韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

太王四神記17話vol.3

   

太王四神記17話  vol.1vol.2

vol.2の続きです。
テ・ジャンロたち火天は軟禁していた族長たちを中庭へ連れて行き、刀を向けます。
後を追うタムドクたち。
彼らの後ろに立ったテ・ジャンロは手で重臣の一人を操り、空中に浮かび上がらせ・・・・、
首をへし折って殺してしまいます。
慌てて逃げようとした他の重臣もまた火天に一刺しに・・・。

そこへタムドクの叫び声が・・・。

以下、赤い文字がタムドク青い文字がテ・ジャンロです。

여기!
ここだ!

(朱雀の心臓を取り出す)

하나 !
一つ!

(朱雀の心臓を前へ放り投げる)

저기 두번째 현무의 신물.
そこに2番目、玄武の神物。

(横にいるヒョンゴが杖を差し出し、前に出る)

여기 청룡의 신물.
ここに青龍の神物。

(また、前に放り出す。後ろでとても驚いているヨン・ガリョ)

다 갖고 싶나 ?
全部手に入れたいか。

주시겠습니까 ?
いただけるので?

먼저 내 사람들 내놔.
先に私の家臣たちを放せ。

———————————————————

そこへ、ソノ部族の族長が進み出ます。
以下、タムドクが赤い文字ソノ族長が青い文字です。
※ 以下に出てくる、ソノ族長とクァンノ族長は、8話で息子を拉致され、殺された人たちです。

폐하 !
陛下!

신 소노족장, 한가지만 여쭙겠습니다.
わたくしソノ族長、一つだけお尋ねいたします。

제 아들놈 , 폐하가 죽이셨습니까 ?
私の息子、陛下が殺したのですか?

… 아니오.
違います。

그러셨군요.
そうだったんですね。

폐하를 의심하고 주신을 거역한 못난 신,
陛下を疑い、チュシンに背いた愚か者、

이 이상 폐하께 짐이 된다면 어찌 하늘세상에 갈 수 있겠습니까 ?
これ以上陛下の重荷になればどうして天(←チュシン国のこと?)に行けましょうか。

용서하십시오. 먼저 가겠습니다.
お許しください。先に逝きます。

(そういって、火天が自分に向けていた剣の先で自分の喉を・・・!)

いっそう緊迫する一同。
奥からクァンノ族長が進み出る。

以下、赤い文字がタムドク青い文字がクァンノ族長

폐하 !
陛下!

신 관노족장, 목숨으로 용서를 구합니다.
このクァンノ族長、命をもって許しを乞います。

(といって、同じように剣に手を)

하지마…
やめろ・・・。

부디 주신을 찾아 주십시오.
どうかチュシンの国を復活させてください。

하지마 !!
やめろ!!!

(タムドクが走り出すと同時に戦闘に。)

この戦いも丁寧に撮影されていて本当に見もの!テ・ジャンロのひげが「ピロピロピロ~♪」となびくのをお見逃しなく!(笑
その後、「タムドクを守ろう」とするチョロの意識に反応し、青龍の神物が目覚めます。
青く光った彼の槍。それを力いっぱいテ・ジャンロに投げ、テジャンロは後ろに吹っ飛びながら消え去ります。
はっきり描写されていませんが、チョロは正体を隠して参加していました。
ヒョンゴだけは気づいていたようですけど。
一般兵ながら、国内城への道中で腕を買われて、タムドクのそばで戦うようになっていたようです。

———————————————————

さてさて、17話最初からの壮大な「タムドク凱旋エピ」が約50分続いた後、舞台はホゲ軍へ。

ホゲは少数の軍をつれて、パソンの兄探しに出かけています。
捕らえているパソンを自分の前に座らせ、ホゲは・・・。

以下、赤い文字がホゲ青い文字がパソン緑の文字がイルス(ホゲの部下)です。

직접 봤나 ?
直接会ったのか?

예 ?
え?

고구려 태왕 담덕 직속 대장장이였대매.
高句麗王タムドク直属の鍛冶屋だったのだろう。

직접 봤냐고 ?
直接会ったのかと聞いている。

아이고, 그러(믄입?)시오.
おやまぁ、(そりゃそうですよ?)

저희 대장간의 찾아오셨는뎁시오.
うちの鍛冶屋まで訪ねていらっしゃいましてね。

처음에는 그 분인 줄 몰랐고요,
最初はどなたが知らなかったんですが、

두번째는 근위대를 (주리리?) 데리구 오셔 가지고, ( ?? ) 그 때 알았는데.
2度目は近衛隊を連れて来られて。そのときに知ったんですがね。

직접 왔다… ?
直接来たと・・・?

고구려의 왕이 일개 대장간에.
高句麗の王が、単なる一鍛冶屋に?

바로 그렇지요, 예.
まさにそのとおりです、はい。

뭐라 하던가 ?
何と言った?

예  ? 아 , 아 , 폐하께서 저한테요 ?
え?あ、あ~、陛下がわたしにですか?

이아구 , 그거라면 제가 확실하게 기억하고 있지요.
あぁ~、それなら私がはっきり覚えてますよ。

한마디도 빠짐없이 딱 이렇게 말씀하셨습니다요.
一言の漏れなく、きっちりこうおっしゃいましたよ。

“머지않아 잔쟁터에 나가게 될거 같애.
「もうすぐ戦場に行くことになりそうだ。」

내 부하들 , 좀 덜 다치게 해 줄 수 있어 ?
「私の部下たちを、怪我から守ってくれるか?」

현고 선생말로는 자네라면 그 방법을 알거라던데.
「ヒョンゴ先生は、そなたならそれが出来ると言うんだが」

도와 주겠어 ? “
「助けてくれるか?」

(思い出しながら、つい嬉しくなり、にやけるパソン。ホゲの視線に気づき、我に返る)

그래서 도와 준건가 ?
それで助けたと?

( ?? ) 본 적이 없는 가볍고, 튼튼한 갑옷을 만들고, 세상에서 가장 강하고 멀리 나가는 화살을 만들어서 ?
見たこともないくらい軽く丈夫な鎧と、世界一強く、遠くへ飛ぶ矢を作って?

저.. 그게… 그러니까 , 그래서… 저기…
あの、それは・・・だから、あの~

그런 갑옷과 그런 화살, 니 오래비도 만들 수 있겠지 ?
そんな鎧と矢、お前の兄でも作れるか?

아 , 그거야, 뭐… 저보다야 질이 조끔 떨어지겠지만서도…
あ、それは・・・、私よりは質が少しくらい劣るかもしれませんが。

(ホゲはいくつかの農具をパソンの前に出す)

면년을 써도 녹 슬지 않는다네.
何年使っても錆びないそうだ。

그것 하나 구하는 것이 이 곳에 사는 농사꾼들의 꿈이라던가.
こういう物を持つのがこの辺りの農夫たちの夢らしい。

(一つを手に取り、取り付かれたように見るパソン)

잘 봐. 니 오래비 솜씨인지…
よく見ろ。お前の兄の技術か?

(泣き出すパソン)
(ホゲはイルスに声をかける)

이거 만든 자 어디 있다니 ?
これを作った者はどこにいる?

키타이 마을이라 했습니다.
契丹村だそうです。

워낙에 외진 곳이라 며칠 더 가야 할 것입니다.
あまりに辺鄙なところなので数日余計にかかるかと。

パソンやチュムチは他の人と言葉遣いがちょっと違うんですが、このシーンも・・・(;´∀`)
よくわからない部分は、ごく普通の言葉遣いで書いてます。




ランキングに参加しています。この記事が気に入ったらポチッと応援♪してくださいね!
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

 - 太王四神記