンディ…

チャンディ:
왜 또 ?
今度は何よ?

ジュンピョ:
…사랑해.
…愛してる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

さて次!次~!(^∀^ヾ

翌日。
二人のもとへF3とカウルがやって来ます。

ウビン  「(?)」
チャンディ「いついらっしゃったんですか?!」
カウル  「チャンディ!」
チャンディ「カウル~?!」

みんなで食事をした後。
ジフとチャンディは二人で庭へ出てきて…。
チャンディのまた一段と寒そうな足が気になるんですが(・∀・;)

ジフ:
다행이다.
良かった。

チャンディ:
뭐가요 ?
何がですか?

ジフ:
웃고 있잖아, 너.
笑ってるだろ?

チャンディ:
후후후.
ふふふ…

そして、ジフは…もう渡しちゃうの?!
手に握ったものをチャンディに差し出します。

ジフ:
자.
これ。

それは…もう(たぶん)すっかり諦めていた星のネックレス。

チャンディ:
…이거 ?!
… これ?!

ジフ:
(이거 왜?) 그 사람한테 있었는지 모르겠지만 전해 달래.
なんであの人が持ってたのか分からないけど… 渡してくれって。

チャンディ:
언닌요 ? 지금 어딨어요 ?
お姉さんは?今どこなんですか?

ジフは時間を確認します。

ジフ:
이제 곧 떠날 걸.
そろそろ発つころだ。

慌てて走り出すチャンディ。
そうそう、行かなきゃ!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

空港で搭乗時間を待つチェギョンに、「そろそろ搭乗なさる時間です」と知らせが。
穏やかに微笑んでうなずくチェギョンですが、やっぱり誰かを探すように辺りを見回します。
そして、歩き出したそのとき…

チャンディ:
언니 !! 재경언니 !!
お姉さん!チェギョンお姉さん!

ジュンピョ
야 , 몽키 !!
おい、モンキー!

チェギョン
잔디야, 구준표 ! 어떻게 왔어 ?!
チャンディ!ク・ジュンピョ!どうして来たの?!

チャンディ
이렇게 가는 법이 어딨어요 ?
동생한테 작별인사 안 할려구요 ?

こんなふうに行こうとするなんて!
妹に別れの挨拶もなしに?!

黙って微笑むチェギョン。

チャンディ
무슨 언니가 그래 ?
どこにそんな姉が…?

チェギョン
미안.
나 있지. 사실은 이별에 무지 약한 체질이거든.

ごめん。
あたし、実は別れにメチャクチャ弱くてさ。

ジュンピョ
천하의 하재경도 약한 게 있었냐 ?
天下のハ・チェギョンにも弱点があったのか?

チェギョン
그래 !
そうよ!

3人に流れる暖かい沈黙。

ジュンピョ
잘 가라.
그리고 … 고마워.

気をつけて行けよ。 それから…ありがとな。

チェギョン
두 사람 헤어지면 나 억울해서 죽을 거야.
그러니까 헤어지고 싶으면 나한테 보고하고 허락 받아.
알았지 ?

二人が別れたりしたら… あたし、悔しくて死んじゃうからね。
だから、別れたくなったらあたしに報告して許可を得ること。
分かった?

微笑む3人。

チャンディ:
언니…
お姉さん…

チェギョン:
어디 한번 안아 보자. 우리 잔디동생.
もう一度ハグしよう~。あたしの妹、チャンディ!

チャンディをぎゅーっと抱きしめるチェギョンを、チャンディもそっと抱きしめ返します。

そして、涙を見せないよう走って逃げるチェギョンの姿で、
今日のふがいないジュンピョのことも許す!・・・・なわけないけど!

はぁ~。日本版でも最後のピースサインみて号泣したんだよな…。

飛行機の中でチェギョンが取り出したのは、マカオで初めてジュンピョに出会ったときの、あの靴でした。

チェギョン(モノローグ):
이것도 원래 잔디 꺼였다는 거 알어.
하지만 이거 하나만 이거 하나쯤은 나한테 양보해 줘.
나한테도 간직해야 할 추억이 하나는 있어야 하지 않겠어 ?

これだって元々はチャンディのものだって分かってる。
だけど、これひとつだけ… これひとつくらいはあたしに譲って。
あたしにだって大切にしまっておきたい思い出が一つはあるべきじゃない?

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

テレビからは、神話とJKの合併が不透明になり、市場が注目しているとのニュースが流れています。

ニュースの途中でテレビのスイッチを消すジュンピョ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ここでいったん区切ります。

何だかすごく毒づいちゃいましたが、とりあえず送信して子どもの卒業式に行ってきます(`・∀・´) ノ
WBCが気になるんだけど~! (・∀・)ガンバレニッポン!

※みなさんからいただくコメントは後半記事のみに受け付ける設定にさせていただきます。
後半記事が公開されるまでは、予告あらすじ記事の方へどうぞ。

 - 花より男子韓国版 , ,