韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!セリフを題材にした文法解説も

アニメ:冬のソナタ【今日のワンフレーズ】

   

アニメ版冬のソナタ9話より

えー、ドラマ版で言うと何話あたりかっていうと…もう判別不能な状態です^^;
チョンアさん(仕事仲間)と現場に向かう車の中、ユジンが独り言のようにつぶやいたセリフ。
途中でチョンアさんの「ユジナ…」というセリフが入っていますが、省略しますね。

sentense

난 전부 기억하는데 그 사람은 하나도 기억 못해.
ナン チョンブ キオッカヌンデ ク サラムン ハナド キオンモッテ
私は全部覚えてるのに…あの人は一つも覚えてないの。


마치 그런 일이 없었거나 내 기억이 잘못된 것 처럼 …

マチ クロンニリ オpソッコナ ネ キオギ チャrモッテン ゴッ チョロm
まるで、そんな出来事がなかったか…私の記憶違いだったみたいに…

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

冬のソナタアニメーション ユジン画像
このどよ~んとした暗さが、まさに影の国のユジン…

>>それぞれの語句と文法を見ていきましょう。

『冬のソナタ』最終章 奇跡が生まれた100日間の全記録 DVD-BOX
クランクインから撮影終了までの100日間をひたすら追った超ドキュメンタリー。
カットされた幻のシーンや撮影の合間の様子などが、余計な演出なく、5枚ものDVDにまとめられています。

wordcheck

1. 「私は」

나 (私)+는(~は)が縮約されて 난 となっています。
会話ではよくこの縮約形が使われていますね。

2.전부 「全部」

3.기억하다 「覚える」

기억 (キオk)=記憶
冬ソナでは間違いなく一つのキーワードである、この「기억」
何度も大切なセリフで登場します。

例:기억해 두려구요.(覚えておこうと思って…)

4.ㄴ데/ 는데 「~のに、~なのに」

会話であらゆるところに使われる表現。

例:나 거기서 기다렸는데…(私、そこで待ってたのに…)

5.그 사람 「彼」

セリフの訳文では「あの人」としました。

6.는 / 은 「~は」

セリフでは그 사람(最後が子音で終わる語)の後に来ていますので、은が使われます。

7.하나도「一つも、ちっとも」

8. 「~できない」

不可能を表す語。
기억하다 のような 하다 動詞の場合、
기억 と 하다 の間に못が挟まります。

9.마치 「まるで、あたかも」

10.그러다 「そうだ、そんなふうだ」

セリフでは、그런 という連体形になっています。

10. 「事、出来事」

「仕事」を表す場合もありますよ♪

11.없다 「ない」

過去を表す 었 がついて 없었 (なかった)となっていますね。

12.거나 「~とか、~したり」

二つのことを並べて、選択や列挙などを表します。

例:책을 읽거나 영화를 봐요.(本を読んだり、映画を見たりします)
例:가거나 거나 마음대로 해.(行こうが行くまい好きにしなさい)

13. 「私の」

14.잘못되다 「間違える」

例:잘못된 생각을 버려.(間違った考えは捨てなさい)

15. 「こと、もの」

16.처럼 「~ように、~みたいに」

 - 今日のワンフレーズ ,