韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!セリフを題材にした文法解説も

太王四神記 13話 vol.3

   

[太王四神記] ブログ村キーワード

太王四神記13話 vol.1はこちら
太王四神記13話 vol.2はこちら

太王四神記13話vol.3です。

西百済上陸前夜。

命を絶とうとしたキハを守ったのは、彼女の中にいるあの力でしょうか。
それと呼応するように、百済に向かうタムドクはうなされて苦しみます。

落ち着いたタムドクは、いよいよ出陣する前にスジニに自分の鎧を差し出し・・・。
思わずにやける甘酸っぱいシーンの始まりです~。

以降、赤い文字がタムドク、青い文字がスジニです。

입혀 달라구요 ?
着せてくれと?

갑옷 다룰 줄 모르나 ?
鎧の扱い方を知らないのか?

잘 아는 놈 데리고(겠)습니다.
よく分かる人を連れてきます。

니가 해 줘.
君がしてくれ。

해 봐.
やってみろよ。

(黙って鎧を着せ始めるスジニ。嬉しそうなタムドク。)

거물 제자들하고 먼저 떠난다고 ?
コムルの弟子たちと先に出発するんだって?

그럴겁니다.
そのつもりです。

그냥 남지 .
残っていろよ。

니가 따라가면 무슨 사고를 줄지 모르잖아.
君がついて行けば何を仕出かすか分からないだろ?

내 옆에 얌전히 붙어 있는게 어때 ?
私の傍におとなしくくっついているのはどうだ?

내가 무슨 빈댑니까 ? 붙어 있게 ?
私はくっつき虫か何かです?くっついていろだなんて。

한번쯤 고분고분 네하고 대답함 안 되나 ?
一度くらい素直に「はい」と言えないのか?

니 앞에 있는 사람… 임금이야.
君の前にいる人は・・・王なんだぞ。

…네.
・・・はい。

(鎧を着終わったタムドクは、傍にあった箱から大事そうに何かを取り出し、スジニに握らせました)

 

돌아가신 내 어머니가 남기신거야.
亡くなった母上が残したものだ。

그러니까 절대 잃어버리지 말고 떨어 갖고 와.
だから絶対亡くさずに持ち帰れ。

쓸데 없이 끼어들이지 말고,
やたらと首をつっこんだりせずに、

나아되지 말고, 무사히 가져 오는거야.
(でしゃばらずに?)、無事に持って帰るんだ。

・・・알아들었어 ?
分かったか?

… 네.
・・・はい。

素直に「はい」と答えるスジニは完全に女の子。
強い男にしたがって、ただ「はい」と答えればいい幸せ、とでもいうんでしょうか、それを初めて味わった…そんな感じがしました。
タムドクのご満悦wな表情もたまりませんね。


—————————————————————

いよいよ西百済は目前。
タムドクは兵士たちを整列させ、思いを語ります。

세가지만 기억해라.
3つだけ覚えておけ。

첫제.우리는 절대로 (?)창 칼로 싸우지 않는다.
一つ。我々は決して槍や剣で戦うのではない。

이번 전투의 우리 무기는 공포다.
この戦いで我々の武器は恐怖だ。

우리는 하늘아래 가장 공포스러운 군대가 될것이고
我々は天下で最も恐怖の軍隊となり、

세상 우리를 공포해 주신 개마대라 부르게 된것이야.
世界は我々を恐ろしいチュシンの軍と呼ぶようになるだろう。

둘제. 이번 전투의 승리는 속도에 달려 있다.
2つ。この戦いの勝利は速さにかかっている。

일곱날 안에 저기 선 세제를 함락시키고,
7日以内に3つの城を陥落させ、

이 십일 안에 거기 선 열제를 빼앗는다.
10日以内に10の城を奪い取る。

그리고 마지막 세제.
そして、最後の3つ目。

…죽지마라.
・・・死ぬな。

목숨을 버리고 싸우는 놈 필요없다.
命を捨てて戦う者はいらない。

어떡해든 살아서 끝까지 내 옆에 있어.
どうしたって生きて最後まで私のそばにいろ。

그 것이 나 너희들 왕의 명령이다.
これが私の、諸君の王の命令だ。

 

ここからのクァンミ城までの展開は太王四神記全24話の中で私が一番面白いと思ったところ。
もうワクワクドキドキして夢中で観ました。

今、聞き取りのために見直しても興奮します。

全力疾走する兵士たち。城に突きたてられる旗。チュムチの「エイヤーーーッ!」の雄たけび(笑
大切な物、信じたもののために前へ前へ進もうとする彼らの姿の美しこと…。
悲しいシーンでも嬉しいシーンでもないのに、本能が何かを感じ取って涙が出てくるんですよね。

※大きな間違いはあまりないと思いますが、ざっと聞き取ってすぐ書きました。
間違いに気がついたら直しますm(._.)m

+-+


 - 太王四神記 , ,