韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

引っ越し作業中です

翻訳を読んでくださる皆さんへ

   

毎回長い記事にお付き合いいただき、
コメントをくださったり、ツイートを飛ばしてくださったり、
いつもとても感謝しています。

翻訳はもちろん私が好きでしていることですし、
貴重なお時間や労力を使ってコメントをくださることがそれだけで嬉しいことなのは大前提として、
それでもやっぱりお話させてください

ある程度はお察しいただけるかと思いますが、ドラマの翻訳記事を書くのにはものすごく時間がかかります。
1時間かかってドラマの映像5分くらい進めるかな?といったところ。

ようやく書き上げて、記事を公開した後、
「次も待ってます」といったような感想をいただくのは、正直言うととても辛いのです。
応援メッセージであるのは承知なのですが、
その声は少しだけ控えめにお願いできないでしょうか。

それなら、その代わりにたった一言二言でいいから、
翻訳を読んだ上での、その回の感想を聞かせていただけたらどんなに励みになるかと…。
記事を書き上げた疲れも吹き飛びますし、次への大きなエネルギーになります。

お気を悪くされる方もいらっしゃるだろうと思いますが、
それでも「あぁ、そういうものか」と少しだけ心の隅に留めていただけると幸いです。

最後に、あらためましていつもありがとうございます^^

by ゆじんし (Yujina on Twitter)

※このお願いについてのお叱り等は謹んでお受けしますが、「ごめん」の声はご遠慮くださいね^^;

※勝手ながらコメント欄は閉鎖させていただきました。

 - 雑記

Comment

  1. まい より:

    こんにちは!私は翻訳をしておりませんので、あぁそうなんだ…気をつけないと…と思うより他なかったのですが、翻訳をなさる方々は、そうそう!って思われていらっしゃることでしょうね。
    最初に言葉を「産み出す」のは大変な労力が要ると思います。でも、ひとたび言葉が生まれて、しかも文字になり、文字列になり、文章としての姿体を持ってしまうと、どうでしょうか? 誰もが気軽に読めてしまい、感動でき、感謝し、楽しい妄想もしたりして…。
    ゆじなさんの掘り起こし、見つけだし、取り出して、きれいに洗い出した、大切な言葉の数々が、言葉自体の性質というか宿命というか…本当は重いのに、まるで軽く軽く消費されてしまうかのような辛さ…私も、今回のゆじなさんのお話で、部外者なりに、わずかですがお察ししました。
    それが、言葉に真剣に向き合い、言葉をつむぎだす極上の喜びを知る方々の、一つの避けては通れない苦しみなのかもしれませんね…。←結局ろくなこと言えず恥ずかしい私です(汗)。
    自分のなかに抱えもつモノを、苦労しながらでも形にして世に出せる作り手・と、恩恵を享受する側・の温度差なんかもあるでしょうね…。
    でもですね、読者の立場から言うと、待ってました!や、楽しみにしてます!とコメントを残す人は、百パーセント、感謝であり喜びであり、そして羨望や憧憬は含んでるかもしれませんが、尊敬・称賛であると思います。遅いわね〜なにしてんのかしら〜、なんていう人いません(笑)!
    それから、コメが長いと迷惑かと思って、感想を省いて短め感謝コメをなさる方もいらっしゃると思いますョ。
    今回のゆじなさんのお話で、読者の皆さんも、よりゆじなさんに寄り添えるようになれるのではないでしょうか。お気持ちを教えて頂けて良かったと皆さん思われると思います。
    私達はゆじなさんに、いつも感謝しています。そしてゆじなさんのブログが好きですし、まだ見ぬゆじなさんのことも好きなんですよ^^
    (長いですね、お読み頂けただけでもありがたいですが、ゆじなさんのステキブログにこんなコメがあるのもなんですので、あとは削除して下さって構いません☆)

  2. 宮花 より:

    先日は大変失礼しました。
    ドラマを見ていて困った時はユジナさんの所へ~なんて
    考えている私が恥ずかしいくらいです。
    ドラマを見ていて思うのは、
    話している会話をそのまま文字にするのではないという事。
    この事がどれだけ頭を使い、大変な事なのかを
    字幕なしのドラマを見た時に思いました。
    その会話を文字に興してくれているユジナさんには感謝です!!
    感謝としか言葉が見つかりません。
    そして、ユジナさんの優しい訳が私は好きです。

    初心者の私としましては、
    ワンフレーズが解り易くとてもお勉強になります。
    どんなワンフレーズを持ってきてくれるかも楽しみの1つです。

    まいさんのコメントの様な素敵なコメントは書けませんが
    読者の皆様はユジナさんの文章が好きな方ばかりだと思います。

  3. penpen より:

    ユジナさん!いつもリアルタイムでの翻訳、本当にありがとうございます!
    私は昔、見たい韓国ドラマの英訳が貼ってある動画を探して、自分で翻訳機にかけて(そこまでして見た(汗⌒_⌒;)記憶があります。案の定、内容はメチャメチャで途中で嫌になり、DVDが発売するまで待ってたことがあります。
    いかに翻訳は大変な作業なのか…出来ない私ですがかなり想像がつきます

    ユジナさんの翻訳してくださるドラマはとても丁寧で言葉が映像と一体化していて、ブログを知ってからずっと隠れファンで訪問してました。
    上記のユジナさんからのメッセージを読ませていただいて、コメントされる皆さんはユジナさんには『感謝』の気持ちの前提があり、残すコメントも(上手く表現できる人は別ですが)気持ち100%を書けない歯がゆい人も多くいると思います。

    ユジナさん、私もその一人で…何を書いてるのか分からなくなってきました(>ε<)

    気持ちが伝われば幸いです。どうか、無理なさらずこれからもゆっくりでいいですのでユジナファンを楽しませてください。拙い文章で失礼しました。

  4. kiyoko より:

    ゆじなさん

    まだまだ韓国語にも慣れない、ドラマ初心者です。

    ゆじなさんの翻訳された日本語は、とても自然で、
    韓国の文化と日本の文化をつなぐものだと感じます。
    それは、背景にとても多くのものを内包していて、
    ひとつひとつの言葉に愛情がこもっているからだと思います。

    何かを発信するとき、受け止める相手は様々です。
    傷つくことも、心ない中傷も多いことも、お察しします。
    でも、ゆじなさんの紡ぐ言葉の一つひとつを、
    しっかり受け止めている人も多いことを、どうか知っていただきたくて、
    初めてコメントさせていただきました。

    言葉というものはとても美しいもの。
    日本語も、韓国語も、そこに至るまで、相当の道程を必要としますが、
    美しい言葉を紡ぐ人はいつも尊敬されることは間違いありません。

    これからも、どうぞ皆のお手本であってください。
    素敵な言葉を、ありがとうございます。

  5. パタリロ より:

    とても素敵な自然で優しい言葉を有難うございます。ゆじなさんのサイトに出会うことが出来て、ただただ感謝です。いろいろと大変なことも多いでしょうが、お体にお大切になっさてください。本当にありがとうございます。

  6. ゆじんし より:

    皆さ~ん!たくさんの温かいお言葉をありがとうございます。
    そして、敢えて何も言わずに黙って受け止めてくださった方もいらっしゃるだろうと、それにもお礼を申し上げます。

    それに、私がこうやって話すことで、逆に悩まれた方がおおぜいいらっしゃっただろうと思います。ごめんなさい!

    形式はどうなるか分かりませんが、これからも楽しく続けていこうと思います。
    どうかまた気軽に感想など聞かせてくださいね。

  7. びょん より:

    おはようございます、Yujinaさん。ブログでは初めましてです。
    ツイッターでは既におじゃましましたm(_ _)m

    翻訳ってほんと難しいですよね。韓国語ではないのですが、英語の翻訳をライフワークでやっています。韓国語はまだまだ勉強中です。ブログの方はいつもざーっとしか書いてません。

    翻訳では、いつも書いた人の意図をよくくんで訳したいと思い、英和、和英、英英などいろんな辞書やその他の資料をひっくり返して訳しています。ですので、少しご苦労も分かるところもあります。たった3行を訳すのに1時間かかることもありますもん。
    ボチボチ、自分のペースですることだと自分には言い聞かせています。それを読みたいと待ってくださっている方がいることは分かっているのですが。

    お体気をつけて。長々とすみませんでした。

  8. tomato より:

    いつも翻訳読ませて頂いております。何も知らず、私も
    平気で次回も・・と期待した言葉をかけていたと思います。
    すみませんでした。まして自分は韓国語は全く分からない
    にも関わらず。なかなかネットは便利であり、真意を理解
    していないないなぁ・・と思いました。活字だけの世界で
    ありますが、思いやりの気持ちは忘れずにいたいと思い
    ます。

  9. 通りすがり より:

    こんにちは☆
    ハニとスンジョが言ってましたね【自分は楽しく (そうすれば)周囲の人は幸せ】

    ゆじんしさんのところに集まってくる人がたくさんいるのは
    ゆじんしさんがた~っぷり楽しんだ(そして格闘した)上で紡ぎ出される訳文と
    あちこちにちりばめられてる緑コメがとっても好きだからだと思うんです
    *緑コメ見てると、ゆじんしさんの表情も浮かんでくる気がするし♪

    【ゆじんしさんが楽しんで訳を綴ってくれれば、周りの人は幸せ♪】
    Don’t worry!Be happy~☆細かいことは無問題(≧∇≦)b

    朝早くにお子さんのお弁当用意して、時々自分のお仕事もして、そして夜遅くに訳やって・・・
    ご自身が心底楽しんでないと、こんな無茶な毎日は続けられません
    これから冷え込みが厳しくなる季節だし、体調崩したらご家族に迷惑かけちゃいます
    皆の手本・・・とか難いこと考えずに、もっと気楽に、自分が心地よく楽しめるペースを保って
    ちょびっとずつやっていってくださいませ

    ツボな緑コメが踊るこの場所が何よりも大好きな、ゆじんしさんファンより
    *****
    当方は今ようやくここの成均館見てお勉強してるところです(^-^;)
    時代設定が昔のものは、口調とか変わるし、お堅い単語も多くて大変大変。
    コメ残す余裕もなく、ひたすら手習い小僧modeで修行させてもらってます。
    それで、つくづく思うんですよ(´・ω・`)
    韓ドラ見ながらTwitterで呟いたりいろんな人にレス入れたりしつつ訳を考えて
    ツボなシーンでキャプ撮って内容まとめてUPするなんて・・・
    もうね!どう考えても、めちゃくちゃ頑張りすぎ!!( ̄▽ ̄;)
    なんというか・・・ランナーズハイみたいになってやしませんか?
    脳と心が疲弊してないかと、ちょっと心配でございます

  10. さぼてん より:

    疲れがたまる前にしばらくおやすみされては?
    強制されてるわけではないので 

    あわてない あわてない ひと休み ひと休み

    心が疲れてるようです

  関連記事

タモリさんカレーは優しい気持ち♪(完全なる雑談)

韓国ドラマとも韓国語とも何の関係もないのですが、つい紹介したくなったので(;^_ …

イ・オン追悼:コーヒープリンス1号店撮影最終日動画

バイク事故で亡くなったイ・オンくんの斎場に続々と訪れる俳優やモデル仲間の様子が次 …

コーヒープリンス1号店のイ・オン死去

絶句です・・・。 コーヒープリンス1号店でミニョプを演じたイ・オンさんがバイク事 …

【ご挨拶】2011年もよろしくお願いいたします

いつもブログを読みに来てくださる皆さまへ。 あけましておめでとうございます。 昨 …

『応答せよ1994』日本でのDVD発売に際し公式サイトにコメントを寄稿しました

当ブログに来てくださる皆さん、いつもありがとうございます。 管理人のyujina …