韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!セリフを題材にした文法解説も

花より男子韓国版あらすじ16話vol.2&Youtube動画

      2009/07/11

花より男子韓国ドラマ版16話 後半に入ります。

煮え切らないジュンピョと、チェギョンと仲良くなっちゃってこれまた煮え切らないチャンディ。
二人の気持ちの強い結びつきが16話前半では感じられなくて、
私がジフ派だっていう贔屓目を抜きにしても、このままジフと結ばれる方が自然に感じてしまう今日この頃。

イジョンとウビンは、そんなジュンピョたちのために、カウルに協力を求めてある作戦にでることに。
さて、それは一体…?

011
다른 사람을 보고 있는 넌 이런 내 마음도 모르겠지…

<花より男子韓国版16話 動画 4>

チャンディが思い出していたのは…ジフが急に出て行ってしまった後のユン医院でのこと。

>>

ユン医師:
내가 죽였다.
私が殺した…。

ユン医師:
그 녀석을 고아로 만든 건…다 내 잘못이야.
あいつを孤児にしたのは…全て私の過ちだ。

>>

そこへかかってきた電話は…?

チャンディ:
여보세요.
…..뭐 ?!!!!
이정선배랑 너랑 뭐한다고 ?!

もしもし~!
…えーっ?!!!
イジョン先輩とあんたが何するって?!

電話の相手はカウルでした、

カウル:
데이트.
デートよ。

チャンディ:
안 돼 !!!
…안 돼, 가을.

ダメ!!!
…ダメだよ、カウル。

カウル:
왜 ?
이정선배 나쁜 사람 아니잖아.

何で?
イジョン先輩、悪い人じゃないじゃん。

チャンディ:
아…저…나쁜 사람은 아니지.
나쁜 사람은 아니지만 !
그 사람은 F4 최고의…

あの…ちょっと…悪い人じゃないよ。
悪い人じゃないけどさぁ!
あの人はF4で一番の…

カウル:
최고의 ?
一番の?

チャンディ:
아우 , 여튼 가을 !
가을아, 심중하게 생각을 해야 좋을 것 같은데 .

もぅ…とにかくカウル!
カウル、慎重に考えた方がいいと思うよ。

カウル:
몰라.
내일 아침 일찍 델러온댔어.
그래서 일찍 자려고.
잠이 올진 모르겠지만.
잘 자 , 잔디야 ! 안녕 !
知らな~い。

明日朝早くに迎えに来るって。
だから早く寝なきゃ~。
眠れるかどうかわからないけどねっ。
おやすみ、チャンディ、じゃあね~。

電話が切れた後、慌てて誰かに電話をするチャンディ。

チャンディ:
지후선배 ! 전화 좀 받아요 , 제발 !
ジフ先輩!電話に出て~、お願い!

聞こえてきたのは「電話に出ることができません」のアナウンス。
彼女の頭には素晴らしい妄想が広がります。

チャンディ:
안돼 …안왜…절대 안돼 !!!!
ダメ…ダメよ…。絶対ダメ!!!

えーと。
ここまでの放送を見ていると、このチャンディの反応はちょっとしっくり来ませんね。
そりゃシーンにない日常ではイジョンの噂はいろいろ聞いてるのかもしれないけど、
ドラマの中でチャンディと私たちが見てきたイジョンの姿は、
自分にすごく良くしてくれるし、自分の恋のこともいろいろと助けてくれる、とってもいい先輩じゃないですか。

こんなに慌ててるチャンディに、すっかり置いていかれた気分なんですけど…。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

プリンス・ソンが可愛く一人ノリノリなところへやってきたチャンディ。

ウビン:
여 ! 금잔디 . 왠일이야 ?
よぅ!クム・ジャンディ。どうした?

チャンディ:
선배 ! 구준표 , 구준표 어딨어요 ?
先輩!ク・ジュンピョ…ク・ジュンピョどこですか?

・・・・?ク・ジュンピョより、目の前にいるプリンス・ソンの方が頼りになると思うが(^∀^ヾ

指を差された部屋を開けると…そこにはシャワーを終えたばかりのジュンピョ。
慌てて出てきてウビンに怒るチャンディですが…

ウビン:
어딨냐고 물어 봤지 ?
뭐하냐곤 안 물어 봤잖아.

どこにいるのかって聞いたじゃん。
何してるのかって聞かなかったからさ。

そこへ、部屋からジュンピョが出てきます。
濡れ髪ストレート(・∀・)イイ!

ジュンピョ:
너 대체 뭐야 ?
おまえ一体何だよ?

チャンディ:
…구준표 ! 나 좀 도와 주라.
큰일 났어.

…ク・ジュンピョ!ちょっと…助けてよ。
大変なことが…。

ジュンピョ:
큰일 ?
大変?

チャンディ:
나 혼자서 무리라서 난 돈도 없고 차도 없고 …
아…그러다 큰일 나면 니가 몸으로…

あたし一人じゃ無理だから…お金もないし車もないし…
あ~、こうしてるうちに大変なことになったらあんた体で…

ジュンピョ
몸으로 ?
몸으로 뭘 ?

体で…?
体で何だよ?

チャンディ:
…그러다 호텔이라도 가게 되면…어떡하냐 ?
…ホテルにでも行っちゃったら…どうしよう?

ジュンピョ:
호텔 ?
…금잔디. 너 Monky땜에 충격 받은 거 알겠는데
왜 안 하던 짓이라도 해 ?

ホテル?
…クム・ジャンディ。お前、猿女のせいでショック受けたのは分かるけどよ、
何で今までしなかったことを今?

チャンディ:
이정선배가 가을이랑 데이트 할대잖아 !!!
イジョン先輩がカウルとデートするってんのよ!!!

ウビン:
…그러고 보니 이정이가 요세 거친 여자가 있다고 하더니…
가을양은 얼마나 걸릴려나 ?

…そういえば、イジョンのやつ、最近気になる女がいるって言ってたな。
カウルちゃん、いつまで続くだろうな?

ウビン:
이틀 ? 아냐, 하루만에 끝낼지도 몰라.
2日?いや~、1日でお終いかもな。

チャンディ:
하. 하루 ?!
い…一日?!

ウビン:
금잔디. 이정이 별명이 5초킬인 거 모르지 ?
クム・ジャンディ。イジョンのあだ名が「5秒キラー」だって知らないだろ。

チャンディ:
5초킬이요 ?
5秒キラー?

チャンディに近づき、手を取るウビン(* ̄m ̄)

ウビン:
하나 , 둘 , 셋 , 넷, 다섯 .
1、2、3、4….5

そして、彼女の頭の中にはイジョンの怪しい微笑が…

チャンディ:
안돼 !!!
ダメーーーッ!

ジュンピョ:
이정이가 약먹었냐 ?
가을이하고 사귀게 ?

イジョンのやつ、気でも狂ったか?
カウルと付き合うだって?

チャンディ:
무슨 뜻이야 ?
どういう意味よ?

ジュンピョ:
솔직히 가을이 이정이 타이프 전혀 아니거든.
이정이 몸매는 이효리 , 얼굴이 김태희 이상한 이 만 사귀어.
…근데 가을이라 ?
빈방에 단 둘이 삼박사일 가두나 봐라. 뭔 일이 나나 .

正直カウルは全くイジョンのタイプじゃねーよ。
イジョンはな、スタイルはイ・ヒョリ、顔はキム・テヒ以上じゃないと付きあわねーから。
…それが…カウルだと?
密室に二人っきりで3日間閉じ込めてみろ。何か起きるかどうか。

ウビン:
아냐. 그러기 했어.
가을양 어딘가 꽤 귀여운 데가 있다고.

いや、こう言ってたぞ。
カウルちゃんは何だかすごく可愛いトコがあるってな。

チャンディ:
거봐 ! 이제 어떡해 ?!
어떡하냐구 ?!

ほら!どうしよう…?!
どうしようってば!!

ジュンピョ:
그래서 뭘 어떡하라고 ?
だから何をどうすんだよ?

チャンディ:
너 일로 와 봐.
あんたちょっと来て。

なにやら耳打ちし、「知らねーよ」「何でよ!」とやり合ってる二人。

+-+-+-+-+-+-+-+-+

さて、翌日の朝。

イジョン:
준비…됐어 ?
用意はいい?

カウル:
네.
えぇ。

イジョン:
너나 나나 친구 잘못해서 고생한다.
君も俺も…ダメな友だちのために苦労するね。

カウル:
안 들키고 잘 할 수 있을까요 ?
バレずにできるでしょうか…。

イジョン:
걱정하지말고 내가 리드하는대로 따라만 오면 돼.
연극이라면 홉도 한번 맞춰 봤잖아.

心配しないで…俺がリードする通り付いて来ればいい。
芝居なら一度やってみただろ?

そういって、カウルの方へ身を寄せるイジョン。

イジョン:
김장 풀어.
リラックスして。

車が発車しそうな様子をみて、慌ててジュンピョに車を出すように言うチャンディ。

イジョン:
자, 그럼 출발한다.
さぁ、じゃあ出発するよ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

そのころ、ジフは両親に会いに来ていました。

ジフ:
할아버지…아직도 절 미워하시겠죠?
제가 좋아하는 사람들은 모두…제 곁에 있어 주질 않았어요.
이제 아무도 필요없다고 생각하고 살려고 했는데…
자꾸 욕심이 나요 , 저 .
…어떡하죠 ?

お祖父さんは…まだ僕のこと憎んでるでしょうね。
僕が好きな人はみんな…僕のそばにいてはくれなかった…。
もう誰も必要ないって…そう思って生きていこうと思ったけど…
…それでもまだ求めてしまうんです。
どうしようもなく…。

※最後の一行は直訳すると「どうしましょう」なのですが、悩んだ末に意訳しました。

<花より男子韓国版16話 動画 5>

アイススケートリンクに来たイジョンとカウル。

イジョンがスケート靴を履いていないのは、足の怪我のせいでしょうね…。
「ならスケートシーンやめればいいじゃん」と思ってしまいそうですが…
きっとそれはここにダブルデートの思い出があるのをカウルが知っているから(*^-^)

しばらく滑った後…

イジョン:
힘들었지 ?
疲れたろ?

カウル:
아뇨.즐거웠어요.
いいえ。楽しかったですよ。

寒そうに手を擦るカウルを見て、自分の上着を脱ぎ、かけてやるイジョン。

チャンディ:
누가 선수 아니랠까 봐 ?
이정선배…완전 식상하네.

プロじゃないの?!
イジョン先輩にはホントに呆れちゃうよ。

ジュンピョ:
그럼 가을이가 얼어 죽든 말든 신경 안 썼으면 좋겠냐 ?
…ならカウルが凍え死んでも気にしなけりゃいいのかよ。

チャンディ:
아니, 뭐 그런 건 아니구…
いや、そんなんじゃなくて…

ジュンピョ:
저 입술 파란 거 봐라.
친구 구하려다 니가 먼저 얼어 죽겠다.
이리 와 봐.

お前、くちびる真っ青だぞ。
ダチを助ける前にお前が凍え死ぬだろ。
こっち来い。

自分のコートの中にチャンディを入れてやるジュンピョ。

チャンディ:
야, 뭐 !
ちょっと、何よ!

ジュンピョ:
가만 있어.
じっとしてろ。

チャンディ:
괜…괜찮아.
だ…大丈夫よ。

そんな二人の様子が目に入り…

イジョン:
거봐. 효과 있을 거라고 했잖아.
ほら。効果あるって言ったろ?

カウル:
그러게요.
…ですね~。

イジョン:
그럼 이제 슬슬 클라이맥스로 달려 볼까 ?
それじゃ、そろそろクライマックスに進もうか?

カウル:
에?
え?

イジョン:
준비 됐지 ?
準備はいい?

イジョンが指をならすと、同時に上がるたくさんの花火。
※どこかで隠れて一生懸命イジョンの合図を待ってたプリンス・ソンを想像中(* ̄m ̄) ププッ

チャンディ:
너희는 무슨 불꽃이…( ??? )씩 터트리냐 ?
あんたたち、何でいっつも花火あげるのよ?

ジュンピョ:
자식…멋있네.
내가 했을 때도 … 저렇게 멋있었냐 ?

あの野郎…やりやがるな。
俺がやったときも…あんなふうにカッコよかったか?

我に返ってジュンピョを振り払うチャンディ。

チャンディ:
아, 근데 !
마지막이 이정선배 뭐라 그러 볼까 온거야 ?

それでさ!
最後にイジョン先輩どういうつもりで来たのかな?

ジュンピョ:
뭐라 그러긴…저 상황에서 할 소리 안 봐도 비디오지.
どういうって…そりゃあの状況からじゃ見なくても分かりきってるだろ。

チャンディ:
그게 뭔데 ?
それ何よ?

ジュンピョ:
올라 갈까 ?
上がろうか?(前の方を見上げる)

チャンディ:
어디로…올라 가 ?
どこに…上がるって?

そこには、大きなホテル。

チャンディ:
…안돼 ! 안돼 !!!!!
…ダメ!ダメよーーーっ!!!

☆この尾行エピもあり☆原作完全版「花より男子コンプリートボックス」!

+-+-+-+-+-+-+-+-+

ちゃっかり自分たちも部屋に入ってるチャンディとジュンピョ。

ジュンピョ:
내 친구지만 이정이 자식 진짜 선수는 선수다.
하…어떻게 함께 호텔까지 오냐 ?
(생동 막게 ?) 스케이트는 왜 타나 했더니…
이야…그렇게 깊은 뜻이 있는 줄 몰랐네.

俺のダチだが、イジョンのやつはマジで手馴れてる。
はっ…なんでホテルまで?
スケートなんか何でするのかと思ったが…
いや~、そんな深い意味があったとは気づかなかったな。

…全然聞いていないチャンディ。
…そして、そろそろかなりイライラしてきた自分(;^_^A

チャンディ:
시끄러 ! 조용히 ! ( ?)
煩いよ!静かにして。聞こえないじゃん。

ジュンピョ:
여기가 별 몇 개 자리 호텔인데 그런게 들리겠냐 ?
いくつも星がついてるホテルでそんなもん聞こえるか?!

チャンディ:
그럼 어떡해 ?
じゃあどうすんのよ?

ジュンピョ:
나가서 (?)라도 서든지.
出てって部屋の前にでも立っっとけよ。

外をそ~っと見て慌ててジュンピョを連れに来たチャンディ。
廊下には、ルームサービスを運ぶスタッフが。

チャンディ:
어떡해 ?! 저거 이정선배가 준비한 건가 봐.
야 ! 어떻게든 해 봐 !

どうしよう!あれ、イジョン先輩が用意したのかも。
ちょっと!何とかしなさいよ!

ジュンピョ:
뭘 !
何を!

チャンディ:
( ? )
저 방으로 들어가게 해선 안 되지…
야 , 우리 저거 가져 가자.
빨리 !

(?)
あの部屋に運ばせちゃダメよ。
ちょっと!あれ、あたしたちが貰っちゃおうよ。
早く!

廊下の様子を偵察するイジョン。

イジョン:
작정 성공이야.
作戦成功だ。

カウル:
…잘 될까요 ?
うまくいくかしら…?

イジョン:
글쎄…
원하게 좀 불가능한 커풀이라 우리 할만큼 했으니까 두고 봐야지.
하루중일 수고했어, 가을량.

さぁな…
元々ありえないカップルだから…。俺たちやるだけやったから、後は見守らなきゃな。
一日お疲れさん、カウルちゃん。

そこへウビンから電話が。

「おう、ウビン。
もう出ようとしてたところだ。あぁ。」

+-+-+-+-+-+-+-+-+

横取りしたご馳走を前に、気まずそうに座っているジュンピョとチャンディ。

二人(同時に):
축하해.
고마워.

おめでとう。
ありがとうな。

チャンディ:
늦었지만 생일 축하해.
遅くなったけど…誕生日おめでとう。

ジュンピョ:
늦었지만…선물 고맙다고.
遅くなったが…プレゼントありがとうな。

チャンディ:
…선물 받았어 ?!
…プレゼント、受け取ったの?!

ジュンピョ:
내 평생 그렇게 후진 선물 처음 받아 봤지만
성읠 생각해서 접수한 줄이나 알아.

俺、生きててあんなダサいプレゼント初めて受け取ったが、
誠意を考えて受け取ることにしたと思っとけ。

チャンディ:
늦었지만…약혼도 축하해.
遅くなったけど…婚約もおめでとう…。

ジュンピョ:
그건 신경 끄랬잖아.
それは気にするなって言ったろ。

チャンディ:
언니도 좋은 사람이야.
お姉さんも…いい人だしさ。

ジュンピョ:
언니 ?
お姉さん?

チャンディ:
너를 진짜…진짜 많이 좋아해.
あんたのことホントに…大好きみたいだよ。

ジュンピョ:
(? ) 여자라구나.
그래.
내 속을 안 뒤집어 넘은 금잔디가 아닐세.

(?)
あぁ。
俺の心を踏みにじらずに済ませちゃ、クム・ジャンディじゃねーよな。

ジュンピョ:
그래서…
(내침?) 김에 단장 결혼이라도 하면 좋겠냐 ?
그래야 니 속이 후련하겠어 ?

それで…?
ついでに今すぐ結婚でもすりゃいいのか?
そうすりゃスッキリするか?

どうしようもなくなり、突然(カウルが気になってる振りして?)出て行くチャンディ。

+-+-+-+-+-+-+

相変わらず仕事に忙しい女帝は…?
出会った男性に仕事の進み具合を確認しながら歩きます。

そこで男性が…
「ところで、ジュンピョ坊ちゃんが部屋にいらっしゃってます。」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

「ジュンピョが…今ホテルにいるですって?!」

そのころチャンディはカウルたちが入った部屋のドアに張り付き中。
「何で何も聞こえないの?」

そのとき!
「ちょっと!!!」

来てしまった…女帝((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

カン会長「ここで何をしているの?」
チャンディ「こ…んばんは」
カン会長「…全くどれほど我慢しても我慢ならない女ね。それとも…本性を出したのかしら?」
カン会長「粗暴な家の娘だから最初から気をつけろと言ったのに…」
チャンディ「…おっしゃることが酷すぎます。私たち…粗暴な家じゃありません。」
カン会長「それじゃあ、若い娘が男をホテルに連れ込むのが粗暴じゃなければ…!」

…そこへ「クム・ジャンディ、お前…」とタイミングよく飛び出してきたジュンピョ。

カン会長「何?ジュンピョが婚約したから焦って体でも投げ出すつもりだったの?」

<花より男子韓国版16話 動画 6>

カン会長「不届きな!!!」

チャンディに掴みかかろうとした母を「やめろ!」ととめるジュンピョ。

「頼む…やめてくれ。」

手を下ろし…いきなりジュンピョの頬を打つカン会長。

「ジュンピョを連れて出てください。」
そう言い捨てて立ち去ります。

+-+-+-+-+-+-+

ホテルのロビーまで連れてこられたジュンピョ。
携帯を取り出し…(またか、と察知したあなたは立派な花男通♪)

画面の1のところに書いているのは「ユン・ジフ」。
ジュンピョが押そうとしている下のボタンは「転送」。
しばらく悩んでからボタンを押すと「ユン・ジフにメッセージ送信中」という文字が出ています。
そして「メッセージ送信が完了しました」・・・。

こんなときにチャンディのそばにいられず、空港で殴り飛ばした相手に託さなければいけない自分…。
何もかも…何よりも自分に腹が立って仕方ありません。

+-+-+-+-+-+-+-+–

さて、すぐに出動した名誉消防士から掛かってきた電話をとるチャンディ。
彼女が来たのは…ユン医院でした。

「もしもし」
「どこ?」
「あ…家ですけど」
「何事もない?」
「何事もって…。何もないですよ」

彼女がもどかしいときにするのは…掃除になったのかな(゜-Å)

そして…

あかん、すでに「ネモリガナッパソ」ジフver.でパブロフの犬状態orz
扉をそっと開ける姿にかぶる歌詞が…たまらん(´;ω;`)ウッ

SS501『僕の頭が悪いから』

チャンディ
서…선배…
せ…先輩。

ジフ:
여기가…금잔디 집이 됐구나.
ここが…クム・ジャンディの家になったんだな。

チャンディ:
아…잠도 안 오고해서 바람도 쐴 겸…공부도 할 겸…해서…
あ…眠れなくて…散歩を兼ねて勉強でもしようかと…思って…

何度も何度も黙ってチャンディの前に立ちはだかるジフ。
そして…。

花より男子韓国版画像
Baby I love you I’m waiting for you…

あうーあうー
すごくいいシーンなんだけど…いいシーンなんだけどーーっ!
チャンディの口は閉じていてほしかった_| ̄|○ il||li

+-+-+-+-+-+-+-+-+

学校。

チャンディに掛かってきたのは母からの電話。

「うん、お母さん。どうしたの?」

いったん他のメンバーと一緒に通り過ぎたジフでしたが…

「何かあったの?お母さん!!!」

電話を切り、急いで自転車を走らせるチャンディ。

母は寝込んでいました。
白いハチマキして寝込むときって、精神的にショックを受けて倒れたとき…なんですよね?
怒りや恨みの意思表示…みたいな。

「ちょっと!目があるならあれを見なさいよ!」と夫に訴える母。
「これから一体どうする?ギリギリの生活で医者に行くのだって大変なのに、
何で他の人を助けようなんて思うのよ!!!」

「だから、こんな状況になるずっと前に、友だちが名前だけ貸してくれって言うから…」
父親が友人の借金をかぶってしまったんですね。

「名前だけ?!」さらに逆上する母。

そこへチャンディの携帯が鳴ります。

「はい。ここがクム・イルボンとナ・ゴンジュの家ですが…。
アートセンターですか?
あ…その、申し訳ないんですが、両親は具合が悪くて…。
それ、私が代わりにやっちゃいけませんか?」

両親はしばらく仕事を休んでいたようです。

アートセンターの清掃作業に出勤したチャンディ。
職員が話すには…

「とにかく…こんなに長く仕事に来ないと私たちも困りますから…」
「申し訳ありません。私が全部やっておきます。
また(両親が)回復するまで私がしてはいけませんか?」

笑顔になった職員の男性。
「若い娘さんに感心したから大目に見るんですからね。
(鍵を渡して)では、お願いするよ。」
「ありがとうございます!」

…ここに来ることでまたジフとのつながりが?

そして、16話はひとりぼっちのチャンディのショットでエンディング。

+-+-+-+-+-+-+-+-+

はぅ…。
何やかんやと足掛け丸一日(;´Д`)
16話はかなりセリフが多くて…なかなか進みませんでした。

文章成形してとりあえず送信します。
いろいろと言いたい事もあるから(まだ文句が?)、またちょこちょこ書き足すかも…です。

 - 花より男子韓国版 , ,