韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!セリフを題材にした文法解説も

ホワイトクリスマス【今日のワンフレーズ】

   

ホワイトクリスマス6話より。

今回もラストのナレーションからです。

sentense

그러니 기도는 무의미한 것
クロニ キドヌン ムゥイミハン ゴッ
だから祈りは無意味だ。

신도 운명도 선악을 구분하지 않는다.
シンド ウンミョンド ソナグr クブnハジ アンヌンダ
神も悪魔も善悪を区別しはしない。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


このへんはどの場面も大きなネタバレなのですが、声の主のこのキャプチャなら、何とか大丈夫かな^^;

>>それぞれの語句と文法を見ていきましょう。


【送料無料】漢字でわかる韓国語入門
帯の言葉が気になりますが^^;日本人がハングルに親しみを持てる入門書としてなかなかの評判。

wordcheck

今回は文法的にはすご~くシンプル。本文と対訳を照らし合わせればわかる名詞は省きますね^^

1. 그러니 「それで、だから」

그러다 (そうだ)と니 (~だから)が合体した形。

この前の台詞で「今日死んだ人を思い浮かべてみろ。彼が善良でなかったから不幸が訪れたのか?…」といった語りがあります。
本文の台詞はこれを受けて「だから…」と始まっています。

2. 기도 「祈ること、祈祷」

3.는 /은 「~は」

4.무의미「無意味」

発音も日本語とそっくりですね。これに하다 がついて무의미하다 (無意味だ)。
さらに連体形に것 がついて「無意味なこと」となっています。

5.「~も」

6. 구분 「区分」

これも漢字語。
하다 がついて「区分する」となります。

7. 지 않다 「~しない」

구분하다 の語幹について否定形を作っていますね。

는다 はぞんざいな終結語尾。現在の動作・習慣や確実な未来のことを表現するのによく使うようです。

 - 今日のワンフレーズ