韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

テバク20話シーン対訳~テギルの願い~

   

ずっと日本語訳ばかりしていて、ハングルの書き起こしをしていませんでした。
私はもともと書き起こしが大好き。
そろそろ我慢ならなくなってきたので、今訳している「テバク」のシーンを聞き取って遊びます♪

韓国語の勉強をなさっている方は、ご自分でも聞き取ってみて、ぜひ比べてみてくださいね^^

「テバク」20話より ~テギルの願い~

283

テギル:
어디서부터 꼬인가?
진심으로 내가 옥좌에 관심이 있을 거라 생각하는 거야?
どこからこじれた?
本気で俺が玉座に興味があると思っているのか?

延礽君:
그럼 아니냐?
세상엔 하기 싫어도 해야만 하는 일이 있지.
백성들이 원한다면.
그때도 거절할 자신이 있느냐?
옥좌…
では違うのか?
世の中にはやりたくなくてもやらなければならないことがある。
民が望めば。
そのときになっても拒む自信があるのか。
玉座を。

テギル:
옥좌, 왕…
말해 봐.
대체 왕 그게 뭔데?
玉座、王。
言ってみろ。
一体王が何だって言うんだ?

延礽君:
왕은 백성의 어버이며 나라의 근간 흔들리지 않는 뿌리다.
또한 백성을 위해 평생을 고군분투…
王は民の父であり、国の根幹。揺るぐことのない根っこだ。
また、民のため生涯孤軍奮闘し…

テギル:
나라의 근간은 백성이고 백성이 흔들리지 않으려면 잘 먹고 잘 살아야 되는데
봐, 이 진수성찬.
한 걸음만 나가면 배를 곯아 죽는 이가 수십 수백.
그들이 눈에 밟혀 난 먹을 수가 없단 말이다.
国の根幹は民で、民が揺るがないためにはよく食べていい暮らしをしなきゃならないのに…
見ろよ、このご馳走を。
たった一歩外へ出れば、飢えて死ぬ者が数十、数百。
彼らが目に浮かんで、俺には食べられない。

延礽君:
말하지 않았느냐?
백성을 위한 일은 임금의 몫이다.
言ったはずだ。
民のために働くのは王の役割だと。

テギル:
그래서 연령군마마의 죽음을 덮은 거야?
백성을 위해서, 나라의 안정을 도모하기 위해서?
それで延齡君媽媽の死に蓋をしたのか?
民のために、国の安定を図るために?

延礽君:
쉽게 말하지 말거라.
簡単に言うな。

テギル:
수백 수천번도 더 생각했어.
활씨를 놓을 때마다 신하 된 자로서 져 들여야 되는 건지,
형으로서 져 줘야 되는 건지.
근데 이겨야 되겠더라고.
꼭 들어 줬어면 싶은 소원 있거든.
数百、数千回も考えた。
矢をつがえるたび、臣下として負けて差し上げるべきなのか、
兄として負けてやるべきなのか。
だが、勝たなきゃならなかったんだ。
聞いて欲しい願いがあったから。

延礽君:
무엇이냐? 너의 그 소원.
何だ?その願いとは。

テギル:
나를 믿어 줘.
나를 위해서가 아니고 너를 위해서.
그게 내 소원이다.
俺を信じてくれ。
俺のためじゃなく、お前のために。
それが俺の願いだ。

延礽君:
…。

テギル:
그리고 앞으론 신하 된 자로서 예를 갖출 생각이야.
그럼 이만.
それから、今後は臣下として礼儀を守るつもりだ。
ではこれで。

延礽君(心の声):
나는 그 소원 들어 줄 수 없다.
너를 믿을 수 없단 말이다.
私はその願いを聞いてはなれない。
そなたを信じることはできないのだ。

+-+-+-+

じっくり気持ちを語り合うシーンは、聞き取りにピッタリです。
あースッキリした♪

 - テバク ,