韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

カインとアベル1話 あらすじ&Youtube動画vol.1

      2009/07/01

7月からWOWWOWで日本放送も決定したらしい、ソ・ジソブくん主演のsbsドラマ「カインとアベル」。
医療関係の会話の解釈など、難しい部分がとても多そうなので、これまで本格的に取り上げようかどうかずっと迷っていたんですが、思い切って始めてみました。
難しい部分はできればサラっと流し(笑)、勉強に使えそうな会話に重点を置いて載せていきますね。
動画を視聴しながらゆっくりお読みください。

では、どうぞ~。

カインとアベル画像

<カインとアベル1話 動画 1>

→動画をダウンロード

広大な砂漠をさまよう男が一人。
足取りはフラつき、頭からは血を流しながら…。

チョイン(ナレーション):
내 이름은 이 초인.
중국에서 머리와 옆구리에 총을 맞았고.. 지금 죽어가고 있다.
호흡은 빠르고 약해졌고 손발엔 청색증이 나타나고 있다..
이렇게… 개처럼 버려져서 죽는다는 것이… 너무 두렵다.
하지만, 정말 두려운 건…
내 머리 속의 기억들이 모래알처럼… 하나 둘씩…
빠져 나가고 있다는 사실이다.

俺の名はイ・チョイン。
中国で頭と脇腹を銃で撃たれ、今、死にゆくところだ。
呼吸は速く、弱くなり、手足は青く変色している。
こうやって…犬のように捨てられ死んでいくのは…とても怖い。
だが、本当に怖いのは…
俺の頭の中の記憶が砂粒のように… 一つ、二つと、
零れ落ちて消えていくことだ。

彼の頭を次々といろいろな記憶がフラッシュバックします。
その中には「兄さん!」と叫んで抱き合った男性や、自分の名を呼びかける女性。
そして…

彼の記憶は「チョイン」と呼びかける男の子の声へとたどります。

チョイン(ナレーション)
인큐베이터에 있던 원숭이처럼 빨갛고 쪼글쪼글한 내 손을..
처음 잡아 준 우리 형. 이 선우.

保育器に 入っている、猿みたいに赤くて皺くちゃな俺の手を…
初めて握ってくれた俺の兄貴、イ・ソヌ。

そして、次は自分の胸に手をあて、彼に話しかける美しい女性の姿…。

女性:
이 초인. 내 심장.. 너한테 처음으로 보여주는 거야.
イ・チョイン。私の心臓…あなたに初めて見せるのよ。

彼女の胸には大きな傷跡がありました。

チョイン(ナレーション):
누구였을까..?
기억이 나질 않는다.
내 이름은… 내 이름은…
내 이름은……

誰だったろう?
思い出せない。
俺の名前は…俺の名前は…
俺の名前は……

+-+-+-+-+-+-+-+-+

ときは遡ります。

飛行機の機内に流れるアナウンス。
「緊急患者様がおられます。
お客様の中に医者か看護士の方がいらっしゃいましたら乗務員までお知らせくださいませ」

乗っていた外国人のドクターを起こそうとする乗務員ですが、その後ろにいた乗客が口を開きます。
こんな大きなアイマスクをしていても、一般人と明らかに違うわ!(・∀・)

男性客:
환자 상태가 어떻습니까?
患者はどんな状態ですか?

彼は患者の容態と手元にあった救急箱の内容を手早く確認し、
EMK(Emergency Medical Kit)を準備するよう依頼します。

彼の処置により落ち着いたように見えた患者ですが…
内圧の上昇によるpapilledema(視神経の浮腫?)を起こしていました。
今すぐ脳脊髓液を抜いて減圧しなければ患者が危険です。
着陸は約15分後。

+-+-+-+-+-+-+

空港に到着し、緊急処置が始まります。
患者の頭に工具のドリルで穴を開けようとする医師を見て、救急隊員はビビりますが…

医師:
지금 안 해도 죽습니다. 그리고…
책임은 내가 집니다! 꽉 잡으세요.

今やらなくてもいずれ死にます。それから…
責任は私がとります。しっかり持っていてください。

大胆な処置が始まりました。

+-+-+-+-+-+-+

そのころ、バイクを走らせている男性が一人。
冒頭に出てきた人物チョインがぐったりした男の子を乗せ、どこかへ急ぎます。

+-+-+-+-+-+-+

病院では次々と救急患者が運び込まれています。
テキパキと動く女性医師キム・ヒョンジュは救急医学科の科長。
のんきにやって来て「えらく人が多いな~。大事故か?」と言っているのは麻酔医のキム・ジングン。
週末は休みのはずですが、行くところもなく、「科長さんのヒステリーでも解こうと思って」やって来たのです。
なんだかんだ言いながら彼女にちょっかいを出したいのか、それとも急患が気になる情熱からか…。

ヒョンジュはベンチに横たわっている患者に声を掛けますが…慌てて人工呼吸を始めます。

+-+-+-+-+-+-+

電話で話している女性はナ・へジュ。
この病院の副院長です。

副院長:
그래, 알았다. 즉시 조치하도록 하마.
そう、分かった。
すぐに措置するわ。

診療部長:
이선우 선생님입니까 ?
イ・ソヌ先生ですか?

ナ副院長:
진료부장님. 기내에서 환자가 발생했답니다.
뇌종양으로 인한 간질과, 뇌동맥류가 의심된다는군요.
뇌압상승이 있어 뇌척수액 배액으로 응급 처치 후,
지금 병원으로 이송한답니다.

診療部長、機内で患者が発生したそうです。
脳腫瘍による癲癎と、脳動脈瘤が疑われるようですね。
脳を圧迫していたため、脳脊髄液を抜く応急処置の後、
今、病院に移送しているとのことです。

先ほど飛行機で、乗り合わせた急患を治療した医師は、イ・ソヌ先生だったのですね。

診療部長:
드디어! 기다린 보람이 있습니다. 부원장님.
당장 언론매체 소집하겠습니다!
참, issue는 뭘로 할까요?

ついに!待った甲斐がありましたね、副院長!
すぐにマスコミを集めます!
そうだ、どういうお題がいいでしょうね?

ナ副院長:
존슨홉킨스 병원의 이선우 박사. 하늘에서 수술하다!
정도면 되지 않겠습니까?

ジョンズ・ホプキンス大学のイ・ソヌ博士。空にて手術!
…これくらいにはなるでしょう?

診療部長:
알겠습니다 !
承知いたしました!

一人になった副院長。
そばにはベッドがあり、一人の男性が意識不明で横たわっています。
副院長はそっと彼に近づき…

ナ副院長:
당신 뜻대로는 안 되겠군요.
이종민 원장님.

あなたの思い通りにはなりませんよ。
イ・ジョンミン院長。

+-+-+-+-+-+-+

場所は再び救急センターへ。
放置されていた患者のことで、キム科長がスタッフを責め立てています(・∀・;)

医師がおらず、患者が放置されていたのは、
ある緊急患者が運ばれてくるため、医師たちがみな待機していたからでした。

<カインとアベル1話 動画 2>

週末に呼び出されたスタッフたちや記者が待ち受ける中、
ソヌと患者を乗せたヘリが到着します。
着陸するやいなや、急いで患者をストレッチャーに移し、運ぶソヌ。
そんな彼の姿をナ副院長は満足げに見送ります。
広報室長は記者たちをさらに参観スペースへ案内します。
どこまでパフォーマンスするんでしょ?(・∀・;)

それを知ったキム科長は「院長の息子が緊急患者を運んできて自ら手術するのが、みんな揃って見学するほどご立派なこと?」
とおカンムリ。
自分の元にいる患者を手術できる医師がいません。
「こうしてるうちに一人の人間を死なせるの?」

「(そうだ!と指を鳴らし)イ・チョイン先生はどこ?コールしてみなさい!」

ちょうどそのとき、イ・チョイン先生は子どもを乗せて病院に到着したところでした。
その子は道端で倒れていた物乞いの孤児で、腹膜炎を起こしている様子。

チョイン:
죽어라 병원엘 안 가겠다고 해서 억지로 싣고 왔다.
이 자식, 꽤나 고통스러웠을 거야.

死んでも病院にはいかないて言うもんだから、無理やり乗せて来たんだ。
こいつ!めちゃくちゃ辛かったろうに。

子ども:
나 아픈데 없으니까 빨리 돌려 보내줘요!!
僕、どこも痛くないから早く帰らせてください!

チョイン:
잘 났다. 원숭아 !
봤지 ? 빨리 라인 잡고 항생제 퍼 부어줘라.
simple abdomen 이랑 피검사 , CRP추가해 주시고.

(子どもの腹を抑え)たいしたもんだ、猿!
(医師に)見たろ?早く準備して抗生剤を投与してやって。
simple abdomenと血液検査、CRPも追加で。

医師:
앵벌이라면서요 ? 그럼 치료비는 …?
孤児なんですよね?じゃ、治療費は…?

チョイン:
내 앞으로 달아 둬.
俺にツケといて。

医師:
선생님, 이번이 몇번째인 줄 아세요 ?
도대체 몇명이나…

先生、これで何度目かご存知ですか?
一体何人…

チョイン:
원숭이! 너 나한테 빚진 거다.
나중에 어른 되면 갚아라.
돈 없으면 …
너 누나 있냐 ? 누나 소개시켜 주든가.

(子どもに)おい猿、お前、俺に借りが出来たぞ。
後で大人になったら返してくれ。
金がなかったら…
お前、姉ちゃんいるか?姉ちゃん紹介してくれてもいいしな。

子どもを医師に託し、さてホッとして「ふぁ~」っとあくびをしたところで、
やって来たのは彼を探していたキム科長。
彼の顔を見て「昼間からお酒飲んでバイクに?!」と呆れ、
さっきの患者を他の病院に移送するよう指示します。

そばにいた麻酔科のキム医師に患者のことを尋ねるチョイン。
キム麻酔科医「行き倒れの患者なんだが、神経外科のスタッフはほとんど学会に行ってるし、
残りは何… ご立派な緊急手術の待機中で誰も手が空いてない」

チョイン:
뻐꾸기가 밖에서 부르지만,
똥 누느라 나갈 수가 없다~ 이건가?

カッコウが外で呼んでるのに、
トイレに篭ってるから出られない?ってことかな?

キム麻酔科医:
그렇지.그래 , 그거다.
병원에 오면 뭐하니 ?
수술할 의사가 없어서 골로 가는 판인데.

そのとおり!それだよ。
病院へ来たのにどうなってんだ?
手術する医者がいなくてご臨終目前だぞ。

チョインはキム科長に改めて頼みます。

チョイン:
과장님!
삼십 분만 시간 주시겠습니까?

課長!
30分だけ時間をください!

キム科長:
안돼.
아무리 오프래도 술 까지 퍼 먹은 놈 무슨 수술이야!
뭣들 해! 빨리 환자 이송 준비하라구!

ダメよ。
いくらオフだったからって、酒飲んでるヤツが何の手術を?!
(周りに)何やってるの?早く患者の移送準備しなさい!

チョイン:
다른 병원 수배하고, 이송하고, 적어도 한 시간은 깨 먹지 않습니까?
근데, 전 물 한 양동이 부을 시간이면 되거든요?
어떡하시겠습니까?!

他の病院を手配して移送して… 少なくとも1時間はかかるじゃないですか。
けど、僕なら水をバケツ1杯かぶる時間があれば大丈夫ですよ。
どうなさいます?

キム科長:
…자신 있어?
… 自信、あるの?

チョイン:
과장님이 어시스트 해주시면요.
(彼女の心に訴えるように)科長がアシストしてくださるならね。

小さくため息をつくキム科長。

チョイン:
오케이! 준비하겠습니다.
수술방 잡아 주세요 !

OK!準備しますね。
手術室確保しててください!

+-+-+-+-+-+-+

ソヌは多くの医師や記者に見守られながら手術を始めていました。
水を浴び、出てきたチョインは手術着に着替えます。
彼のおなかにある傷跡が気になりますね。

自らに点滴をしながら手術室へ向かう途中、
ある手術室の前にスタッフたちが群がっているのを目にします。
「もう脳動脈瘤を見つけたって。すぐにでも腫瘍摘出に入るみたいよ」
その様子をみて、「イ・ソヌ!あいつ!」と興奮するチョイン。

チョイン:
존슨 홉킨스가 얼마나 대단한지 볼까?
간호사님! 수액 빼세요!

ジョンス・ホプキンスがどれだけ凄いのか拝見するか?
看護士さん、輸液はずしてください。

看護士:
예? 아직 반도 안 들어갔는데.
え?まだ半分も終わってないのに。

チョイン:
나도 수술해야 되거든요, 빨리.
僕も手術しなきゃならないから。さぁ!

+-+-+-+-+-+-+

レンズを覗きながら処置を続けるソヌ。
アシストの医師パク・スラクが彼に器具を渡そうとしますが、うまく手に渡らず滑り落ちてしまいます。
そんな医師に「それくらいの集中力もなしにどうするんですか?」と冷ややかな口調で叱責するソヌ。
容赦なくセカンドの医師と交代させます。

レンタルDVD
TSUTAYA会員になればT-POINTが貯まる!使える!
今なら、最大1ヶ月(30日間)無料お試しレンタル実施中!

+-+-+-+-+-+-+

手術室に入ったチョイン。
彼の説明したプランは、周囲の医師たちを驚かせます。
自分の良かれと思う方法をアドバイスするキム科長ですが、
隣の部屋で進んでいる手術に対抗するため、彼は自分の主張を通します。

キム科長:
이초인 선생! 지금 장난하나?
수술이 시합이야?!
그따위로 메스 잡을 거면 당장 그만 둬!!

イ・チョイン先生!ふざけてるの?
手術は試験?
そんな気持ちでメスを執るなら今すぐやめなさい!

チョイン:
과장님. 이 환자, 자가 호흡이 불가능한 상태 아니었습니까?
科長。この患者は自己呼吸できない状態ではありませんでした?

キム麻酔科医:
그거야 그랬지, 뭐…
そりゃまぁそうだ。

チョイン:
측두엽 내측에서부터 종양이 자라서 뇌간을 짓누르고 있어서
그런 거 아닙니까?

側頭葉内部から腫瘍が大きくなって脳幹を圧迫してるから
そうなってるんですよね?

キム科長:
그럼 ?
それで?

<カインとアベル1話 動画 3>

チョイン:
동맥류  제파일 막는 것도 시급하지만,
지금 종양까지 제거하지 않으면 이 환자 재수술할 기회 영원히 안 옵니다.

動脈瘤の(?)を阻止するのも緊急を要するけど、
今腫瘍まで除去しなければ、この患者を再手術する機会は永遠に来ませんよ。

沈黙の中、チョインはメスを手にします。

二つの部屋で続く手術。
彼らの手術は、ほぼ同時に処置が終わった様子。
ソヌの手術を見守っていた記者たちに賞賛され、副院長は大満足ですが、
そこへ入ってきた男性は怒り心頭で彼女に抗議します。

チョ神経外科長:
지금 이게 무슨 짓입니까! 부원장님!
これは一体何のマネですか?副院長!

副院長:
뭐하는 짓이라뇨 ?
何のマネですって?

チョ神経外科長:
신경외과 수술에 대한 모든 결정권은 과장인 저한테 있습니다 !
아무리 급한 외래 응급이라고 해도,
제 허락이 없인 수술 방 열 수 없다는 거! 모르십니까 !

神経外科の手術に関する全ての決定権は科長である私にあります!
いくら急な外来急患だとはいえ、
私の許可なしに手術室を空けることは出来ないとご存じないのですか?!

副院長:
조현택 과장님.
우리 보성병원의 설립이념이 뭐였습니까 ?
어떤 목적이나 이유보다 인명구급이 우선이다 ! 아니었던가요?

チョ・ヒョンテク科長。
我々ボソン病院の設立理念は何でした?
いかなる目的や理由よりも、人命救急を優先する!そうではなかったかしら?

副院長:
응급 환자 수술을 무사히 끝냈으면 같이 기뻐할 일이지.
화를 내실 일은 아닌 것 같은데요?

急患の手術が無事終わったなら、喜びを分かち合うべき。
お怒りになるようなことじゃないと思いますが?

何もいえないチョ科長。

副院長:
먼저 실례 하겠습니다.
이번 수술에 대해서 기자들이 무척 궁금해 해서 말이죠.

お先に失礼します。
今回の手術について記者たちが知りたがっているのでね。

出て行く副院長。

チョ神経外科長:
나혜주 !
날 캐내고 과장 자리에 새파란 아들놈을 앉히겠다 이거지?
어디 당신 뜻대로 되나 두고 봅시다!

ナ・ヘジュ!
俺を追い出して、科長の席に青臭い息子を座らせるつもりだろ?
あんたの思い通りになるか拝見しようじゃないか。

+-+-+-+-+-+-+

患者の経過を見守っていたチョインですが、助手のミス(?この辺よく分かってないm(._.)m)により、出血がとまらなくなります。
再び緊迫した処置に動きだす一同。

キム科長:
출혈은 잡았지만, 찢긴 부위가 너무 길고 넓어.
出血は抑えたけど、切れた部位があまりに長くて広いわ。

キム麻酔医:
아…이거 어떻게…
시간 안에 다 꿰맬 수 있겠습니까?

あ…  こりゃ参ったな…
時間内に全部縫えますか?

キム科長:
뇌동맥은 한 번 찢기면 절대 못 꿰매.
아무리 신이라고 할지라도.

脳動脈は一度切ったら決して縫うことが出来ないわ。
いくら神でもね。

そのとき、手術室から出てきたソヌは、隣の部屋で行われている手術を見かけ、足を止めます。

キム科長:
이선생.
우리 그만 포기하자.

イ先生。
もう諦めましょう。

チョイン:
이대로 닫으면 이 환자 아저씨가 우릴 이해해 줄까요?
죽어 귀신이 돼서도 원망 안하겠어요?

このまま閉じたら、この患者のおじさんは僕たちを理解してくれますかね?
死んで幽霊になっても恨みませんか?

韓国ドラマ カインとアベル 画像

キム科長:
농담할 기분 아니다. 그만 닫자.
冗談言ってる気分じゃないわ。閉じましょう。

チョイン:
죽은 자를 위한 염불이
잠시 멈추는 사이
귀뚜라미가 우는구나…

死んだ者への念仏が
しばし止まっている間
こおろぎが鳴く…

キム麻酔医:
이건 또 무슨 구신 씨나락 까먹는 소리야 ?
そりゃまたどういう意味だ?

チョイン:
전 세상에서 귀신이 제일 싫거든요.
다시 가죠!

僕、この世で幽霊が一番嫌いなんですよね。
やりましょう!

キム科長:
좋은 방법이라도 있다는 거야 ?
いい方法でもあるの?

チョイン:
못 들으셨어요 ?
聞こえなかったんですか?

キム麻酔医:
듣긴 뭐 들어 , 이 사람아 ?
何が聞こえるってんだよ?君…

チョイン:
이 환자가 얘기했거든요.
두피근육 박리해서 찢긴 부위를 랩핑해 달라고.
그럼 자기가 알아서 붙겠다고.

この患者が言ったんです。
頭皮の筋肉を剥離して、切れた部位を包んでくれって。
そうすればこっちで勝手にくっつくからってね。

キム麻酔医:
무슨 말도 안되는 소리…
そんな話にもならんことを…

キム科長:
아니. 일리가 있어.
같은 조직으로 랩핑하면 잘 붙을 지도 몰라.

いや。一理あるわ。
同じ組織で包めばちゃんとくっつくかも知れない。

チョイン:
수술… 계속 합니다!
手術を…継続します。

+-+-+-+-+-+-+

手術を終え、着替えたソヌは、意識のない父の元へ来ていました。

ソヌ:
저 왔습니다, 아버지.
7년만이죠.
그동안 많이 여의셨군요…
걱정마십시오.
아버진…제가 일으켜 드릴 테니까요.

戻ってきました、父さん。
… 7年ぶりですね。
ずいぶん遅くなってしまいました。
ご心配なく。
父さんは… 私が目を覚まさせて差し上げますから。

+-+-+-+-+-+-+

緊張が続いたチョインの手術も無事成功していました。

キム科長:
수고했어, 이선생. 성공이야.
お疲れ、イ先生。成功よ。

チョイン:
환자가 깨어 나봐야 알죠.
먼저 나가 보겠습니다.
나머지 부탁합니다.

患者の意識が戻るまでは分からないでしょう。
先に出ます。
後はお願いしますね。

そう言い残し、急いで外へ出て行くチョイン。
精一杯やった手術が無事成功したのに、面白くもなさそうなチョインの様子を、キム麻酔医は不思議に思います。

キム科長:
이선우한테 자기가 얼마나 성장했는지 보여주고 싶었을 텐데,
오히려 중대뇌동맥 찢긴 꼴까지 보여줬으니 자존심도 상했겠지.
이초인이한테 이선우는 우상 같은 존재거든.

自分がどれほど成長したかイ・ソヌに見せてやりたかったのに、
逆に大事な脳動脈を切るザマまで見せてしまうなんて… 自尊心も傷ついたでしょうね。
イ・チョインにとってイ・ソヌは憧れの存在だから。

手術着のまま、夢中で走り出すチョイン。
対面した二人は、お互いを遠くに見つめながら歩きます。

カインとアベル画像

チョイン:
이선우 !!!
고작 그깟 수술 하자고 이제 들어 온 거야 ?!

イ・ソヌ!
たかがそれしきの手術をしに今頃帰ってきたのかよ?!

ソヌ:
뇌동맥이나 찢어놓는 주제에 무슨 신경외과 의사야 ?!
때려치워!

脳動脈を破った分際で、何が神経外科医だ?!
やめちまえ!

チョイン:
이거 왜 이래 ?!
두피박리해서 탄탄히 틀어 감았어 !
그런 생각 아무나 하는 줄 아냐 ?!

何だよ?!
頭皮剥離してガッチリ閉じてやったぞ!
そんなこと誰が思いつく?!

ソヌ:
내가 두피박리 시술한 건 4년차 때였다 !
인턴부터 다시 시작해 !

頭皮剥離施術は4年次でやった!
インターンからやり直すんだな!

チョイン:
뭐라고 ?!
何だと?!

憎まれ口を叩きながら、歩く速度を次第に速める二人。
それは幼い頃の二人の姿に重なります。

>>回想

子チョイン:
형아 ! 내가 이기면 형 딱지 다 주는거다아 !
兄さん!僕が勝ったら兄さんのメンコ全部くれよ!

子ソヌ:
니가 날 어떻게 이겨 임마 !
オレに勝てるわけないだろ、こいつ!

子チョイン:
이씨 ! 이번엔 절대 안 져!
ちくしょー、今日は絶対負けねー!

子ソヌ:
다리도 짧은 녀석이 까불고 있어 !
足も短いヤツがふざけんなよ!

二人はそのまま正面にある階段をダッシュで上り始めます。

>>回想終

屋上目指して夢中で駆け上がるソヌとチョイン。
屋上についたチョインは、兄の名を呼びながらさらに上のヘリポートへと走ります。
…やはり兄は先につき、彼を待っていました。

手術室を飛び出してから屋上へ競争するこの再会シーン、すごく素敵ですよね。

チョイン:
형 !
내가 얼마나 보고 싶었는지 알아 ?!
죽어서 못 오는 줄 알았어 , 인간아 !!!

兄貴!
オレがどんなに会いたかったか分かるか?!
死んじまって帰ってこられないかと思った!!

ソヌ:
살아서 돌아왔다, 이렇게.
生きて戻った、こうやってな。

子どもにするかのようにチョインの髪をクシャクシャと撫でるソヌ。

チョイン:
머리 만지지 말라니까 !!
아직도 내가 앤 줄 알아 ?

髪触るなよ~!
まだ子どもだと思ってんのか?

ソヌ:
그래, 임마.
니가 아무리 커도 내 눈엔 애야 . 알어 ?

そのとおりだ。
お前がいくら大きくなったってオレの目には子どもだ。分かったか?

チョイン:
키 180 넘은 애도 있냐 ?
背が180以上もある子どもがいるかよ?

ソヌ:
요즘 많이 컸어 !
急に大きくなったな。

チョイン:
나 원래 형보다 컸거든 !!!
オレは元々兄貴より大きかったぞ!

そして、再び強く抱き合う二人。

チョイン:
형 , 한번만 더 잠수 타면 그땐 형이고 뭐고 없다 !
알지 ?!

兄貴、またどこかへいなくなっちまったりしたら、もう兄貴も何もないぞ!
いいな?!

ソヌ:
그래… 알았어.
あぁ…分かった。

+-+-+-+-+-+-+

今回はここまで。
医療に関する部分はサラっとすっ飛ばそうと思いながら、
ソヌとチョインの人柄や考え方があらわれていたりするので省けないですね(;^_^A

正義感も気も強いキム・ヒョンジュ救急医学科長や、のらりくらりしてるけどきっと優秀に違いないキム・ジングン麻酔科医 など、
チョインの周りの人たちも今後どう絡んでいるのか、またどんな背景があるのか楽しみです。
キム・ヒョンジュさんの独特な話し方も30分見れば慣れたわ(笑

難しいですけど、じっくり訳していきますので、のんびりお付き合いいただけると嬉しいです。

 - カインとアベル ,