韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

太王四神記17話 vol.2

   

太王四神記17話 vol.1はこちら

今回も展開が面白いので、ついついあのシーンもこのシーンも聞き取ってしまい、長くなる一方の太王四神記17話。
今回もあらすじ紹介をまじえて、できるだけ状況が分かるように書いていきますね。

天地神堂から出てきたタムドクは、すばやく気持ちを切り替え、次の行動に移ります。
まずは国内城に忍び込んでヨン・ガリョの屋敷の様子を探っていたチュムチ&スジニと合流。
3人並んで足早に歩きながら小声で情報を共有する彼らの姿がかっこいい!
3人組っていいですね~(*゚∀゚*)

以下、赤い文字がタムドク青い文字がチュムチ緑の文字がスジニです。

연대가 집은 완전희 포위되어 있습니다.
ヨン大家の家は完全に包囲されてますよ。

그 화천인지 뭔지 그 놈들이 모양이외다.
火天とか何とかいう奴らのようです。

그 집 사병도 같이 있었나 ?
そこの私兵も一緒にいるのか?

같이 지키고 있던데요 .
一緒にいるようですよ。

궁에 근위대가 준비하고 있을겁니다.
宮廷で近衛隊が待機してるそうです。

신호만 보내면 바로 출동할거구요.
合図さえ送ればすぐに出動するとのことです。

좋아.
よし。

저, 근데요, 화천 놈들은 보통 무사들하고 달라요.
あの、だけどね、火天のやつらは普通の戦士たちとは違うんですよ。

어렸을 때무터 자객으로 키워진 들이라,
전쟁터에서 처럼 우리가 당당하게 싸우다간 병사들이 많이 다칠거예요.

幼いころから刺客として育てられたから、戦場みたいに堂々と戦ったら兵士たち皆やられちゃいますよ。

그 놈들은 그 온갖 비갑하고…
あいつらは卑怯な手を何でも・・・

당당하게 안 싸워.
堂々とは戦わない。

대접해 줄 가치가 있는 적을 만났을 때나 당당하게 싸워 주는 거지.
まともに相手をしてやる価値がある敵にだけ堂々と戦ってやるべきだろ。

(歩きながら空を見上げるタムドク)

오시가 가까웠나 ?
正午が近いな。

—————————————————————

一方、ヨン・ガリョの邸宅では族長たちの軟禁が続いていました。
テ・ジャンロがヨン・ガリョに言います。

벌써 오시가 다 되어가는군요.
もう正午になろうとしていますな。

과연 이 나라 임금님께서는 자기 신하들 얼마나 아끼시는지 몹시도 궁금합니다만…
果たしてこの国の王様は臣下たちをどれだけ惜しまれるのか・・・非常に気になるところです。

—————————————————————

歩き続けるタムドクたち。
物陰や家の2階などに潜んでいる刺客に気が付きます。
平静をよそおいながら注意深く人数を数え、一気に左右、そして正面に分かれるタムドクたち。

潜んでいたのは火天の者たち。
タムドクはそのうちの一人を締め上げ、尋ねます。

여기 (느이) 화천의 비밀 가옥이 있다 하던데 ?
このあたりにお前たち火天のアジトがあるそうだが?


太王四神記17話:火天会邸宅

—————————————————————

さあ、正午の鐘が鳴り響きます。
各所で待機していたタムドクの臣下たちが一斉に動き出しました。
タムドクが事前に命じていたとおり・・・。

以下、門を突破して一気に国内城に入る太王軍の姿にかぶさって流れるタムドクの声。

근위대는 동서남복 각 문으로 달려가다가 수비대를 제압한다.
近衛隊は東西南北の各門から走り入り、門衛を制圧しろ。

서문을 열어 고장군의 무리가 들어오게 하라.
西門を開けコ将軍の部隊を入れるんだ。

한순간도 지체함이 있어서는 아니 될 것.
一瞬でも遅れが出てはダメだ。

연가내 있는 자들은 절대 묶어놔,
ヨン家にいる者たちは絶対に(そこから出すな、かな?放っておけ、かな?)

안에는 인질이 있으니까, 자극하지 않는게 좋을거야.
中に人質がいるから、刺激しない方がいい。

그렇게 내가 올때까지 대기 할 것.
そうやって私が来るまで待機すること。

—————————————————————

タムドクたちがまず向かったのは、火天の秘密邸宅。
ヨン家に出払っていて、今は警備が薄くなっているはずだと判断したタムドクは、火天にあるものを探しに行きます。
この火天での戦闘シーンがまたすばらしい!

まずは門の上から斧を振りかざして飛び降りてくるチュムチ。
そして、白い階段を駆け上がる彼らと、駆け下りてくる火天の者。
廊下を、矢を射ながら飛び跳ねるスジニと、戦いながら彼女を気にするタムドクとチョロ。

圧巻は、チュムチから始まり、横から横切るスジニと、階段を上がってくるタムドクの、半分シルエットになったワンカット撮り。
もうすばらしいのなんのって!何度でも観たいシーンです。

そして、火天邸宅の中に入ったタムドク。
そこで見つけたものは?

太王四神記17話:火天邸宅

—————————————————————

ヨン・ガリョの屋敷にも同時に攻撃が仕掛けられます。
憤慨して「誰だ!」と叫ぶヨン・ガリョ。
彼の声に答えたのは、あっという間に屋敷の前へ駆けつけたコ将軍でした。

以下、赤い文字がヨン・ガリョ青い文字がコ将軍です。

연대가 ! 오랜만이외다.
ヨン大家!お久しぶりです。

근위대 고우충이요.
近衛隊のコ・ウチュンですよ。

폐하께서 이 집안 있는자들이 절대 새어나지 못하게 하라 하셨으니,
陛下がこの家にいる者たちを決して出すなとおっしゃったから、

그 명을 따르고 있는 중이요, 연대가.
その命を遂行中ですよ、ヨン大家。

폐하께서 곧 오신다 하셨으니, 의복을 단정히 하고 손을 맞잡아 기다리시오 !
陛下はじきに来られるそうだから、身なりを整えて、手を取り合ってお待ちになるんですな!

그대들이 어찌 이 성 안에 있어 ?
そなたたちはなぜ城の中にいる?!

잠긴 성문을 열고, 태왕군 전체가 국내성에 들어왔다는 이야긴가 ?
閉ざされた城門を開け、全太王軍が国内城に入ってきたということか?

피를 정하하기 전엔 들지 말라 하였는데…
血を浄化するまでは入ってはならんと言ったのに・・・。

감히 누가 폐하의 군대를 들라 마라 하는가 ? !
恐れ多くも誰が国王の軍に命令できると言うのだ?!

누가 폐하의 신하를 인질로 삼아 ? !
誰が陛下の臣下を人質に取る?!

그대 연가려 ! 어찌하여 그리 우매하여 겁없는 자가 되었나 ?
ヨン・ガリョ!どうしてそんなに愚かで恐れ知らずになった?

【CD】崖の上のポニョ イメージアルバム/久石譲

—————————————————————

コ将軍の声は、中で拘束されている族長たちの耳にも届きます。

폐하께서 오셨네.
陛下がいらっしゃったようだな。

아직도 우리를 폐하의 신하라 여기고 계셔.
まだ我々を臣下だと思っていらっしゃる!

太王四神記17話:ヨン・ガリョ邸宅

—————————————————————

ヨン・ガリョはもう覚悟を決めたのではないでしょうか。
テ・ジャンロにこう語ります。

들었소이까 ?
聞きましたかな?

그대가 갖고 싶어하던 그 분 충성된 부하들이 많다고 하더군요.
そなたが待ちかねているあの方には忠誠な部下がたくさんついているようです。

언제나 그게 이상했어.
いつもそれが不思議だった・・・。

내 보기엔 그다지 나눠 줄 것도 없는 참으로 가난한 아이였거든.
わたしの目にはさほど分けてやることもない、貧しい子どもに見えたのだが。
(↑正確なニュアンスがわからず(;^_^A

—————————————————————

そこへ、兵士たちが一斉に足を踏み鳴らす音が響き渡ります。
馬に乗って現れたのは、もちろんタムドクたち。
チュムチが斧でヨン・ガリョの屋敷の門を叩き壊します(←ここ、マジ惚れそう:笑

以下、赤い文字がタムドク青い文字がヨン・ガリョ緑の文字が火天会テ・ジャンロです。

내 신하들 데리러 왔어요. 이 집에 있다 하던데요.
私の臣下たちを迎えに来ました。この家にいると聞きましたが。

… 예. 소신의 집에… 모두 있습니다.
・・・はい。わたくしの家に・・・皆おります。

내가 왔다고 맞이하러 나오라고 일러 주겠습니까 ?
私が来たと、出迎えに出てくるように伝えてもらえますか?

폐하의 말씀 들으셨습니까 ?
(後ろに向かって)陛下のお言葉が聞こえましたかな?

(そこへ、後ろから姿をあらわしたテ・ジャンロ)

죄송합니다, 폐하.  그들은 현재 인질로 잡혀 있는처지랍니다.
申し訳ありません、陛下。その者たちは今、人質として捕らえられている状態ですので。

그대가 화천의 우두머린가 ?
そなたが火天の頭首か。

송구스럽습니다.
(にやりとして)恐れ入ります。

저희 화천은 불의 힘을 모시는 소박한 집단.
私ども火天は火の力を守っている些細な集団でして。

저는 ( ?? ) 자리에 앉아 있는 자 ( ? ) 죠.
私は(長?)の座にいる者でございます。

그대 화천의 꿈은 네개의 신물 모은 것이라 하던데…
そなたたち火天の夢は四つの神物を集めることらしいが。

천지신당의 대신관께 들으셨겠지만
폐하께서 갖고 계신 물건과 교환할 생각으로 여기 이 자리에서 기다리고 있었답니다.

天地神堂の大神官にお聞きだと思いますが、
陛下がお持ちの物と交換したく、この場でお待ちしておりました。

내가 가진 물건이라면 무엇을 말하는거지 ?
私が持っている物とはどれのことだろうな。

이걸 말아는건가 ?
これのことか?

タムドクが取り出して見せたのは・・・火天の屋敷にあった朱雀の神物
テ・ジャンロの顔色が変わります。

연대가 .
ヨン大家。

예 , 폐하.
はい、陛下。

그대는 무엇을 바라고 저런 요망한 집단과 손을 잡은거요 ?
そなたは何のためにあんな怪しい集団と手を組んだんです?

그대 아들을 왕으로 만들기 위해선 저런 자들도 상관 없었나 ?
そなたの息子を王にするためならあんな者たちでも構わないと?

・・・그 마음은 지금도 편함 없습니다.
その思いは今でも変わりはございません。

다만, 지금은 폐하께 간청을 할 일이 생겼습니다.
ただ、今陛下に懇願したいことが生じました。

무엇을 ?
何だ?

제가회의의 수자패를 빼앗겼습니다.
議会の札(ヨン・ガリョの代わりを表す札)を奪われたのです。

그 패를 가지고 이미 국경을 지나 이곳에 이르는 각 성에 전갈이 갔을것입니다.
その札を持ってすでに国境を越え、ここへ至るまでの各城に(伝令?)が行っております。

북위의 군대를 무사히 통과시키라고.
北魏の軍隊を無事通過させるようにと。

그 군대를 막아 주십시오, 폐하.
その軍隊を防いで下さいませ、陛下。

そこへ到着したコムル村の人たち。
ヒョンゴがタムドクに報告します。
以下、赤い文字がタムドク緑の文字がヒョンゴです。

서부에서 전갈이 왔습니다.
西部から伝令が来ました。

국경수비대는 ( ???) 대비 이미 이동을 시작했구요.
国境防衛隊は準備が整い、すでに移動を始めたそうです。

각 성은 제일급 방어진을 발동했다 합니다.
各城は第1級防衛体制を発動したとのことです。

개미새끼 한마리 ( ??? ) 못 할 겁니다, 폐하.
アリ一匹たりとも(入ることは?)出来ません、陛下。

何てグッドタイミングゥ~な報告(・∀・;)
そして、こんなに出番少ないのにどうして聞き取れないんだ、ヒョンゴよ(・∀・;;;;)

その報告にヨン・ガリョはもう何も言うことは出来ません。
タムドクの冷たい声が響きます。

됐습니까 ?
これでいいですか?

太王四神記17話:火天会との対峙

太王四神記17話 vol.3へ

他のブログもぜひチェックしてくださいね!
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

 - 太王四神記