韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

太王四神記最終回vol.4(Youtube動画つき)

   

太王四神記最終話の続きです。

アジクに大変な事態が起こり、ずっと胸に秘めていたことを王様に知らせずにはいられなくなったスジニ。
とうとう事実を告げます。

続きをどうぞ

<太王四神記24話vol.4>

参謀室で、思いつめたように座っているスジニ。
タムドクが考えをめぐらせながら歩いてきます。

以下、赤い文字がタムドク青い文字がスジニです。

그 아이가… 내 아이라고.
あの子どもが…私の子どもだと…。

그 사람이 니 언니고…
彼女がそなたの姉だと…。

거짓말이기 바랬어요….
嘘だと願いました。

제발…거짓말이었으면 좋겠다고 생각했어요.
どうか…嘘だったらいいのにと。

이제까지 그 아이를 지켜온 거야 ? 너 혼자서…
今まであの子を守ってきたのか?そなた一人で…?

어떻게 해야 되지 ?
何と言えばいいのか…。

너 한테… 내가 뭐라고 말해야 되나 ?
そなたに…何と声をかければいいのだろう。

(そこへ近衛隊を伴って入ってきたコ将軍)

コ将軍:
폐하.
성 안에 다 뒤쫓지만 그림자도 없습니다.

陛下。
城内を全て探しましたが、影一つありません。

チョロ:
이미 성을 빠져 나간 거 같습니다.
쫓아가지만 흔적을 찾을 수가 없습니다.

もう城を脱出したようです。
追いましたが、痕跡を見つけられませんでした。

————————————————————-

皆が集まっている参謀室。
ラッパの音が鳴り響く。

コムル村書記官:
출전 나팔소리입니다.
임금님께서 병사들 움지직이십니다.

出陣の合図です。
王様が軍を動されるようです。

(そこへタムドクが入ってくる)

以下、赤い文字がタムドク青い文字がヒョンゴです。

난 지금 아불란사로 갑니다.
私はこれからアブルラン寺へ向かいます。

임금님…
王様…。

시간이 없어요.
작전을 가면서 짤 생각이에요.

時間がありません。
作戦は途中で練るつもりです。

갑자기 마음이 바뀐 이유가 뭡니까 ?
突然心変わりされたのは何故ですか?

기다리다고 하지 않았습니까 ?!
待つとおっしゃったではないですか!

저들이 참지 못하고 기어올 때까지요 !
彼らが我慢できずに苛立つまで!

내 아이가 납치됐습니다.
私の子がさらわれました。

(目をパチパチさせて固まるチュムチ)
(言葉を失うヒョンゴ)

그 아인 천성의 피를 가진 심장이 있고,
그 심장만이 있으면 그들은 하늘의 힘을 풀어 낼 수 있답니다.

その子どもは天の血の通う心臓を持ち、
その心臓さえあれば、彼らは天の力を解き放つことができるのです。

————————————————————-

城門。
馬に乗り、入場する年老いたフッケ将軍。
ダルグが支えるように馬から降りる。

우리 폐하께서 성전을 하시다는데, 내가 신라 땅에서 꼬물각 거릴 수가 있냐 ?
我らの陛下が出世されるというのに新羅なんかでじっとしていられるか!

그래서 (?)만 추려서 왔어.
だから(兵を?)選んで来た。

(そこへラッパの音が響く)

이게 무슨 나팔소리냐 ? 바로 출전인가?
何の音だ?すぐ出陣するのか?

コムル村記録係の声:
フッケ将軍を合わせ、太王軍4万、敵は10万。
兵力は半分にも満たないが、太王軍の士気は高かった。
これは決戦だ。
ジュシンの王は、天の力の元へ行くのだ。

————————————————————-

アブルラン寺。
神壇樹の前にたたずむキハとホゲ。

以下、赤い文字がキハ青い文字がホゲです。

이제…끝낼 때가 되었네요.
とうとう…終わらせるときが来ました。

가서 담덕 그자의 심장을 가져 와요.
タムドクの心臓を持ってきてください。

내가 도울게요.
私が助けますから。

쥬신의 왕…그자의 심장을 취해 하늘의 힘을 불러내면…
チュシンの王…その心臓を取り天の力を呼び出せば…

그대가 해 줘요.
あなたがやってください。

대장노 그자보다 먼저 하늘의 힘을 불러내어 가져요.
그렇게 해 줘요.

大長老より先に、天の力を呼び覚ましてほしいの。
そうしてください。

나더러 하늘의 힘을 가져라…?
私に天の力を得よと…?

그렇지도 모른다고 생각했어.
そんなことは考えていないと思っていた。

결국 그대…그자와 함께 죽을 생각이야 ?
結局あなたは…あの者と一緒に死ぬつもりか?

(悲しく笑うように黙っているキハ)

언젠가 가우리검을 그자의 심장에 찔렀을 때처럼…
いつかカウリの剣を心臓に突き刺したときのように…

(悲しそうにキハを見つめる)

어떡하면 내가 그대를 살릴 수 있지 ?
どうすればあなたを救うことができる?

(ホゲの方を振り返り、その優しさに答えるように悲しく微笑み、涙を流す)

하늘의 힘을 가진 사람은 불러(?),영원히 살 수 있대요.
天の力を得た者は永遠に生きるそうです。

그러니 기다려 주겠어요 ?
だから…待っていてくれますか?

인생의 한을 다 풀고 다시 태어나게 되면
반드시 만날거에요.

生涯の「恨(ハン)」から解放されて、再び生まれることが出来れば…
必ず会えるでしょう。

(ホゲの胸に自分の手のひらをそっと置く)

약속해요.
約束です。

+-+-+

最終話を見てから時間が経った今、一番心に残っているのはこのシーンです。
もう…ホゲが出陣すれば二度と会えないかもしれない…。
そう感じて静かに別れを交わす二人。
特に「どうすればあなたを救える?」と言ったホゲの表情、優しく悲しい声は忘れられません。
そよそよと微かに彼の髪を揺らす風も…。

——————————————————————

さあ、両軍が対峙しました。
決戦のときがやってきたのです。

相手の大将がホゲであることをその目で確認するタムドク。
無言の再会です。
以下、赤い文字がタムドクそれ以外の人は青い文字です。

フッケ将軍:
폐하 ! 명령만 내리시옵소서 !
우리는 모두 준비가 끝났옵니다.

陛下!命令をお出しください!
我々みな準備が整っております!

ヒョンゴ:
하… 아니잖아.
아직 한가지가 남아 있지요.
그렇지요 ?

はっ…違うでしょう。
まだ一つ残っているではないですか。
(タムドクに)そうでしょう?

(静かに自軍のほうを向くタムドク)

적들은 많고 우리는 적다.
敵は多勢で我々は少数だ。

그러나 우린 반드시 이길것이다 .
だが、我々は必ず勝つ。

왜 ? 우리는 지는 방법따윈 모르니까 .
なぜ?我々は負ける方法を知らないから!

(大笑いする兵士たち)

내가 가장 앞에 달릴 것이야 !
私が一番先陣を切る!

나를 놓치지 말고 …끝까지 달려 봐 !
私を見失わず、最後まで走れ!

나의 군대, 나의 형제들아 !
我が軍、我が兄弟たちよ!

예 !!!
はい!!

내가 보이는가 !!!
私が見えるか!!!

(刀や旗を高く突き上げ、雄たけびを上げる兵士たち)

ヒョンゴ:
시간이 왔습니다.
(コムル村の者たちに)時間です。

フッケ将軍:
준비 됐나 !!!
準備はいいか!!

 - 太王四神記 ,