韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

カインとアベルあらすじ7話 vol.1

      2009/10/13

ソ・ジソブ主演の韓国ドラマ「カインとアベル」 7話に入ります。

命をかけて自分を守ってくれたオ・ガンチョル。
彼の思いと共に、チョインはとうとう韓国の地を踏みしめます。

その顔に「帰って来た」という喜びはなく、
カンチョルの妹オ・ヨンジ、そして自分の正体を探す固い決意に引き締まっていました。

大切な人の死に、悲しみの底へ突き落されたソヨン。
やっと訪ねたチョインの死を知り、愕然とするヨンジ。

彼女たちがチョインに会えるのは、いつになるのでしょう。

とにかくソヨンに早く会ってくれ~(涙
かわいそすぎて見てられないからっ!

カインとアベル 画像

では、どうぞ

☆管理人愛用中<おすすめです!>→新登場!「ラサーナ美髪7日間お試しセット」

カインとアベル7話 動画1

→【RealPlayer】動画をダウンロード

チョインは数え切れないほどのビデオレターを、愛する兄に残していました。

チョイン(ビデオ映像):
3년 만에 선우 형이 돌아왔다.
형과 나는 너무나 반가워 막 부둥켜 안고 울었다.
놀랄 만치 뜨거운 형제애였다고 8시 뉴스는 보도했습니다.

3年ぶりにソヌ兄さんが帰って来た。
兄さんと俺はメチャクチャ嬉しくて、がっちり抱き合って泣いた。
驚くほど熱い兄弟だったことを、8時のニュースがお伝えします。

チョイン(ビデオ映像)
오늘은 2004년 4월 1일. 만우절!
이런 거짓말 같은 일 언제쯤 일어날까. 형?
선우형 어디 숨어 있는거야?
보고 싶다.
지금까지 보성병원의 이초인이었습니다.

今日は2004年4月1日。エイプリルフールだよ!
こんな嘘みたいな日がいつ来るだろうな、兄さん。
ソヌ兄さん、どこに隠れてるんだ?
会いたいよ。
以上ボソン病院のイ・チョインがお送りしました。

チョイン(ビデオ映像):
생일 축하합니다, 사랑하는 우리 형 , 생일 축하합니다
선우형 생일 축하해!
형 못본 지가 벌써 3년 째야.
어디에 있든 생일상 꼭 챙겨 먹고?
아씨 보구싶다…
같이 끄자 하나 둘 셋 후!

Happy Birthday to you, appy Birthday dear ソヌ兄さん、Happy Birthday to you !
ソヌ兄さん、誕生日おめでとう!
兄さんにもう3年会ってないな。
どこにいても誕生日のごちそうはちゃんと食べなよ。
はぁ…会いたいな。
(バースデーケーキを出し)一緒に消そう、1,2,3!

次々と流れてくる可愛い弟の姿を見ながら、あふれる感情を抑えられなくなるソヌ。
それでも画面の中のお茶目な姿に笑ってしまう姿が印象的です。

ソヌ:
미안하다 ,이초인.
미안하다 … 미안해.

すまない、イ・チョイン。
ごめん…ごめんな。

翌日。
着替えをすませたソヌの胸には、ある文字が。

‘뇌 의학센터, 센터장. 이선우’
「脳医学センター センター長 イ・ソヌ」

彼の後輩カン医師が入ってきて、準備が整ったことを告げます。
そして、関係者のもとに一斉にナ・ヘジュ副院長からの発表が。

ナ・ヘジュ(書面):
고 이초인의 사망으로, 고 이초인의 재산은 민법 제 1000조에 따라
직계존속인 이종민 원장과 부원장인 제가 균등하게 상속하였습니다.
현재 이종민 원장은 심신상실 상태로서 의사무능력자이므로
저 나혜주는 이종민 원장의 후견인으로서 재산관리권과 대리권을 행사하여,
서울시 구로구 구로동 2000번지 부지에 뇌 의학센터 건립을 추진 할 것을
다시 한 번 밝히는 바 입니다.
뇌 의학 센터에 대한 조직 및 운영을 맡을 센터 장은
현재 신경외과의 연구과장을 맡은 이선우 과장이 선임되었음을 알려드립니다.
본 건은 오늘 발표와 더불어서 즉각 시행됩니다.
보성대학병원 원장대행. 나혜주.

故イ・チョインの死亡により、故イ・チョインの財産は民法第1000条に基づき
直系尊属であるイ・ジョンミン院長と副院長である私が均等に相続いたしました。
現在イ・ジョンミン院長は心神喪失状態として意志表示が不可能であるので、
わたくしナ・ヘジュはイ・ジョンミン院長の後見人として財産管理権と代理権を行使し、
ソウル市九老区九老洞2000番地の敷地に脳医学センターの建設を推進することを
あらためて明らかにすることろです。
脳医学センターについて組織および運営を担うセンター長は
現在神経外科の研究科長であるイ・ソヌ科長が選任されたことをお知らせいたします。
本件は本日の発表とともに直ちに施行されます。
ボソン大学病院 院長代行 ナ・ヘジュ

それは、チョ・ヒョンテク神経外科長の元にも届きます。
彼が裏切るのを牽制するため、以前副院長は「あなたのような人にセンター長をお願いしなければ」と言っていましたね。

チョ・ヒョンテク:
부원장 ! 이 늙은 여우가 !

副院長!あの老女狐め!

医師や記者たちを前に、センター長イ・ソヌのスピーチが始ります。
はぁ…ソヌ兄ちゃんの髪形は一体どうなっちゃったの?

ソヌ:
보시다시피 저희 뇌 의학센터는 2010년 완공을 목표로 하여
오늘부터 우리 보성대학 병원에 대대적인 조직개편을 실시하기로 했습니다.
뇌의학센터는 연구파트인 뇌 과학 연구소와 임상파트 두 분야로 조직됩니다.
연구파트인 뇌 과학 연구소 책임은 오인근 이사가 책임질 예정입니다.
그리고 가장 중요한 본원의 임상파트는
신경과, 신경정신과는 물론 마취통증의학과, 영상의학과, 방사선종양학과를 중심으로
새로운 임상수술 협력 체제를 구축할 것입니다.
지정된 과의 스텝들은 응급 콜 받고 이십 분 안에 수술에 참여할 수 있는 곳으로 모두 이사하십시오.
출퇴근 시간을 줄이는 대신 수술 한 건을 더 하시고 논문 한 편을 더 작성하십시오.
또한, 센터에서 진행되는 모든 수술에 대해선 철저한 Case Conference를 실시하여,
한 치의 실수도 용납하지 않는 세계 최고의 수술 시스템을 완성할 것입니다.

ごらんのとおり私ども脳医学センターは2010年完工を目標とし
今日からボソン大学病院では大々的な組織改編を実施することにいたしました。
脳医学センターは研究パートである脳科学研究所と臨床パート、二つの分野で組織されます。
研究パートである脳科学研究所はオ・イングン理事が責任者となる予定です。
そして、最も重要な本人の臨床パートは
神経科、神経精神科はもちろん、麻酔痛症医学科、(影像?)医学科、放射線腫瘍学科を中心に
新たな臨床手術協力体制を構築する予定です。
指定された科のスタッフは救急コールを受けて20分以内に手術に参加できる場所に全員異動してください。
出退勤時間を減らす代わりに、手術を一件でも多く行い、論文を一つでも多く作成してください。
また、センターで進行されるすべての手術に対しては、徹底したCase Conferenceを実施し、一寸の失敗も許さない世界最高の手術システムを完成させるつもりです。

シビアな内容に顔を見合わせる医師たちの中で、チョ・ヒョンテクが「質問を」と手を挙げます。

チョ・ヒョンテク:
기존에도 우리 신경외과는 꾸준히 Case Conference를 시행해 왔는데
새로 온 센터장께서 말씀하시는 Case Conference는 뭐가 다른 겁니까?
설마 Conference 내용을 환자들에게 공개라도 하겠다는 겁니까, 뭡니까?

すでに私たち神経外科は着実にCase Conferenceを実施してきましたが、
新しく来られたセンター長がおっしゃるCase Conferenceはどこが違うんです?
まさかカンファレンスの内容を患者に公開でもするってんですか?

ソヌ:
물론입니다.
뇌 의학센터에서 진행되는 모든 수술은
수술 과정과 결과가 하나도 빠짐없이 환자들에게 공개될 것입니다.
이제 의사라는… 대학 병원이라는 권위 뒤에 숨겠다는 안이한 생각은 버리십시오.
수술 결과에 대한 책임은 여러분 스스로 짊어져야 될 겁니다 .
이 방침에 대해선 센터장인 저도 예외가 아닙니다.
명심하십시오 .
오늘 우린 미지의 영역인 뇌와의 전쟁을 선포하는 겁니다!

もちろんです。
脳医学センターで行われる全ての手術は
手術の過程と結果が一つ洩らさず患者たちに公開されます。
医者は…大学病院は権威の上にあるという安易な考えはもうお捨てください。
手術の結果への責任は皆さん自身が担うべきこととなります。
この方針についてはセンター長である私も例外ではありません。
肝に銘じてください。
本日我々は未知の領域の脳との戦争を宣言するのです!

大満足で拍手を送る副院長や診療部長たちにつられ、医師たちもパラパラと拍手を始めます。
ボソン病院は完全に副院長たちの天下となってしまいました。

チョ・ヒョンテク科長は資料を投げ出し、さっさと会場から姿を消し…

+-+-+-+-+-+-+

黙っていられないチョ・ヒョンテクは副院長のもとへ乗り込みます。

チョ・ヒョンテク:
지금 뭐 하자는 겁니까, 부원장님?
센터장 자리는 분명 저한테 준다고 약속하셨잖습니까!

どういうおつもりなんです、副院長?
センター長の座は私にやると確かに約束なさったじゃないですか!

副院長:
그건 조과장이 약속을 지켰을 때의 얘기겠죠.
김현주 과장이 소집한 임시이사회에 동의하신 이유가 뭐였죠?

それはチョ科長が約束を守ってくださったときの話でしょう。
キム・ヒョンジュ科長が招集した臨時理事会に同意なさったのは何故です?

チョ・ヒョンテク:
어차피 센터 결정이 번복될 것도 아니니까 그런 것 아닙니까?
どうせセンターについての決定が覆ることはないと思ったからじゃないですか。

副院長:
・・・。

チョ・ヒョンテク
토사가 끝났으니 이제 구팽하시겠다…이겁니까?
부원장님, 제가 강원도 깡촌 무지렁이 부모 밑에서 태어나서
어떻게 이 자리까지 온 줄 아십니까?
저 그렇게 호락호락한 인간 아닙니다.
두고 보십시오.
이대로 절대 못물러납니다.

「兎死」が終わったから、もう「狗烹」なさった…ってことです?
副院長、江原道の田舎で無骨者の両親のもとに生まれた私が、
どうやってこの地位まで昇って来たとお思いですか?
私はそんなたやすい人間じゃありませんよ。
見ていてください。
絶対にこのまま引き下がれませんから。

<語句解説>토사구팽「兎死狗烹」
兎が死ねば、それを捕える猟犬も必要がなくなり、主人に茹でて食べられてしまう。
つまり、「必要な時は使い、必要がなくなれば捨ててしまう」、薄情な行いをさす。

そうまくしたてるチョ・ヒョンテクの言葉を余裕の表情で聞いている副院長。
彼のことをちっとも恐れてはいないようです。

出て行こうとしたチョ科長の背中に副院長が声をかけます。

副院長:
조현택 과장님.
지난번 윤리위원회에서 생동성 시험 통과시켜 드렸었죠.
생동성 시험 조건으로 제약회사에서 받으면 안되는 것을 받으셨더군요.
제약회사 직원이 제보한 통장 사본입니다.
미국에 가 있는 아드님 이름이 조영석이었던가요?

チョ・ヒョンテク科長。
先日、倫理委員会で生動性試験を通過させましたよね。
生動性試験の条件として製薬会社から”受け取ってはならないもの”を受け取られたようで…。
(書類を見せ)製薬会社の職員が提供した通帳のコピーです。
アメリカにいらっしゃる息子さんのお名前、チョ・ヨンソクだったかしら?

副院長を睨みつけ、何の反論もできずに部屋を後にするチョ・ヒョンテク。

… _| ̄|○
たまには役に立ってくれ、チョ・ヒョンテク。
このままじゃずっとお笑い担当だよ…。

+-+-+-+-+-+-+

チョインはオ・ガンホとして韓国入りし、取り調べを受けていました。
う~ん、キム兄みたいな調査官だ。

調査官は「オ・ガンチョルを殺したのはお前だろう」とチョインを追及します。
「自殺しました」と繰り返すチョインですが、脱北するからと自ら電話で協力を要請してきたカンチョルが直後に自殺したなどと、信じてはもらえません。

そして、調査官は妙なことを口にします。
「お前がオ・ガンチョルを殺したという目撃者もいる」
部屋へ招き入れられたその人は…

うぐーーっ!その顔見せるなーーっ!

…チェ・チスでした。

カインとアベル7話 動画2

「オ・ガンチョルを殺したのはこいつか?」という問いに、チスは答えます。
「はい、間違いありません」

また、この喋り方が絶妙ですね(・∀・;)
チョインの中に、チスがカンチョルを襲った悪夢のような光景がよみがえります。

「こいつが隊長を殺したんです。
北朝鮮の保安部の奴らと組み、隊長を刀で刺し、銃で撃って殺したんです。」

立ち上がり、ゆっくりチスに近づいたチョイン。
「ぶっ殺すぞ!!」職員たちが止めるのも振り払い、チスの首を掴みます。
「離せ!ぶっ殺してやる!!!」

3人がかりでも抑えられないチョインは、電気ショックを与えられ気を失い…。

その様子をずっと観察している分析官に、職員が尋ねます。

職員1:
분석관님 보기엔 어떠십니까?
分析官のあなたにはどう見えますか?

分析官:
72시간 동안 잠도 자지 못한 상태에서 동의어를 반복하는 걸 보면은
거짓말을 하는 것 같지는 않습니다.
최치수란 사람한테 보이는 폭력성은 정상적인 분노의 표출 형태로 이해됩니다.

72時間の間、眠ることもできない状態で同じ言葉を反復しているところを見ると
嘘をついているのではなさそうです。
チェ・チスという人に見せた暴力性は正常な怒りの表れとして理解できます。

職員1:
72시간동안 잠을 안 자고도 같은 말을 반복할 수 있는 인간은 많지 않습니다. 분석관님.
오직 고도의 훈련을 받은 공작원들이나 가능하죠.

72時間眠らずに同じ言葉を繰り返せる人間は多くはありません、分析官。
可能なのは、せいぜい高度な訓練を受けた工作員たちくらいでしょう。

分析官:
의지가 강한 사람일 수도 있죠.
意志が強い人かもしれません。

職員1:
의지가 강한 놈이 어떻게 자기 기억을 잃어버릴 수가 있습니까?
그런 의지라면 찾아도 벌써 찾았어야죠.

意志が強いヤツがどうして記憶を失ったりするんです?
そんなに強い意志なら、とっくに記憶を取り戻しているでしょう。

えっ?(¬_¬)そんな理屈あり?

分析官:
기억의 문제는 말입니다.
그 심인성인 것도 있지만은 기질적인 증상도 있습니다.
자 이걸 좀 보시죠.

記憶のことですが…
心因性もあるかもしれませんが、器質的な症状もあるのです。
ほら、これをご覧ください。

分析官はチョインの側頭部を写した写真を取り出します。

分析官:
제 소견으로는 아마도 총알이 머리를 스치면서 생긴 외상의 충격 때문에
기질적인 기억상실이 발생한 걸로 보입니다.

私の所見ではおそらく銃弾が頭をかすめて出来た外傷による衝撃のため
器質的記憶喪失が発生したように思えます。

職員1:
알겠습니다. 수고 하셨습니다.
分かりました。お疲れ様です。

分析官が退室した後も、職員たちは気を失って倒れているチョインを見つめます。

職員1:
자네 보기엔 어떤가?
君はどう見る?

職員2:
글쎄요.
최치수의 주장을 일방적으로 받아들이기에도 증거가 없잖습니까?

そうですね…。
チェ・チスの主張を一方的に信じるとしても、証拠がないでしょう?

職員1:
그럼 최치수가 거짓말을 하고 있다는 건가?
では、チェ・チスが嘘をついていると?

職員2:
둘 중의 하나는 거짓말을 하고 있는 거겠죠.
이 것 좀 보시겠습니까? 오강호가 가지고 있던 사진입니다.

二人のうち一人は嘘をついているということでしょう。
これを見ていただけますか?オ・ガンホが持っていた写真です。

それは、オ・ガンチョルとオ・ヨンジが仲良く写っている…あの写真。

職員2:
차라리 오영지를 불러서 대질 심문을 시키면 좀더 확실하지…
いっそオ・ヨンジを呼び、両者を対面させて審問させればもう少しハッキリと…

職員1:
그러다가 ! 만에 하나 오강호란 놈이 공작원이면?
오영지를 죽게 놔두겠다는 건가?
탈북한 김정일의 처조카 이한영이가, 97년도에 우리 눈앞에서 살해 된 것 벌써 잊었나?
군내에서 오강철 정도 지위면, 오영지를 살해한 후에 북한군 이탈 방지 홍보에 얼마든지 이용할 수도 있어.
오강호에 대한 북측 자료들 하나도 남김 없이 샅샅이 조사하고.
조금이라도 공작원 낌새가 나타나면 지체 없이 중국으로 추방해버려.

そんなことすれば!万が一オ・ガンホが工作員だったら?
オ・ヨンジを死なせるつもりか?
脱北したキム・ジョンイルの甥(妻側の甥)イ・ハニョンが、97年度に我々の目の前で殺されたのをもう忘れたのか?
オ・ガンチョルくらいの地位であれば、オ・ヨンジを殺した後、北韓軍離脱防止のアピールのためにいくらで利用できる。
オ・ガンホにかんする北側の資料を一つ洩らさず隅々まで調査しろ。
少しでも工作員の気配が見えたら、すぐに中国へ追放するんだ。

職員2:
알겠습니다!
分かりました。

そんな…
韓国人なのに、やっと帰って来たら工作員にされて中国追放なんて_| ̄|○

…そして、職員2さんがなかなか素敵なんですが(;´∀`)

+-+-+-+-+-+-+

ヨンジは仕事を探すため職安を訪れていました。

職員:
오영지씨, 중국어하고 일본어가 가능하다고 여기 적혀 있네요.
가이드 경력도 2년이나 되고, 맞나요?

オ・ヨンジさん、中国語と日本語ができると書いてありますね。
ガイドの経験も2年あると…間違いないですか?

ヨンジ:
예, 맞습니다. 선생님.
はい、そうです、先生。

職員:
근데 요즘 경기가 좋지 않아서 구인이 줄어들고 있는 추세라…
게다가 새터민의 경우에는 취업이 더 어렵거든요.

最近景気が良くなく、求人が減る傾向にありまして…
そのうえ移民(←脱北者をさす言葉)の場合は就職がさらに難しいんですよ。

ヨンジ:
어떻게 안되겠습니까?
何とか…なりませんか?

職員:
급여가 좀 적거나 지방이라도 상관 없나요?
給与が少し少なかったり、地方でも構いませんか?

ヨンジ:
어디라도 상관 없습니다.
선생님 그저 자리만 만들어 주십시오.

どこだって構いません。
先生、とにかく場所だけ用意していただけますか?

そうやってヨンジは慣れない仕事につきます。
ミニスカートを履いてキャンペーンガールをし、
着ぐるみを着て客引きをし…

着ぐるみ姿のまま、あるお店の前で休憩をとっていたヨンジ。
そこへ、涙ぐみながらチラシを貼る人を見かけます。
チラシには子どもの写真と「尋ね人」の文字。
母親とお姉さんでしょうか…。

ヨンジは先日ソヨンに会ったときの、彼女の言葉を思い出します。

>>回想

ソヨン:
초인이 사막에서 찾았대요.
그런데 왜 사막으로 갔을까요?

チョインは砂漠で見つかったんですって。
どうして砂漠に行ったんでしょうか…。

そして、チェ社長にチョインの行き先を教えてしまった時のことも…

チェ社長:
처음 수술했던 그 병원 말하는 거냐?
最初に手術した、あの病院か?

居ても立ってもいられなくなったヨンジは、
着ぐるみを脱ぎ、雇い主に突き返して走り出します。

+-+-+-+-+-+-+

彼女がやって来たのはボソン病院。
ロビーできょろきょろしていると、そこへソヌが通りかかります。

…ダメだって、その人は_| ̄|○
よりによって何て間の悪いこと。どうしてソヨンに連絡しないの?
(だとしても、ソヨンはソヌに言うんだろうけど)

ヨンジ:
저 선생님 선생님, 혹시 이초인 선생님 압니까?
장례식장에서 봤습니다. 이초인 선생님 가족이 맞잖습니까?

あの…先生、先生!ひょっとしてイ・チョイン先生をご存じですか?
葬儀場で見かけました。イ・チョイン先生の家族では?

振り返り、黙ってヨンジの顔を凝視するソヌ。
そんな怖い顔で見られたら、私はビビります(;^_^A

ヨンジはソヌの執務室に招き入れられていました。

ソヌ:
오영지씨라고 했던가요? 중국에서 우리 초인이 가이드 해줬던?
オ・ヨンジさんと言いましたか?中国でチョインにガイドをしてくれたと…。

ヨンジ:
예. 맞습니다.
はい、そうなんです。

ソヌ:
그런데, 무슨 일이죠?
それで…どういうご用件です?

もう耐えられん。何この気まずさ…

ヨンジ:
예? 아, 그게 말입니다. 이초인 선생님에 대해서 말씀 드릴 게 있어서..
이초인 선생님, 납치 됐을 지도 몰라서 그럽니다.

え?あ…それなんですが、イ・チョイン先生のことでお話があって…
イ・チョイン先生は拉致されたのかもしれないってことなんです。

ソヌ:
납치라뇨? 무슨 근거로 그런 얘길 하는 겁니까?
拉致?何を根拠にそんな話をするんです?

ヨンジ:
중국에서 날보고 돈 주면서 이초인 선생님을 감시하라고 하는 사람들이 있었단 말입니다.
그 사람들이 총까지 들고 선생님 붙들자고 그랬는데,
내가 겨우 선생님 빼돌려서 한국 가는 비행기표를 줬(?)습니다.
그런데, 이초인 선생님은 한국으로 안 돌아왔다니까,
그 사람들이 나쁜 짓 한 게 아닌가 해서.. 그래서 찾아왔습니다.

中国で私にお金を渡して、イ・チョイン先生を監視しろと言う人たちがいたんです。
その人たちは銃まで持って先生を捕まえようとしていたんですけど、
私が連れ出して、韓国行きの飛行機のチケットを渡しました。
それなのに、イ・チョイン先生は韓国に帰らなかったってことは、
その人たちが悪いことをしたんじゃないかって…それで訪ねてきたんです。

カインとアベル7話 動画3

ヨンジ:
김서연 선생님 봤을 때 내가 말하자고 그랬는데
그게 너무 겁도 나고 그래서..
그래도 이초인 선생님이 어떻게 돌아가셨는지도 모르면
가족들도 그렇지만 이초인 선생님은 또 얼마나 원통하겠습니까? 그래서..

キム・ソヨン先生に会った時言おうとしたんですけど
すごく怖くなっちゃって…
だけどイ・チョイン先生がどうして亡くなったのか分からないと
家族やイ・チョイン先生もどれだけ悔しくてたまらないでしょう?…だから…

ソヌ:
초인이 납치하려고 했던 사람들…이름 기억납니까?
チョインを拉致しようとしていた人たち…名前は思い出せますか?

ヨンジ:
예. 내가 이름하고 전화번호하고 다 기억하고 있습니다.
중국에서 무역하는 최사장이라고 합니다. 전화번호 알려 드릴까요?

はい。名前と電話番号を全部覚えてます。
中国で貿易業をしているチェ社長っていうんです。電話番号をお教えしましょうか?

+-+-+-+-+-+-+

チョインは始終監視されながら拘束を受けていました。
いろいろな言葉が彼の頭の中をめぐります。

カインとアベル 画像

>>回想

チス:
북한 보위부 별동대 새끼들과 작당해서 우리 조장동지를 칼로 찌르고
총으로 쏴 죽인 겁니다!

北韓保衛部の別動隊のやつらと示し合わせて、隊長をナイフで刺し
銃で撃って殺したんです!

チョイン:
최치수 죽여버리겠어!
チェ・チス、ぶっ殺してやる!

カンチョル:
강호야, 가서 내 대신 우리 영지 꼭 부탁한다.
ガンホ…行って俺の代わりにヨンジを頼む…

カンチョル:
사막에서 넌 무의식 중에 내 발목을 잡았어.
살아야 한다는 의지가 강했던 거지.
총까지 맞고 버려졌으니까 뭔가 억울한 사연이 있겠지.

砂漠でお前は無意識に俺の足首を掴んだ。
生きなければ…という意志が強かったんだろう。
撃たれて捨てられてたってことは、何か無念な事情があるのかもしれないな。

チョイン:
쏘십시오! 쏴 ! 죽여!
撃ってください!撃て!殺せーーっ!

カンチョル:
그걸 밝힐 때 까진 살아야지. 살아야 한다 오강호.
それを明らかにするまで生きなきゃな。生きなきゃだめだぞ、オ・ガンホ。

チョイン:
형… 찾을 수 있겠죠? 대한민국이란 나라에 가면
내가 사랑하는 사람도 내가 버려진 이유도 다 찾을 수 있겠죠?

兄貴…見つけられますよね?大韓民国へ行けば
俺が愛する人も、捨てられた理由もみんな見つけられますよね?

>>回想終わり

これまでのことを反芻しながら、これからの試練のため、オ・ヨンジを守るため、黙々と体を鍛え、考えをめぐらせます。

+-+-+-+-+-+

ヨンジは食堂で働いていました。
そこへ、中国からの船で一緒だった幼馴染、チノが訪ねてきます。
彼は統一院(脱北者が自立するまで滞在する施設)を出て、清州へ行くとのこと。
ヨンジがどうしているか気になって訪ねて来たのです。

忙しいヨンジのために、雑用をかわってくれるチノ。
ヨンジは「カンチョルお兄さんが来たら、ちゃんとお礼するから!」と、ヨンジは笑顔で残りの仕事を頼みます。

+-+-+-+-+-+-+

ヨンジは次のバイトに精を出していました。
英語のテープを流しながら楽しく浴場を掃除する彼女。

「How are you ?」

ちょうど鏡に映った自分と目が合った彼女。
とたんに掃除の手が止まってしまいます。

彼女が思い出したのは、ソヌに会いに行った時のこと。

ソヌ:
고맙습니다. 오영지씨.
제가 반드시 진실이 뭔지 알아보겠습니다.

ありがとうございます、オ・ヨンジさん。
真実は何か、私が必ず調べます。

ヨンジ:
아닙니다. 내가 고맙습니다.
いいえ、こちらこそありがとうございます。

ソヌ:
대신, 다른 사람들한테 비밀로 해주시겠습니까?
괜한 오해를 할 수 있으니까요.

その代り、他の人たちには秘密にしてくださいますか?
無駄な誤解が生じるかもしれませんから。

ヨンジ:
그거는 걱정하지 마시구요.
선생님! 우리 이초인 선생님 억울한 거나 꼭 좀 풀어 주십시오.
부탁합니다.

それはご心配ありません。
先生、イ・チョイン先生の無念を晴らしてあげてください。
お願いします。

…ヨンジはチョインの無念を思い、涙を流すのでした。

ヨンジ(心の声):
이초인 선생님. 이제는 마음이 좀 풀렸습니까?
나 이제 그만 미워하시고 선생님, 이제는 편히 쉬십시오.

イ・チョイン先生、少しは気持ちが楽になりましたか?
(もう私を恨むこともやめて?)、先生…安らかにお眠りくださいね。

「…I’m fine. I’m fine. I’m fine.」

カインとアベル 画像

+-+-+-+-+-+

レコーディング中のソヨン。
愛する人が去ってしまった歌なのに、歌手の歌に感情がうまく込められていないのが気に入りません。
やり直しを指示する彼女ですが、「昨夜からもう15時間も歌いっぱなしですよ」(えっ(・∀・;))と指摘され、レコーディングを中断します。

ちょうど病院に行く時間なので、イ・ジョンミンと一緒に外へ出てきたソヨン。

チョンミン:
김서연, 요즘 센데? 아침 9시부터 오후까지 아이들 수업하고,
저녁부터 새벽까진 음반 프로듀싱. 언제부터 그렇게 workaholic이 되셨어?

キム・ソヨン、最近たくましいわね。朝9時から午後まで子どもたちを教えて、
夕方から夜中までアルバムのプロデュース。いつからそんなワーカーホリックに?

ソヨン:
듣고 보니 그러네? 내가 왜 이러지?
言われてみればそうね。私、どうしちゃったのかな。

チョンミン:
그렇게 악다구니를 써야 잊을 정도로 힘드니?
そんなに(気を張らなきゃ?)忘れられないほど辛い?

…何という愚問orz

ソヨン:
아냐. 중국 가 있는 동안 너무 소홀했어서 그래.
違うわ。中国に行ってる間、疎かにしすぎたからよ。

チョンミン:
뭐, 그럼 다행이구.
ま、それならいいけどね。

そこへスッと近寄ってきて停まった車には、ソヌが乗っていました。
…仏頂面で前を向いたまま…何だかイヤだわ、無性にイヤだわ。
私がソヨンでも無視して行こうとするわ(ーー;)

避けようとしたソヨンをチョンミンが止めます。

チョンミン:
억지로 피하는 게, 더 우습지 않니?
無理に避けるなんて、余計おかしくない?

結局ソヨンはソヌの車に揺られて病院へ。

ソヨン:
고마워요.
ありがとうございます。

ニコリともせずにそう言い、ソヨンはさっさと病院の中へ。
ソヌは何も言えずに見送ります。
この湿っぽい空気にチョンミンは…

チョンミン:
갈께.
行くわ。

ソヨン:
…부탁한다.
…よろしくな。

チョンミン:
가뜩이나 초인씨 잊어보려고 바둥거리는 애한테 좀 웃어줄 수 없어?
재미없게…

ただでさえチョインさんを忘れようとあがいてる子に…ちょっと笑いかけてあげられないの?
面白くもない…

ソヌ:
그래, 노력하마.
そうだな。努力するよ。

チョンミン:
간다.
じゃあね。

ソヨンの後を追って病院へ入って行くチョンミンを見送ったとき、外交部の職員が会いに来ているとソヌに知らせが入ります。

+-+-+-+-+-+-+

ソヌを訪ねて来たのは、中国でチョインの捜索を世話してくれた彼でした。

外交部職員:
휴가차 한국에 왔다가
지난 번에 부탁하셨던 거 직접 말씀드리려고 들렀습니다.

休暇で韓国へ来たついでに
以前頼んでいらっしゃったことを直接お伝えしようと立ち寄りました。

+-+-+-+-+-+-+

ここでいったん区切ります。
いつもは記事を書き始めたら一気に書いてしまうんですが、今回は何日かかったことか(;´∀`)
最初の方の長セリフで何度も放り出したこともあるんですけどね。

ただでさえ進まないのに、チョインの出番も少なかったですね。

後半は、さらに大きく動くストーリーをお楽しみに!

 - カインとアベル ,