韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

引っ越し作業中です

イタズラなkiss韓国ドラマ版8話 あらすじ vol.2

   

イタズラなキス韓国ドラマ版、8話の後半に入ります。

スンジョの合宿参加を掛けて行われたダブルスの試合。
満足にラケットを構えることもできないハニとペアになったスンジョは、
ギョンス&ヘラのペアに敗れ、合宿に参加することに。

「借りは返します」

スンジョの言葉に、ギョンスは再度合宿の最終日に試合をすることに。
合宿までは1週間、スンジョとハニ、二人きりの特訓が始まります。

そして迎えた合宿当日…

では続きをどうぞ~。


☆我らがボン・ジュング。イ・テソンさん出演の「犬とオオカミの時間」。
イタキスの後でみると、クスッと笑っちゃうかも^^;

———————–

雨の中、集合場所にやって来たギョンスの手にはしょっぱなからラケットが。
不平を言う部員に「テニスサークルでは学内で合宿するのが伝統的な決まりだ」と一喝します。

まだ来ていない人が3人いると聞かされるギョンス。
ペク・スンジョ、ユン・ヘラ、オ・ハニ…。

ギョンス:「…よし。スンジョとヘラは特別メンバーだからいいとして、オ・ハニ?なんだあいつは!!!」

(・∀・)ゲラゲラ

————————

ククス屋の前にとまった自転車。
顔をのぞかせたのはスンジョママでした。

自転車を店の中まで押して入ってきた彼女は…

スンジョ母:「まさにハニみたいな女の子がね、これに乗ってるのを見たんですが…、すごく可愛かったんです」
ハニ父:「えぇ」
スンジョ母:「それで買ったのはいいんですが車に入らなくてね…。それで私が乗って来ちゃったんです」
ハニ父:「ははは」
スンジョ母:「ハニに乗ってもらってください」
ハニ父:「えっ…。いただいてばかりでいいのかどうか…」
スンジョ母:「あら…受け取っていただかなきゃ困りますわ」
ハニ父:「あぁ…」

ママはバッグからハニたち宛ての郵便物を渡します。

ハニ父:「ありがとうございます。転居届がまだ出せなくて…すみません」

笑顔でいながらも、寂しそうに、恨めしそうにハニ父を見つめるママ。

スンジョ母:「嬉しいですか?お二人っきりで暮らして」
ハニ父:「え?…あ、まぁ」
スンジョ母:「私、病気になっちゃってたんです。鬱に…。かなり深刻だったんですよ」
ハニ父:「えぇ、スチョン(スンジョの父)に聞きました」
スンジョ母:「ハニが来る前はね、うちの家でおしゃべりしたり面倒起こしたり…そんな人は私だけだったんです。スンジョもウンジョも優しい性格じゃないし、夫はいつも忙しくて…私が笑ってなければウチは寂寞(?)だったんですよ」
ハニ父:「(微笑)」
スンジョ母:「でも、ハニが来て本当に嬉しかったんです。生きてる気がして…幸せだったんですよ」
ハニ父:「・・・」
スンジョ母:「また…一緒に住むわけにはいきませんか?」
ハニ父:「?」
スンジョ母:「転居届もまだなんでしょう?」
ハニ父:「え?あ…」
スンジョ母:「すごく考えたんですよ。私が利己的すぎるんじゃないかしらって。私が幸せだから… スンジョにぴったりの相手だって欲を出しちゃったんじゃないかしらって。でも…ハニも一人で寂しがってるでしょう?」
ハニ父:「…えぇ、実は私もそれで引っ越しをためらっていたんです」
スンジョ母:「?」
ハニ父:「でも、もう二人とも大学に入ったし、もしスンジョに女友達でもできたら… 情がすっかり移ってしまってから引っ越しするより、今のうちに引っ越した方が辛くないんじゃないかって」
スンジョ母:「・・・」
ハニ父:「ハニにとってもそれが…(言葉が続かない」
スンジョ母:「(ため息)」

————————

テニスサークルの合宿では、まず日程表が配られ、重苦しい空気が漂っていました。

部長:「明日の朝は6時起床。午前はスイング(パルリ?)を覚えて、午後にはトップスピン(?)を覚える。合宿だからって食べたり遊んだりを期待して来た人は、今すぐ精神状態をリセットしておいたほうがいいな」
一同:「はぁ~」

うなだれる一同に優しく声を掛けるギョンス@ノーマルモード。「しばらく休んで、1時間後に集合してください」。

皆が三々五々解散していく中、ギョンスはハニを呼び止めます。
ちょうど通りかかって足を止めるスンジョとヘラ。

ギョンス:「君は夕方の練習出なくていいよ」
ハニ:「どうしてですか?」
ギョンス:「夕食当番だよ。今日明日と」
ハニ:「え?私一人で?」
ギョンス:「朝、遅刻したろ?罰だと思って(?)いいじゃないか、練習に出なくていいんだから」
スンジョ:「待ってください。じゃあ、最終日の試合は?」
ギョンス:「あぁそれね?当然やらなきゃな、約束だから」
スンジョ:「それなのにこいつを食事当番にしてどーするんですか?他の人よりたくさんやらなきゃいけないのに」
ギョンス:「それは君たちの事情だろ?遅刻は遅刻だ」
スンジョ:「あぁ~。もしかしたら負けるんじゃないかって、わざと練習できないように?」
ヘラ:「先輩、そんなに自信ないんですか?」
ギョンス:「そ、そ、それは~、えっと…」

逃げるように出ていくギョンス先輩。

スンジョ:「さっさとしろよ。余った時間を見つけて練習するんだ。言ったろ。明後日の試合は絶対に勝つんだ」

スンジョが出ていくのを恨めしそうに見送るハニ。

ヘラ:「大変そうね、一人だなんて」
ハニ:「手伝うとは言わないんだね」
ヘラ:「まぁね。料理嫌いなのよ」
ハニ:「・・・」
ヘラ:「言っておくことがあるの」
ハニ:「?」
ヘラ:「気づいてるだろうけど、私、スンジョのことが気になってるの。だから、この合宿で言うつもりよ、スンジョに。いいでしょ?」
ハニ:「…あたしに聞くことないでしょ?」
ヘラ:「そうよね…何だか子どもから飴玉を取り上げるような気がしちゃって」
ハニ:「え?もぅ…そんなんじゃないよ。…大丈夫だもん」
ヘラ:「そう?ホッとしたわ。じゃ、お疲れ」

——————————

夕方。一人でぶつぶつ言いながら玉ねぎと格闘するハニ。
そこへイライラしたスンジョが覗きに来ます。
一人でみんなの料理作るなんて出来るわけないって最初から知ってるくせに(・д・)ジーッ

スンジョ:「おい、オ・ハニ、まだか?練習する時間なくなるだろ!」

言うだけ言って行ってしまおうとするスンジョ。

ハニ:「スンジョ!」

↓さっと戻ってきてもう一度覗いてあげるのであった。

ハニ:「ペク・スンジョオ~。手伝って。早く終わらせて練習しなきゃ」
スンジョ:「・・・」

しかし、ハニに言われた後のスンジョの行動の早いこと!
ため息一つつく暇もなく、つぎの瞬間には超スピードで野菜を刻み始めます。

~~しばらくエプロン王子の姿をお楽しみください~~

ぶっきらぼうにハニに指示を飛ばす話し方が、とっても自然でイイです^^

——————————-

部員たちが食堂へやってくると、テーブルの上にはずらりとご馳走並んでいました。
みんなの後ろに「僕も今来ましたけど何か?」的にそっと続くスンジョ。
みんなが大喜びなのを確認して、微かにニヤリ^^

みんなが食べ始めたのを見守るハニをチラチラ見て立ち上がったスンジョ(←このぎこちなさは何?(・∀・ )

スンジョ:「オ・ハニ、練習だ」
ハニ:「はい!」

——————————-

さて、すっかり出番が減り気味のペク家のみなさん。
ママが考えるのはスンジョたちのことばかりです。

母:「あの子たちちゃんとやってるかしら。あの二人、もっと親しくなってまた元に戻ってくれたらいいのに。ずっと一緒に暮らしてるけど、スンジョはどうしてあんなに冷たいのかしら…」
父:「いるときは分からなかったけど、ハニがいなくなったらガランとして面白くないな」
母:「…あなたもそうなのね♪ 」
父:「(うんうん)」
母:「あなた、キドンさんに戻ってきてもらうわけにいかないかしら?」
父:「…一度キドンに会ってみようか?」
母:「(嬉)あぅ~ん♪あなた~!嬉しいわ~!」

怖い顔を保持して振り返ったウンジョくん。

ウンジョ:「また同居になっても、僕の部屋は空けないよ。絶対!」(←同居が嫌とは言ってない

——————————-

スンジョが付きっきりのハニの特訓は続いていました。

ハニ:「(座り込み)あ~もうダメ」
スンジョ:「立てよ。立てって!」
ハニ:「はぁ~」
スンジョ:「立って!」

スンジョが目の前で見下ろしながらクールに指示を飛ばす中、
言われるがままひたすら動き続けるハニ。
スンジョは今ものすごく楽しいに違いねー(・∀・)ニヤニヤ

へたり込んでは立てと言い、
休んでいればやれと言い、

そうやってひたすら彼女のへっぽこ練習を見守っているスンジョ。

何度も何度もサーブするうちに、ハニはボールがやっとラケットにあたるようになります。
嬉しくてパッと顔が輝くハニ。

後ろで見ているスンジョにも思わず笑みがこぼれます。

———————————-

営業を終えたククス屋では、今日もジュングが残って修行を続けていました。
ハニに電話しようとして発信ボタンを押し、つながる前に慌てて消すジュング。
そして、待ち受けのハニの写真を見つめます。

———————————-

部員たちに混じって移動していたところ、厳しい口調で部長に呼び止められたスンジョ。

部長:「お前、昨日午後の練習抜けただろ」
スンジョ:「・・・」
部長:「参加した以上、個人プレーはなしだ」
スンジョ:「いいんですか?後悔なさるかと…」
部長:「何だと?」
スンジョ:「いや…それならラーメンでも買って来なきゃいけないんじゃないかなってね」

———————————-

ハニは厨房で大量の食材を前に途方に暮れていました。
結局、やっとのことで食卓に並んだのは…

数々の黒い物体シリーズ。

ギョンス:「ハニ、これどーなってんだ?」
ハニ:「見た目はこんなだけど…味は大丈夫かと^^;」
ギョンス:「そうか?」

匂いを嗅ぎ他の部員に食べさせてみるギョンス。
彼は口に入れた瞬間に吐き出し…。

ギョンス:「昨日の立派な料理はどこ行ったんだ?」
ハニ:「…すみません。実は、私が作ったんじゃなかったんです」
ギョンス:「じゃあ誰が?夕食当番で練習を抜けたの、お前だけだろ」
ハニ:「・・・」
部長:「あ~!ペク・スンジョ!」
ギョンス:「え?スンジョ?」

~~~

合宿二日目の夜。
部員たちはひととき厳しい練習を忘れ、思い思いに楽しんでいました。

みんな大騒ぎの中、そっとスンジョに耳打ちし、先に外に出るヘラ。
じっと警戒していたハニもそれに気づきます。

少し間を置いて出ていくスンジョ。
ハニも後を追いかけます。

ハニ(心の声):「何よ、オ・ハニ、ついて行ってどーするつもり?(やっぱり二人が気になって)これは…ただ気晴らしするだけよ」

ヘラとスンジョはベンチに座っていました。
植込みの後ろで様子をうかがうハニ。

スンジョ:「何?話があるって」(黙ってりゃいーのに
ヘラ:「すぐ本題に入るのが私のスタイルなんだけど…」
スンジョ:「・・・」
ヘラ:「入学のとき、自分が次席だって聞いて気分が悪かったわ。私もだいぶレベルを下げて志願したから。事情があってね」
スンジョ:「…そうか」

そこへ植込みの陰からぴょこぴょこと顔を覗かせる第2の人物、ギョンスの姿が。

ヘラ:「私、あなたが好きよ」
ハニ:「!!!」
スンジョ:「?」
ヘラ:「あなたは?私のことどう思う?」
スンジョ:「(ジーーーッ)」

後ろでゴソゴソしていううちにお互いに気づくハニとギョンス。

ハニ:「何やってるんですか?」
ギョンス:「君こそ何してるんだ!」
ハニ:「ひょっとして…(スンジョたちの方を覗く)」

楽しそうな後ろの音が気になったスンジョは、さっと立ち上がり、後ろへまわります。

可愛いにもほどがあるヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

スンジョ:「お楽しみのところ悪いですけど、(ハニの手を引き)こいつちょっと借りますよ。明日試合だから」
ギョンス:「あ゛?あ~そりゃいくらでも(ハニの背中をドン」

無理やりハニの手を引っ張り連行するスンジョ。

スンジョ:「大したもんだな。ロクにサーブもできないくせに」
ハニ:「そうじゃなくてさ…」
スンジョ:「来いっ!今日はできるまでやるぞ」(キャーーーッ!朝までコースね

———————————-

まだまだ男ジュングは頑張ります。
皿を磨きながら考え事をするジュング。

ジュング:「髪型変えなあかんかな。うちの町ではめっちゃイケてる髪型なんやけどな」

このジュングくんの残業スピンオフ、どこに着地するの?^^;

———————————-

テニスコートでは最終日の練習が行われていました。
ひたすらサーブを打ち続けるハニを、ベンチに座って見つめるスンジョ。

えぇえぇ。ペアなんですから、指導しなきゃいけないんですから、
どーぞ好きなだけ堂々と見つめなさいな^^

そこへやってきてスンジョの横に座るヘラ。

ヘラ:「ハニ、ホントに頑張ってるのね」

ハニをじっと見ているうちに、だんだんとその目も真剣に変わってきます。

ハニは気合を入れてサーブすべく、トスを上げようとしていました。

ハニが振り下ろしたラケットから飛び出したボールは、まっしぐらにネットの向こうへ。
喜んで飛び跳ねたハニは、足元のボールを踏んづけて転んでしまいます。
同時に笑ったスンジョとヘラ。
スンジョは迷わず立ち上がります。

部長:「大丈夫?」
ハニ:「はい、大丈夫です」

すぐには立ち上がらず、ネットの向こうを見てボ~っとしているハニ。
そこへスンジョが近づきます。

スンジョ:「よくやった。決まったな」
ハニ:「!」
スンジョ:「サーブの速度も強くなった」
ハニ:「こうやればいいの?」
スンジョ:「そうだ。よくやったな(ニコッ)」

ハニ(心の声):「笑った… ペク・スンジョが…あたしに笑いかけてる!あの笑顔を一度でも見たくて…”よくやった”って一言だけ聞きたくて…」

ハニは立ち上がろうとして足の痛みによろめきます。
はっとするスンジョ(キャッキャ

スンジョ:「怪我したのか?」
ハニ:「えっ?そうじゃないよっ!」

もう一度立ち上がろうとして痛みに声を上げてしまうハニ。
スンジョは彼女の足首を触っています。「ひねったな…」

スンジョ:「やっぱりな…。そのまま通過したんじゃオ・ハニじゃない」

そこへやって来たギョンス。

ギョンス:「どうした?」
スンジョ:「後でやることになってる試合、棄権します」
ギョンス:「え?」
スンジョ:「負傷ですよ」
ギョンス:「・・・」
ハニ:「そんな~!やらなきゃ!」
スンジョ:「こんなザマでどーすんだ。立てもしないくせに」
ハニ:「でも…絶対勝たなきゃって…ホントに一生懸命練習したんだもん」
スンジョ:「この足で?」
ハニ:「・・・」
スンジョ:「もういい。仕方ないだろ」
ハニ:「…ごめん。あたしのせいで」
スンジョ:「最初から期待なんかしてないね」

そう言い捨ててハニの手を取ったスンジョは…

スンジョ:「おぶってやる」

ハニを背中に乗せ、さっさと立ち上がるスンジョ。
みんなが黙って見守る中歩き出した彼に、ギョンスの声が飛びます。

ギョンス:「おい、ペク・スンジョ!」
スンジョ:「?」
ギョンス:「約束果たして行け!」
スンジョ:「今やらなきゃダメですか?また今度にしましょうよ」
ハニ:「・・・」

スンジョ:「今日は… 見ての通り^^」

もうね、もうね、「今日は…」の後の「いや~こいつがね(←ただし目の動きで)」の部分をどう訳に盛り込んだらいいのさ?!
それにね、「今日は…」の後、ハニも恥ずかしそうに顔を隠すのは、どう訳に盛り込んだらいいのさ?!
言葉はごく少なく特に凝ってるわけでもないから、この洒落た感じをどう訳したら表現できるんだか!

…というわけで、少ない言葉をさらに思いっきり削って訳しました。
最後「見ての通り」でぶちっと切った作家さんのセンス、私は大好きです。

———————————–

ククス屋。

ドアを開けて入ってきたジュングは…ヘアスタイルもファッションもずいぶん爽やかに!

ジュングを見た女店員が「うわ~素敵!」と声をあげます。

ハニ父:「あ!!!」
ジュング:「(恥)」
ハニ父:「いや、これは…どちら様でしょう~~!」

ジュングの変身(←これね!イ・テソンくん!)ぶりに、ハニ父も感心します。

ジュング:「ちょ、ちょっと慣れませんわ」
女店員:「別人みたいですよ!」
男店員:「最初からそうしてりゃいいのに!」
ハニ父:「(以前の前髪を真似て)これはどうした?」
ジュング:「あ、切りましてん!」

そのとき、店の前にタクシーが留まり、中からスンジョが出てきます。
先に降りた彼に導かれて、不自由そうに降りてきたハニ。
足をひきずっているハニを見て、父やジュングたちも慌てて駆け寄ります。

スンジョ:「試合をしようとして足首をひねったみたいです。この間の事故のせいで弱っていたようですし」
ジュング:「紅花の種を煎じてまた飲まさなあかんな」
スンジョ:「パンギブス?っていう補助器具があるんですけど、それを6週くらい使えばいいそうです」
ハニ父:「バンギブス?そうか」

ジュングの変化に気づいたスンジョ。

スンジョ:「雰囲気が変わったな」
ハニ:「?(ポカーン」
ジュング:「雰囲気がどーとか言うな!何でそう悠長なこと言ってられるんや?丈夫な子をこんなにしておいて…」
ハニ:「そんなんじゃないよ。自分で失敗して怪我したのに…そんなこと言わないで」
ジュング:「…そうか。お前がそう言うんなら俺は…分かった。黙ってるわ」

シュンに静かになって、奥へ引っ込んでしまうジュング。
ジュングの様子にハニたちも戸惑います。

—————————–

ジュングはビールジョッキを見つめてションボリしていました。

ジュリ:「ヘアスタイル変えたのに、ハニはホントに何も言わなかったの?」
ミナ:「ペク・スンジョと一緒にいたからだよ」
ジュリ:「はぁ… あんたもホントに可哀相だね。でもさ、ヘアスタイル変えたのは大当たりだよ^^」
ミナ:「別人みたい!最初からそうしてればいいのにさ」
ジュリ:「知ってるの?ハニがそういうスタイル好きかどうか」
ミナ:「(ジュリに)ちょっと…気づかなかったって言ったじゃん」

ジュングはハニと過ごした高校時代を思い出していました。
いつだって彼の心の中にはハニの笑顔が…

—————————–

パラン大学。
ハニは今日もついスンジョが講義を受けている部屋へ。

ハニ:「来たついでに顔だけそっと見て行こうっと」

講義室を覗こうとしたそのとき、講義が終わって学生たちが出てきます。
その中にはスンジョとヘラの姿も。
慌てて廊下の陰に隠れたハニですが…

ヘラ:「映画でもどう?講義も終わったから観に行きたくなって」
スンジョ:「・・・」
ヘラ:「どう?観たらディスカッションもしましょうよ」
スンジョ:「あぁ、そうしよう。どうせ休講だし」

並んで歩いて行く二人の背中を見送るハニ。

—————————–

スンジョとヘラがやって来た映画館に、ほっかむりとメガネというスタイリッシュな変装でついてきたハニ。
きっとママの影響ねorz

二人が仲良くチケットを買っているのを見つめます。

ハニ(心の声):「デートするの、高1から夢見てたのに…。どの服着ていこうかって、前の晩ファッションショーして…。一緒に映画観て、終わったらウィンドーショッピング。カフェで向き合って座って(?)。全部ユン・ヘラに先越されちゃった…」

偵察に夢中になっていたハニは、誰かとぶつかり慌てて謝ります。

それは…今日もまたユン・ヘラの後をつけてきたギョンスでした。

ギョンス:「ハニ、君スンジョが好きなんだろ?」
ハニ:「・・・」
ギョンス:「分かってる。…そうだ、俺はヘラが好きなんだ。だがな、ヘラがスンジョのこと好きなんだ。そんなの困るだろ?だからな、君と俺で協定結ぼう」
ハニ:「協定?」
ギョンス:「とりあえず俺たち予定もないし、あいつらに付いて行って、チャンスをついて(ちょっと保留。危険な目に遭ってるところをほにゃららら…)」
ハニ:「それはちょっと…」
ギョンス::「何が”それはちょっと”だよ。あいつらを見物してるだけでいいのか?」
ハニ:「はぁ…」
ギョンス:「ところでスンジョはさ、手は…早い方か?」
ハニ:「手が早い…って?」
ギョンス:「タッチタッチ!スキンシップだよ」
ハニ:「(首をひねる)えーと…そんなことないと思いますけど」
ギョンス:「(嬉)」
ハニ:「逆に全然しない方じゃ…」
ギョンス:「やらないか…(!)それは君だからだろ。ヘラみたいにセクシーなら、いくらペク・スンジョでも我慢できるか」
ハニ:「・・・」

————————————

恋愛映画が盛り上がっている中、ごそごそと入ってきてスンジョたちの後ろに座る二人組。

スクリーンの中では、男性が貝殻の中に入れた指輪を女性にプレゼントしています。
ヘラがスンジョに顔を近づけ、話しかけるのを見て警戒モードにはいるハニたち。
彼女がスンジョにもたれかかろうとすると、すかさず障害物で妨害します。

————————————

映画が終わり、出てきたスンジョたちを陰で見守るハニ。

ハニ(心の声):「あたし何やってんだろ…。人のデートをこっそり見て(?)たら妨害しようとするなんて…。結局仲がいいのを見ただけ…」

ギョンス:「ハニ、あっち行ったぞ!早く」

後を追おうとするギョンスですが、ハニはもう続けたくありません。
変装を解き…

ハニ:「もうやめようかなって」
ギョンス:「ここまでやったのに何だよ?」
ハニ:「これ以上見ていられなくて。辛すぎる…」
ギョンス:「突然何だよ?早く行こう、こうしてるうちに行っちまったらどうするんだよ」
ハニ:「お互い好きなんだったら…仕方ないことだって…やっと分かりました」
ギョンス:「じゃ…あいつらを認めるつもりか?」
ハニ:「これ以上惨めになりたくないんです」

帰ろうとして通りかかった男性にぶつかるハニ。
不運なことに、男性の手に持っていたアイスクリームが彼のスーツにべったりついてしまいます。

ハニ&ギョンス:「ごめんなさい!ごめんなさい!」
男性:「これどうするつもりだ!今から彼女に会うのに!!!」
ハニ:「・・・」
男性:「(服をさして)これがいくらすると思う?」
ハニ:「ク、クリーニング代払います!」
ギョンス:「あ、はい、クリーニング代を!」
男性:「クリーニング代?」
ハニ:「はい、いくらお支払すれば…」

神妙な顔になった男性は、おもむろに指を一本立てます。

ギョンス:「あ~。後輩のことなので僕が出します。(紙幣をだし)1万ウォンです!」
男性:「ふざけてんのか?」
ギョンス:「え?10万ウォンですか?!」
ハニ:「!」

ギョンスの胸ぐらをつかむ男性。

男性:「お前、俺のことからかってんだろ!この服は200万ウォンだ!(だから半分は出せ?)」
ギョンス:「ひゃ、100万ウォンですか?!」
男性:「(睨)」
ギョンス:「せ、先生、僕20歳なんで100万ウォンなんてお金ありませんよ!許してください」
男性:「お前、どこかでやり合うか?それともここで静かに解決するか?!」
ハニ:「(手に持ったアイスを取ろうとして)これ置いて話しましょうよ」

ハニを突き飛ばす男性。
ハニは悲鳴をあげてその場に倒れます。

「大丈夫か?」

ハニが顔を上げると、そこにはスンジョが。
彼はハニの腕を掴み、立ち上がらせてくれます。
そこにやってくる男性の子分たち。「兄貴、どうなさったんで?」

ギョンス:「(スンジョに)100万ウォン持ってるか?お前ん家、金持ちだろ?」

ギョンスが目で促すと、胸ぐらをつかんでいた手を離し、スンジョの方を振り返る男性。

スンジョ:「(キョロキョロ)先輩、前にやった…あの…(目で合図)」
ギョンス:「あ、あ~。 (小声で、 2)、3!」

一目散に逃げ出す彼ら。
スンジョはさっとハニの手を掴んで走り始めます。ジャーンプ!

———————————-

 - イタズラなKISS ,

Comment

  1. たーぼのはは より:

    いつもありがとうございます
    8話はほんまに楽しかった!
    言葉が全く分からん私でも、画像だけでもわくわく楽しめました
    テニスの特訓、お料理、おんぶの所、二人での逃避行。
    ほんまに嬉しかったぁ

    スンジョ君の時折見せる笑顔と優しさに、じ~~~ん。

  2. あいちゃん より:

    いつも即効のあらすじありがとうございます。
    おかげでとても細かいところまでわかって感謝しています。
    スンジョがだんだん♪楽しみですね。

  3. sakurakoume より:

    今回も本当にありがとうございました!
    こんなに面白かった8話なのに、少し盛り返した視聴率また下がってしまったらしいですね。。。
    なぜだろう。。。私はヒョンジュンファンなので、どうしてもひいき目でみてしまってるのかな?
    と何度も考えて見てるのですが、単純に面白いんですけどね〜。。。。こんなに視聴率が悪いとは思えないなあ。。。。特にここ何話かはエンジンかかってきた〜ってわくわくなんだけどなあ。。もっと見たいし、毎週楽しみだし、もう半分きちゃてるのが寂しいくらい。20話くらいにしてストーリー&ラブライン掘り下げて見せてくれないかなあって思うくらい。。。
    もちろん、こんなに楽しめているのはこちらの素敵な翻訳があってのこと。。。感謝です!!
    ほんとにホントにありがとうございます!!!「可愛いにもほどがある」全く同じことつぶやきましたよ、私。あの場面!!!ハニちゃん、ホントに可愛い〜。。。

  4. さかな より:

    すごい、もうあらすじ出てる!と感動しました☆
    私は韓国ドラマファンというよりむしろイタキスファンです!!
    もう10何年も前から・・・
    マンガよりも入江君、顔に出てると思いますがそれもうれしいです^^

    再同居のとき家族みんなの前で入江ママが「2人はキスしたんだもの☆」って言うシーンが大好き。次回かな!?ワクワク

  5. ヒロ より:

    yujinさん、こんばんは^^
    8話UPありがとうございました。
    今回も楽しませていただきました。
    前回が切なかった分、今回は楽しくドキドキするシーンが多くて、ひとりニヤニヤしながら、8話を見ました。
    今回はスンジョがずいぶんハニに対して積極的な感じがしましたね。
    やはり、スンジョ母の最初の言葉がずんと胸に来たのでしょうか。
    どんな会話だったのか、yujinさんの訳でわかって、そんなことを思いました。

    毎週動画のUPそしてyujinさんのUPが待ち遠しく、楽しみに見ているのに、
    韓国での視聴率はあまりはかばかしくないとか・・・
    『製パン王キム・タック』は終了しましたが、
    対抗ドラマにイ・スンギとシン・ミナの『僕の彼女は九尾狐』があるからでしょうか。
    yujinさんはクミホをご覧になっているとか。
    yujinさんから見て、どちらのドラマのほうが面白いですか?
    今回の『イタKiss』は全16話ということで、結婚くらいまでで終了かと予測されているとか。
    もし、視聴率が悪ければ、Part2は作られないでしょうし、残念ですよね・・・
    リダのスンジョとソミンちゃんのハニが可愛くてお似合いなだけに、続編も期待しているのですが・・・・

    そうそう、今回は(今回も)ジュングがよかったですね。
    今回は特に切なくて、ジュングも応援したいような複雑な気分になってしまいました^^
    ジュングに春が来るまでは、今回のドラマではいかないのかな・・・

    早く続きが見たいな^^来週が待ち遠しいですね。
    yujinさんはゆっくり休んで下さいね。
    来週もまたよろしくお願いします。

  6. romin より:

    ああ~~楽しかった!
    今週もお疲れさまでした~そしてありがとうございました^^

    yujinさんのグリーンのメッセージが大好きです!
    >(←このぎこちなさは何?(・∀・ )
    今日は、特にここ~~~~!!!

    また次回もよろしくお願い致します^^

  7. 通りすがり より:

    すごい!すごいです!!今までの最高傑作じゃないですか!?
    もうね!随所に込められた緑コメントにどんだけ頷いて笑ったか♪
    前半の学食の横断幕の3カットであれだけ味わいたっぷりに
    楽しませてもらってしまって(*´(エ)`*)申し訳ないです
    あそこを1日中リピートしてました
    リダのやつれ具合と【ガーン】が織り成す絶妙なハーモニー♪
    MBCの放送だけ観るより、ここ見ながら動画観た方が1万倍は楽しめます

    ママが無事に欝から復活を遂げられ、これからの活躍が期待大ですね♪
    というかママに頑張ってもらわないと、このドラマ成立しないし(^-^;)

    テニス特訓シーン関連は、まさしく【ハニの飼育日記♪】
    見事なドS男とドMっ娘の名コンビですよね
    料理当番の時、ハニが素直に【手伝って】って言わなかったら
    どんな違う手を駆使してあの厨房の中に入っていったのか♪
    スンジョ君に白状さえたくて、たまりません!!
    あんな風に頼ってもらえて、ドSスンジョの本能は、さぞお喜びだったんでしょう
    厨房での仕切りっぷり☆( ̄ー ̄)いい感じでした

    ウンジョの【また同居になっても】のところは、私の中では
    【兄ちゃんがハニの部屋に行けばいいんだ】に変換済み♪

    あ、いい加減にしないと(^-^;)
    とりあえず、ジュングも渋いことしてたんだけど
    今回はドSスンジョの一人舞台ってことですかね
    ラストの、ハニのピンチに駆けつけるスンジョは、名誉消防士認定です♪
    そしてねんざしちゃったハニをおぶったスンジョ☆キターーー(≧∇≦)ーーー!!
    というか、あの瞬間をキャプったユ心私さん最高!!
    あの緑コメントと一緒に殿堂入り決定です(≧∇≦)b

    次週も抱腹絶倒の緑コメントと、最高のキャプ♪
    じっくりお待ちしております

  8. マッキー より:

    前回が辛すぎたので、今回はすごーく幸せな気分になってしまいました!

    スンジョがハニのことをヘラに話している時、
    またおもしろがって・・・、と一瞬思いましたが、
    その後、育てる楽しみがある、って言ってましたね。
    ああ、そうなのか、スンジョはそういう喜びを感じているんだ!って、納得できました(^○^)

    今回のサークルの件では、高校時代のように
    スンジョがどうしようもなくハニのやることに巻き込まれていた時と違い、
    自らハニに関わっていってましたよね~!いい感じです~!次回が楽しみ!

  9. masayo より:

    いまイタキスのあらすじを探してやってきました!!だいたいはわかるけど詳しくはなくて・・。
    おもしろくなってきましたね!!!
    ありがとーです。

  10. 通りすがり より:

    (連投になって申し訳ないんですが)
    TwitterでイタKISS本編動画を探しておられる、あの方へ
    *日本に住んでる前提でいいのでしょうか?

    Viikiiはプロキシ差し替えが必要なので、Viikii以外なら
    【dramastyle.com】
    ⇒http://www.dramastyle.com/drama/Playful-Kiss-Korean-Drama/
    もしくは
    【netsko.com】*ここは混雑すると鯖落ちします
    ⇒http://www.netsko.com/?mid=tv_drama&category=390584
    このどちらかなら利用しやすいと思います
    他に自分で中華系サイトに行けるのであれば
    いろいろなところでUPされてます
    YTは削除が早いのでお気をつけくださいね

  11. ひょんぴー より:

    ユジン様
    いつも本当にお疲れ様です
    毎回印刷をして何度も読み返しては動画を観ています
    お蔭様で12月のM-netHD放送まで楽しみながら待っていられます
    今日印刷した用紙を(1話~8話)持ってみたらかなりの重さが・・・
    この重みはユジンさんが毎回キーボードを叩いて訳を打ってくれたんだと
    しみじみ想い感謝の気持ちがぐ~ぅっと込み上げて来ました><
    「ありがとうございます」の一言で済ませてしまうのは本当に心苦しいのですがこれぐらいの事しか出来なくてすみません
    感謝を申し上げます
    これからもどうぞ宜しくお願いいたします

  12. ひろちゃん より:

    こんにちは〜♪♪
    今回もありがとうございます〜〜♪
    お疲れ様でした〜〜
    8話すごくよくわかりました〜
    最後の二人で逃げるシーンの続きがすごく気になりました〜
    イタキスおもしろいのに視聴率が上がらないのが気がかりです…
    また9話楽しみに待っています(*^o^*)
    無理なさらずマイペースでお願いします〜
    ちなみに私もジフ先輩のファンですょ〜〜

  13. nonono より:

    こんなに早く訳を上げてくださるなんて・・・感謝です。
    コミック本にはまり、台湾版も制覇し・・・内容も把握してるはずなんですが・・・・
    ハングルは、理解できなくて本当にありがとうございます。
    あまりにも早い展開に戸惑ってます。一体どうやって纏めて最終話に持っていくのかも、気になります。
    これからもよろしくお願いします。

  14. えむえむ より:

    yujin様

    超高速の翻訳技に、いつも感嘆しております!
    今は毎週水木のイタKISSを(ネットでは)닥본사することが生きがいの日々。
    特にこの8話は、実時間視聴できる満足感をいっぱい味わえた回でした。
    私の顔はゆるみっぱなしのまま、暫く戻ることないくらいだったのに、
    どーして視聴率下がった。。。いや上がらなかったのでしょう??
    確かに、もっと原作の味を忠実に生かした台本が、編集では削られていたという抗議が殺到しているようですが。
    ユジンさんも緑コメントで押さえられている部分の微妙なツボ!
    リピ見するだけで楽しく一週間が過ぎ去りますのに。
    結構、原作のセリフも拾っているし、
    ユジンさんの訳にいつも助けられているジュングの慶州道言葉、
    大阪弁の代わりとなる雰囲気がよく出ていると思っています。
    金ちゃんに置き換えるとハンサムすぎるけど、イ・テソンも本来はブレイクしそうなそざい

  15. えむえむ より:

    yujin様

    超高速の翻訳技に、いつも感嘆しております!
    今は毎週水木のイタKISSを(ネットでは)닥본사することが生きがいの日々。
    特にこの8話は、実時間視聴できる満足感をいっぱい味わえた回でした。
    私の顔はゆるみっぱなしのまま、暫く戻ることないくらいだったのに、
    どーして視聴率下がった。。。いや上がらなかったのでしょう??
    確かに、もっと原作の味を忠実に生かした台本が、編集では削られていたという抗議が殺到しているようですが。
    ユジンさんも緑コメントで押さえられている部分の微妙なツボ!
    リピ見するだけで楽しく一週間が過ぎ去りますのに。
    結構、原作のセリフも拾っているし、
    ユジンさんの訳にいつも助けられているジュングの慶州道言葉、
    大阪弁の代わりとなる雰囲気がよく出ていると思っています。
    金ちゃんに置き換えるとハンサムすぎるけど、イ・テソンも本来はブレイクしそうなそざい

  16. えむえむ より:

    お詫びと続きです。

    PCの不具合でコメントが勝手に跳んでしまいました。それも重複して。
    大変申し訳ありません。

    お伝えしたかったのは、韓国のHPの掲示版にも、
    ユジンさんのような洒落た見方のコメントが載せられたら、雰囲気が変わるのではないかと…

    イ・テソンもいい素材だし、ソミンちゃんのオ・ハニもどんどん可愛く見えてきて、私的にはク・ヘソンより好感度があります。
    本来ソミンちゃんには内面に知性があるから、
    原作の琴子とは雰囲気が変わってしまうのでしょうけど。
    リダにとっては、自然に演じやすい相手ではないのでしょうか?
    そして、金賢重””
    ジフを演じている時も「リダ」ではなく、ユン・ジフにしか見えない彼を見て、「演じてなりきっている」という実感をしましたが、
    ペク・スンジョは表情の演技だけでも目が離せません。
    原作を読み返しながら、この場面あのセリフをどう演じてくれるのか、
    今後楽しみな部分がいっぱいあるんですけど。

    長くなってしまいましたが、
    ユジンさんのグリーンコメントと素晴らしい翻訳を
    今後も楽しみにしております。
    リピ見が最高に楽しくなる、秘密兵器として!!

  17. えん より:

     お久しぶりです(誰も覚えてないって?)。「花男」の時にこちらで皆様とものすご~く盛り上がらせていただいた後、リアル視聴するほどはまるドラマがなく(「美男ですね」はリアル視聴してましたが・・)すっかりコメさせていただくことがなくなっておりました。が、こちらを訪れさせていただくのは「花男」以来もはや私の日課となっておりましたので、ハングル勉強に活用させていただいてました。まぁ、全くと言っていいほど上達はしてませんが・・。
     あまりにお久しぶりなのでコメするのに気後れしていたのですが、ゆじんしさんの8話の学食でのスンジョ3段落ちにコメせずにいられずまたまた皆様のお仲間に入れていただきたくなってしまいました。

     初めキャスティングにびっくりしたソミンちゃんが今やかわいくてかわいくて・・演技も上手ですよね。あとはママやジュングも大好き。キャスティングみんなが最高です!
     私は台湾版イタキス→漫画に入った人なので少し比べてしまうのですが、結構原作に忠実ですよね。ただスンジョがヘラに優しすぎない?と思ってしまうものの、えむえむさんの書かれているようにかなりカット?変更?されているようで・・特に8話は重要シーン・それもスンジョのジェラシーシーンがかなりなくなってるみたいです。台湾版で見て楽しみにしていたシーンがかなりなくなっててショックです。元の台本を載せてくれている方がいたので貼っておきます。ハングルなので、翻訳機にかけて下さい。ただこのシーン見たかった衝動がものすごいのでそうなりたくない方は読まないほうがいいかも・・です。
    http://gall.dcinside.com/list.php?id=kiss&no=4472&page=1&bbs

     ヘラに映画に誘われてすんなり行くスンジョがおかしい!と思ってたら理由があったのですね。それにしてもヘラに笑顔見せすぎ!

  18. 通りすがり より:

    あ~~☆えんさ~~ん(。・∀・。)ノ覚えておりますよ~!!
    お久しぶりでございます
    私一人(^-^;)すんごいおバカでしょ。

    重要なはずのシーンが編集落ちしたとか、元の台本ならこうだったのに!
    ・・・というのは(´・ω・`)あちらじゃよくある話ですが
    それを今、本編放送後に出してきても、どうしようもないわけで・・・
    それを言い出したら、原作をこよなく愛する日本イタKISSファンの怒りが
    どれほどなのか・・・全部晒したら大変なことになります。
    それはそれ、本編は本編として、娯楽ドラマとしてお気楽に楽しみましょ♪

    それに今回の韓イタKISSの場合、YTにチャンネル開設して
    番外編を7こ(1話10分×7話)UPしてくれるんだから
    そっちに使われるのかもしれないんだし(^-^;)
    【ドSスンジョの嫉妬編】とかのタイトルでUP来るかもですよ( ´艸`)ムフフ♪

    今はぜひ♪私達日本ファンだけでも落ち着いて本編だけに集中して
    ここ、ユ心私さんWorldで骨の髄まで、た~~っぷり味わいませんか☆
    もうすぐあの名台詞とか、あの欠かせないシーンとか来ますよ!!
    ハニがスンジョとしたいことの一つ【大勢の前でおんぶ】は
    今回叶ったので、後は南山デートとか~♪あれとか~♪(*´(エ)`*)
    とりあえず、みんなでキャ~!(*ノωノ)キャ~♪しましょうよ~♪

  19. […] This post was mentioned on Twitter by ユジナ~♪, ジュンタ, maiko, maru, ユジナ~♪ and others. ユジナ~♪ said: イタズラなkiss韓国ドラマ版8話 あらすじ vol.2 http://is.gd/fqzkv […]

  20. ひまわり より:

    こんにちは♫
    毎週、イタキス視聴の翌日はyujinaさんの翻訳を楽しみにさせてもらってます!
    緑のコメント!最高です!!!
    いつも読みながら大爆笑です!(^^)!
    (特にヘラの毒舌♡)
    来週も楽しみにしていま~す(*^^)v

  21. まにまらいと より:

    今日は携帯からお邪魔してます。
    いつも超速の名訳と緑のゆじんしさんポイント、楽しみにして何度も読み返しています。
    私は動画づくりもしているので、あらすじのおかげで意味を理解してから編集できるのもアリガタイです。
    ちなみに新しいイタキス動画がhttp://m.youtube.com/profile?gl=JP&warned=True&client=mv-google&hl=ja&user=manimawright1で観られます。
    よかったら、ご覧になってみてくださいね。
    それでは、またよろしくお願いします。

  22. ちょこちょこ より:

    初めて書かせていただきます。
    何度も見させていただいてるのに・・・・

    画像はどうしても見れないのですが、読んでるだけでわくわくします。原作の漫画は全部読んで大体のあらすじは知っているのですが・・

    やっぱり画像とあわせてみたいですね。
    リダの笑顔最高!!!

    だんだん演技も上達してきてなんだか自然体ですもんね。
    これからもちょくちょく拝見させていただきますね。

  23. ジフラブ より:

    訳ありがとうございます!

    店の2階にあんなハニのカワイイ部屋があるなんて! 
    同居する必要がなくなってしまう・・。

    スンジョ初回想シーンであのマッサージ機は出さないの?(≧m≦) 
    絵的にフォークの方が雰囲気が出ますが・・
    マッサージ機だってハニの涙と汗(冷や汗?)が~!

    今回のキャプは凝ってますね~さすが~~!\(^o^)/

    ジュリはホントに大学生みたいに学内にいますよね・・。
    これからのストーリーで美容室に勤めてる意味が出てくるんでしょうか??

    後半本編に入る前の「犬とオオカミの時間」の紹介で
    >我らがボン・ジュング と書かれてますが
    「私のボン・ジュング」と思い切り書いちゃってくださーい!(≧▽≦)

    パパとママのハニ再同居希望の話を聞いてた弟君
    「僕は嫌だからね」と言ったのかと思ってました。
    「部屋は空けない」だったんですね~ヨシヨシいい子だ!(^_^)

    ハニをおんぶしてるキャプは幸せな二人だけでなく 遠くから見つめる二人も入れてて
    ゆじんちゃんの訳・キャプのセンス、私は大好きです。(^_-)-☆

    あー次回のデートが楽しみでーす!(^^♪

  24. えん より:

     通りすがりさ~ん、覚えていてくださったのですね。通りすがりさんが覚えていてくださったのと素早いレスの嬉しさあまりウルウル(;_;)。(私ちょっと病んでる?)またまたよろしくお願いします。
     いつもユジンシさんの華麗なる訳&ツッコミに1人ニヤニヤ、そしてまたそれに対する通りすがりさんのツッコミに共感&爆笑、そしてまたそこにツッコムという一連の怪しい構図がうちのPC前では日々行われており、私的にはもう古くからの友人のような気持です。(勝手に厚かましくすみません)
     それにそれに私の妄想も負けてませ~ん。お仲間お仲間。(≧∇≦)
     まぁ、少しの愚痴はあるのですが、今回の韓国版「イタキス」はかなり満足です。キャスティングが最高だしリダの演技力が数段アップされてますよね。優しすぎるとは書きましたが、原作どおりの入江くんだったら冷たすぎてちょっとイライラしてるかも・・笑顔が大目のスンジョがいいですよね。そしてそしてちゃ~んとジュングの切ないシーンを入れてくれた監督さんに拍手。(日本放映時にはカットされるであろうが・・)原作とは違ってもいいからもう少しハニや、ジュングに優しくしてあげて~。
     
     映画館のシーン、放送当日の朝に撮ってたみたいですね。またまたかなりタイトなスケジュールなんですかね?リダがどんどん細くなっていくのが心配です~。

  25. 通りすがり より:

    えんさ~~ん(。・∀・。)ノ
    今週はたしか、ソウルに集中豪雨があって、ロケ用のハニ父店車両も流されそうに
    なってたくらいだから、ロケスケジュールがだいぶ狂ったんだと思います
    こんなに余裕ないのに、10月のファンミは本当に来るんだろうか?と
    かなり心配(-“- ;)来ても1日で昼夜2公演だから、本当に倒れるかもね

    花男に続き、イタKISSでも妄想仲間が復活されて、とっても嬉しい~☆
    わたしのおバカなコメントに笑ってくださって、本当に嬉しいです!!
    存分に、い~っぱいツッコミ入れて笑ってくださいね
    本当に原作通りの入江君なら、たぶんドラマ化してもウケが悪いだろうし
    今くらいのスンジョの方が、クールなドSさと、たまに見せる茶目っ気顔の
    ギャップが効いてて(*´(エ)`*)もうウハウハ♪
    ジュングが、かなり男気のあるいい奴なのに、たぶんクリスが出てこないから
    今後のポジションを思うと不憫で不憫で(^-^;)
    ジュングの熱い直球ど真ん中な感情と、スンジョのすました感情の対比が
    いい感じなので、日本での放送時も、あまりジュングの出番をCUTしないでほしいな~☆
    と、私も願っています。

    今後もいっぱい楽しみましょ~☆

  26. あかいクマ より:

    初めてこちらでコメントさせていただきます。
    「イタキス」の翻訳UPが早くていつも驚いているのですが、こちらとしては楽しませてもらってます。
    大変だと思います。
    所々のユジンさんの感想なども読みながら、尚さらほほえましく映像を見比べてしまいます^^
    「イタキス」や「成均館スキャンダル」のイ・テソンやユ・アインは
    いいですね~!
    翻訳本当にいつもありがとうございます。

  27. えり より:

    初めまして。今回イタキスからこちらにお世話になっています。
    いつも読むだけでしたが、感謝の気持ちを伝えたく書き込みさせて頂きます☆

    今回のドラマは言葉が分からなくても、出演者のみなさんのコミカルな演技でだいぶん楽しめますが、こちらのサイトであらすじを読ませて頂くと、その何百倍もドラマの良さが伝わってきます!

    特に!みなさんも書かれている通り、緑色のコメントが面白くて面白くて(笑)読みながら、私も「そうそう!!ププっ(^^♪」って思っちゃいます!
    私も兵庫県在住なので、ちょっと関西弁のところとか大共感!!

    本国では視聴率が悪いんですね~こんなに面白いのになぁ~
    韓国の方だと、こういうベターなラブコメディは飽きられちゃったのかもしれませんね。

    映画館のシーンは当日撮影ですか…
    そりゃ~次回予告も作れませんね(汗)
    出演者のみなさんのやつれっぷりが心配ですが、一視聴者としては、ただただ放送を楽しみに待ってます♪

    次回以降の翻訳&緑コメント(もっとたくさん入れて欲しいくらいです☆)楽しみにしています(*^_^*)
    よろしくお願いします♪

  28. […] 6話: 前編 ・ 後編 7話: 前編 ・ 後編 8話: 前編 ・ 後編 9話: 前編 ・ 後編 10話: 前編 ・ 後編 11話: 前編 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

イタズラなkiss韓国版4話 あらすじ vol.1

SS501リダことキム・ヒョンジュン主演、韓国ドラマ「イタズラなキス」4話を訳し …

イタズラなkiss韓国ドラマ版15話 あらすじ vol.1

イタズラなキス韓国版!あっという間に最終週が来てしまいました。 後ろにはあと1話 …

イタズラなkiss韓国版3話 あらすじ vol.1

SS501リダ キム・ヒョンジュン主演「イタズラなkiss」韓国版3話、前半です …

イタズラなkiss韓国ドラマ版12話 あらすじ vol.1

イタズラなキス韓国版12話です。 スンジョのバイト先にウンジョと一緒に会いに行っ …

no image
イタズラなkiss韓国版番外編【スンジョの日記】10頁目 翻訳

장난스런 KISS (韓国版イタズラなkiss)公式サイトに掲載されている、「ス …

イタズラなkiss韓国ドラマ版16話 あらすじ vol.1

イタズラなKISS韓国ドラマ版 いよいよ本編最終回です。 いよいよというか、「あ …

イタズラなKISS韓国版あらすじ 1話vol.2

韓国ドラマ「イタズラなKISS」1話の後半に進みます。 心を込めて書いたラブレタ …

イタズラなkiss韓国ドラマ版13話 あらすじ vol.2

イタキス韓国ドラマ版13話の後半です。 会社のために会った見合い相手とデートを重 …

イタズラなkiss韓国版3話 あらすじ vol.2

キム・ヒョンジュン、チョン・ソミン主演「いたずらなkiss」3話 後半です。 大 …

イタズラなkiss韓国ドラマ版8話 あらすじ vol.1

SS501リダ キム・ヒョンジュン、チョン・ソミン主演の韓国ドラマ「イタズラなk …