韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

キルミー・ヒールミー8話終盤シーン対訳「2015年1月29日… 午後10時」

   

キルミーヒールミー8話は「今日のワンフレーズ」だけじゃ気が済みそうになく、まとめて書き起こさずにはいられなくて、この有り様です。
ハングル書き起こしをやり出したら、終わるまで止まらない私ですが、今回は拍車のかかりようが凄いっす。
綴りが怪しくても、もう確認するのももどかしくて、↓ノンストップで最後まで書き殴りました(笑

8話の終盤、約15分の穏やかな時間です^^

+-+-+-+

8話00:47分くらいから

(気を失っていたドヒョンが目を覚ますと、彼はリジンと一緒にどこかの駅のベンチにいた)

リジン:
정신차렸어요?

ドヒョン:
(うんうん)

リジン:
30분만 더 기다려 보고 그래도 차군이 안 돌아오면 병원으로 데려가려고 했어요.
あと30分だけ待ってみて、それでもチャ君が戻らなかったら、病院に連れて行こうと思ってたんです。

ドヒョン:
전철역은 왜…?
どうして…駅に?

リジン:
차는 견인됐고 차군 신분 노출될까봐 바로 병원에 못데려가겠고
날씬 춥고 해서 선택한 장소가 여기에요.
그래도 24시간 케어해줄 의사는 있으니까.
車はレッカー移動されちゃったし、チャ君の身元が漏れそうで、すぐには病院に連れて行けないし。
寒いから、選んだ場所がここだったんです。
(自分の胸をドン)一応、24時間ケアする医者はいるし。

ドヒョン:
…죄송합니다.
…申し訳ありません。

リジン:
나도 오늘 주치의로서 잘한 거 하나도 없는데요.
私だって今日は医者として一つもロクなことやってませんから。

ドヒョン:
아닙니다.
제 옆에 오리진씨가 없었더라면 지금쯤 제 정체가 전국에 생중계 됐을겁니다.
そんなことありません。
そばにオ・リジンさんがいなかったら、今ごろ僕の姿が全国に生中継されてたはずです。

リジン:
오늘 대체 무슨 일이 있었던 거에요?
今日、いったい何があったんです?

ドヒョン:

リジン:
엄청난 고통을 느꼈지만 조용히 넘겨야 될 경우에 요나가 나온다면서요.
오늘 어떤 엄청난 고통 있었는데요?
すさまじい苦痛を感じているのに、静かにやり過ごさなきゃならないとき、ヨナが出てくるんでしょう?
今日、どんなすさまじい苦痛を感じたんですか?

ドヒョン:

リジン:
아까 우리 오빠가 차군한테 무슨 안 좋은 말 했어요?
아니면 저번의 그 여자분…때문이에요?
さっき、兄がチャ君に何か良くないことでも言ったんですか?
それとも、この前の女の人… そのせいですか?

ドヒョン:

リジン:
됐어요.
제 질문에 뭐 대답해 준 적이 있나요?
いいんです。
私の質問に答えてくれたことなんてないんだし。

ドヒョン:

リジン:
친구가 싫으면 더이상 하자는 말 안할게요.
저도 그냥 부자만 될게요.
友だちが嫌なら、これ以上無理には言いません。
私もお金持ちになりますから。

(※自分の秘密を知った人は金を受け取って金持ちになるという、ドヒョンの話を受けて)

ドヒョン:

リジン:
궁금한 게 있으면 나중에 세기 만나서 물어보면 되죠, 뭐.
그래도 세긴…나한테 말은 해 주거든.
지 하고 싶은 말만 해서 문제지만…
気になることがあれば、またセギに会った時に聞けばいいし。
ああ見えてもセギは… 話してくれるから。
自分の言いたいことしか言わないのが困りものだけど…。

ドヒョン:

リジン:
정신차렸으면 이제 가죠.
意識がハッキリしたなら、もう行きましょう。

(立ち上がったリジンの腕をとっさに掴むドヒョン)

ドヒョン:
…술 한잔 할래요?
… お酒でも一杯飲みませんか?

リジン:
…?

ドヒョン:
어제 술친구 해 주신다고…했었잖아요.
昨日、酒飲み友達になってくれるって… 言ってたじゃないですか。

リジン:
술이나 친구 별로 안 좋아하시잖아요.
お酒も友達も、あまり好きじゃないでしょう?

ドヒョン:
…뭐, 하루에 한번씩 하기로 한 상담… 뭐 오늘부터 시작했단 셈이시죠.
一日一回ずつやることにしたカウンセリング… まぁ、今日から始めるってことにして。

#初めて出現したヨナとの大乱闘の後、疲れ切った気だるい雰囲気に静かな会話。
二人ともティッシュを鼻の穴に突っ込んだまま見つめ合ってるのが可笑しくて、ほろっとするやら笑えるやら、ここから以降ホントに雰囲気いいんですよねぇ^^

+-+-+-+

(落ち着いた店に入り、ビールで乾杯する二人)

リジン:
와, 이렇게 잘 마시는 사람이 그동안 어떻게 참았대?
하긴 세기랑 페리박이 알아서 충족시켜 줬겠지만.
わぁ!こんなによく飲む人が、今までよく我慢してたものね。
まぁ確かに… セギやペリーパクが勝手に飲んでくれただろうけど。

ドヒョン:
자, 뭐부터 시작할까요? 선생님.
さぁ、何から始めましょうか、先生。

リジン:
네?
え?

ドヒョン:
상담이요.
궁금한 게 있으시면 질문을 해 주세요.
カウンセリングです。
気になることがあったら、質問なさってください。

リジン:
아니,뭐 첫날부터 이렇게 (?) 들어오시나?
오늘은 그냥 …
いや、その… 初日からそんなガッツリ?
今日は単にお酒を…

ドヒョン:
먼저 어제 일부터 설명드리고 사과하는 게 우선이겠죠?
まずは昨日のことからご説明して、謝るべきですよね。

リジン:
아니, 뭐 꼭 알고 싶은 건 아닌데…
いや、まぁ… そこまで知りたいってわけじゃ…

ドヒョン:
어젯밤엔 죄송했습니다.
어제 본 그 친군 스터디 때 설면드린 대로 제 육촌형 약혼녀가 맞고
그리고…제 첫사랑이 맞습니다.
昨夜は申し訳ありませんでした。
昨日会ったのは… スタディ(※ドヒョンのカルテを見ながら打合せたこと)のときにご説明した通り、又従姉妹の婚約者で、
それから… 確かに僕の初恋です。

(※「初恋なんじゃないの?」とスタディーのとき突っ込まれてましたね)

リジン:
아. 첫사랑…
あぁ、初恋…

ドヒョン:
나한테 참 잘해 줬고 그래서 좋았고
근데 그게 내가 좋아서가 아니라 그저 내가 기준형 육촌동생이라 잘해줬을 뿐이리는 걸 알았고
그래서 아팠고 그래서 접었습니다.
僕にすごく良くしてくれて、それで好きになって…
だけど、それは僕のことが好きだからじゃなくて、ただキジュン兄の又従姉妹だから優しくしてくれただけだと気がついて、
それで辛くなって… 諦めました。

リジン:
어제 보니까 눈빛이 그게 아니던데?
첫사랑이 그렇게 쉽게 접히나?
昨日の目はそんなんじゃなかったけどなぁ~。
初恋がそんなに簡単に諦められる?

ドヒョン:
내가 DID임을 알게 된 후에 누구도 좋아한 적도 마음 속에 품은 적도 없어요.
그러면 그들이 위험하게 되니까.
그래서인지 재연이를 보면 누군가를 마음껏 좋아할 수 있었던 때의 내가 떠올라요.
어쩌면 내가 사랑했던 건 재연이가 아니라 누군가를 사랑할 수 있었던 그때의 내가 아닌가 싶습니다.
…대답이 됐습니까?
自分がDIDだと分かってからは、誰かを好きになったことも、思いを抱いたこともないんです。
その人たちが危険になるから。
そのせいか、チェヨンを見ると、誰かを心から好きになれた当時の僕がふと思い浮かぶんです。
もしかしたら、僕が愛したのはチェヨンじゃなくて、誰かを愛することが出来た、あの時の自分なのかもしれません。
… これで答えになりましたか?

リジン:
…물은 적이 없느데.
… 私は訊いてませんけど?

(流れる沈黙:笑)

ドヒョン:
약속된 상담시간이 이제 30분밖에 안 남았습니다.
カウンセリングの時間、あと30分しか残っていませんよ。

リジン:
아니죠.
이건 상담이 아니라 사담이지, 사담.
そんなのないですよ!
これはカウンセリングじゃなくて、ただの会話!

ドヒョン:
(ニッコリ)

リジン:
그러면 지금부터 시간 (정?) 제대로 해야죠.
それなら今からちゃんと時間を決めなきゃ。

ドヒョン:
좋아요, 그럼.
いいですよ。

(リジンの手を取り、腕時計を指す)

ドヒョン:
잘 기억해 두세요.
2015년 1월29일.오후 10시.
제 상담 시작 시간.
よく覚えててください。
2015年1月29日… 午後10時。
カウンセリング開始時間。

1811

リジン:
!!!

(リジンの頭のなかに、セギと会った日のことが甦る)

セギ:
2015년 1월7일 오후 10시 정각.
내가 너한테 반한 시간.
2015年1月7日午後10時定刻。
俺がお前に惚れた時間。

リジン:
신세기?
(びっくりしてドヒョンの顔を覗き込み)シン・セギ?!

ドヒョン:
차도현입니다.
(イラッ)チャ・ドヒョンですよ。

リジン:
아 맞다.(?)
아 나 취했나?
あぁ、そうだった。
私、酔っちゃったのかな?

ドヒョン:
오리진씨, 혹시 은근히 세기가 나오지길 바라는 거 아닙니까?
オ・リジンさん、ひょっとしてセギが出てくるのを密かに期待してるんじゃないんですか?

リジン:
방금…질투했죠?
たった今… 嫉妬したでしょ?

ドヒョン:
안했습니다.
してませんよ。

リジン:
에이, 했는데 뭐~
もぅ、したって~!

ドヒョン:
안했습니다!
안했습니다, 정말 안했다구요!
してません!
してませんよ、本当にしてませんから!

リジン:
웃기다. 자기 자신을 막 질투해?
笑っちゃう。自分自身に嫉妬するなんて。

ドヒョン:
안했다는 걸 안했다 그러는데…
してないからしてないって言ったのに…

(困ってグラスに手を伸ばすドヒョンに、思わず笑うリジン)

ドヒョン:
…술이나 드십시오.
(バツが悪くて)酒でも飲んでくださいよ。

+-+-+-+

(店を出て、二人は夜道を歩く)

リジン:
와, 눈 사람이다!
아 눈 왔으면 좋겠다.
차 견인된 게 잘했네.
술도 마셨겠다 있어봤자 짐이었겠네.
그죠?
わぁ!雪だるま!
あぁ、雪が降ればいいのにな。
レッカー移動されて良かったかも。
お酒飲むのに、車があったら邪魔だもん。
でしょ?

ドヒョン:
오리진씨.
オ・リジンさん。

リジン;
네!
はい!

ドヒョン:
한가지 묻고 싶은 게 있습니다.
一つ訊きたいことがあるんです。

リジン:
흠, 상담시간은 이미 끝났지만 난 꽤 괜찮은 의사니까 콜!
んー、カウンセリングの時間はもう終わったけど、私はすごく優秀な医者だから… OK!

ドヒョン:
오리진씨는 왜 내 옆에 남기로 한 겁니까?
オ・リジンさんはどうして僕のそばに残ることにしたんです?

リジン:

ドヒョン:
연민입니까?아니면 혹시 나를 통해 세기를 보기 위해서입니까?
憐憫ですか?それとも、ひょっとして僕を通してセギに会うため?

リジン:
본인한테 그렇게 자신이 없어요?
そんなに自分に自信がないんですか?

ドヒョン:

リジン:
귿이 말하자면 요섭이 때문이라고 할 수 있겠네.
敢えて言うなら、ヨソプのためかな。

ドヒョン:
요섭이요?
ヨソプですか?

リジン:
사람들은 힘들 때 대게 HELP ME라고 하잖아요.
도와 달라고.
근데 요섭이는 아니었거든.
HELP ME 대신 KILL ME라는 메시지를 남겼거든 나한테.
人は辛い時、たいていHELP MEって言うんでしょう?
助けてくれって。
だけど、ヨソプは違ったんです。
HELP MEの代わりに、KILL MEっていうメッセージを残したんです、私に。

ドヒョン:

リジン:
죽여 달라는 그 말이 나한텐 살려 달라는 절규처럼 들리더라구요.
殺してくれっていうその言葉… 私には助けてくれっていう叫びに聞こえたんです。

ドヒョン:

リジン:
그리고 차도현씨때문에.
それに、チャ・ドヒョンさんのため。

ドヒョン:
?

リジン:
내 결심이 살짝 흔들렸을 때 차도현씨가 잡았잖아요.
이미 넘어온 공은 절대 못 돌려 준다고.
그 때 차군 멋있었어요.
私の決心が揺らいだ時、チャ・ドヒョンさんが引き止めたでしょう?
飛んできてしまった球は、絶対に返さないって。
そのときのチャ君、カッコ良かったですよん♪

ドヒョン:

リジン:
누가 그러더라구요.
도움을 주는 때는 주는 사람이 아니라 받는 사람이 정하는 거라고.
차군이 나한테 공 안 돌려준다고 했을 때, “아 이사람이 정말로 날 필요로 해 주는 구나.” 싶어서
기분 좋았어요.
誰かが言ってました。
人を助ける時は、助ける人じゃなくて、助けられる人が決めるんだって。
チャ君が私に球を返さないって言ったとき、”あぁ、この人は本当に私を必要としてくれてるんだ”って…
嬉しかったんです。

1812

ドヒョン:
오리진씨는 내 안에 살고 있는 인격들이 안 무섭습니까?
オ・リジンさんは僕の中にいる人格たちが怖くないんですか?

リジン:
이젠 별로 안 무서워요.
もうそれほど怖くないですよ。

ドヒョン:
요나한테 그렇게 당했는데도?
ヨナにあんな目に遭ったのに?

リジン:
뭐 조금 힘들기는 한데… 어쨌든 모두하고 친해지고 싶어요.
위로도 해 주고 싶고 해 줄 말도 있어서요.
まぁ、ちょっと大変ではあるけど… とにかく皆と仲良くなりたいんです。
いたわってあげたいし、言ってあげたいこともあって。

ドヒョン:
위로와 해 줄 말?
いたわって… 言ってあげたいこと?

リジン:
앞으론 KILL ME라는 말 대신 HEAL ME라는 요청을 보내라.
그런다 해도 너희들은 죽는 게 아니라 여전히 이 안에 살아 있는 거다.
대신 더이상 흩어진 조각이 아니라 제자리에 꼭 맞춰진 퍼즐처럼 더 멎진 그림으로.
차도현이라는 이름의 더 멎진… 사람으로.
これからはKILL MEの代わりに、HEAL MEと要請しなさい。
だからって、あなたたちは死ぬわけじゃない。変わらず(ドヒョンの胸を指し)この中に生き続けるの。
その代わり、もう散り散りの欠片じゃなく、正しい場所にピッタリおさまったパズルみたいに、もっと素敵な絵になって…
チャ・ドヒョンという名のもっと素敵な… 人として。

#このシーンを訳すには、本当は先に訳しておくべきシーンがあったんですが…。
リジンが「人として」と言ったのは、「僕は化け物です」と彼女を遠ざけようとしたドヒョンの悲しいセリフに対する、彼女の答えですね。

(自分を指差す彼女の指をそっと掴むと、彼は黙って彼女に口づけた)

リジン:
!!!

ドヒョン:
차도현입니다.
チャ・ドヒョンです。

1813

#このときびっくりしてるリジンがもう可愛すぎる!

(もう一度口づけようとするドヒョンの耳に、誰かの声がよぎった)

セギ(声):
명심해.
내 여자를 건들이면 네 여자가 위험해져.
忘れるな。
俺の女に手を出したら、お前の女が無事じゃ済まない。

+-+-+-+

はぁーーー
気が済んだ。寝なきゃ!
ドヒョンも最高、リジンも最高、みんな最高。

 - キルミー・ヒールミー