韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!セリフを題材にした文法解説も

花より男子韓国版17話あらすじvol.2&Youtube動画

      2009/03/08

花より男子韓国ドラマ版 17話の後半に入ります。

チャンディと神話を守るため、自分の気持ちを押し込めてチェギョンを選ぶことにしたジュンピョ。
チャンディのことを無言でジフに託し、自分は違う方向へ歩き始めます。

大好きになったジュンピョと正式に付き合うことになり、嬉しくてたまらないチェギョンに、相変わらず冷たく接するジュンピョですが…

花より男子韓国版ユン・ジフSS501ヒョンジュン画像

では、どうぞ~。

<花より男子韓国版17話 動画 4>

チェギョン:
그럼 오늘은 첫날이니까 특별에 둘 개 안 될까 ? 응 ?
じゃあさ、今日は初日だから特別に2つじゃダメ?
※前半記事にあるとおり、「恋人ができたらやりたいことが99個ある」と言ったこと

うんざりしながらも、突き放すこともできず…。

ぼんやり放心状態で歩くチャンディと、その後ろをゆっくりついていくジフ。
ドアにぶつかり、また何もなかったように引き返す姿に、
ジフがまたちょっと怒った顔で(* ̄ー ̄*)。oO

チャンディ:
저… 어디 좀 데려다 주실래요 ?
はぁ~。 私を…どこかに連れて行ってくれませんか?

二人が来たのはどこかの川辺。
…遠慮せずにもっと遠くまで行っちゃっていいですよ(^∀^)ゝ”

ジフ:
전생이 수달이었을 거야.
前世はきっとカワウソだよ。

チャンディ:
제가요 ?
??…私が?

ジフ:
닮았어, 넌.
부지런하고 엉뚱하고 귀엽고…
물 없으면 못 사는 거까지.

似てるよ。
働き者で、突拍子もなくて可愛らしくて…
水なしでは生きていけないトコまで。

チャンディ:
이왕이면 인어공주…뭐 그런 걸로 해 주시면 안 돼요 ?
どうせなら、人魚姫とか…そういうのにしてもらうわけには…?

ジフ:
인어공주는 안 돼.
人魚姫はダメだ。

ジフ:
사랑을 못 이루어서 거품이 되는 건…너무 슬프잖아.
愛を成就できなくて泡になるのは…悲しすぎるだろ。

そこへ、グルグルグルッとおなかがなるチャンディ。

ジフ:
수달이 배고픈가 보네.
カワウソは腹ペコみたいだな。

チャンディ:
아 ~!가요. 저녁은 제가 살게요.
(スッキリしたように)あ~!
行きましょう。晩御飯、おごりますから!

+-+-+-+-+-+-+-+-+

そしてそして…
バリバリ庶民のラーメン屋で鉢合わせになる韓国一の財閥息子と元大統領の孫(;^_^A

ジュンピョ:
야 , Monky ! 내가 이딴 데로 왜 가 ?
너나 가.

おい、猿!俺が何でこんなトコに?
一人で行けよ。

チェギョン:
글쎄 한번 먹어 보라니까 ! 진짜 맛있어.
一度食べてみなってば!ホントに美味しいんだから。

ジフ:
준표야.
ジュンピョ…。

チェギョン:
어 ?! 잔디다 !!
잔디야, 왠일이야 ? 우리 완전 통한 거 맞지 ? 그치 !

あ?!チャンディだ!
チャンディ~、どうしたの?あたしたち、完全に通じ合ってるのよね、ねっ!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

さて、新しいキャラクターの登場です。
ホワイトボードに彼女が書いたのは自分の名前、차은재(チャ・ウンジェ)。

ウンジェ:
안녕하세요. 차은잽니다.
はじめまして。チャ・ウンジェです。

拍手する生徒たちの様子を、ドアの外で覗き、勇気がなくて入れないでいるのは…カウルヤン(*^-^)
そんな姿にサッと気がつき、「ちょっと待っててくださいね」と言って入り口へへ向かうウンジェ。

ウンジェ:
어서 오세요.
도예세계 방문하신 걸 환영합니다.

いらっしゃい。
陶芸の世界を訪ねてくださったこと…歓迎します。

ぎこちないながらも楽しく陶芸を体験するカウル。
このウンジェさん、綺麗だしすごく感じいいですね(*゚∀゚*)

他の生徒たちが帰った後、最後に作品を仕上げたカウル。

カウル:
고맙습니다.
ありがとうございます。

ウンジェ:
고마운 건 난데요.
ありがたいのは私の方ですよ。

カウル:
네?
え?

ウンジェ:
주로 아주머님들이 많이 들으시거든요.
가을씨같이 내 또개를 보니까 …반가워서요.

主に主婦の方々がたくさんいらっしゃるから…。
カウルさんみたいに同世代の人に会うと…嬉しくって。

ウンジェ:
어떻게 도예 관심이 생겼어요 ?
どうして陶芸に関心を?

カウル:
아 . 어떤 사람이 도예를 하거든요.
あ…。ある人が陶芸をしていて…。

ウンジェ:
좋아하는군요, 저 분 ?
好きなんですね?その方のこと。

カウル:
…네 ?
…え?

ウンジェ:
그 사람을 알고 싶어서 그 사람이 하는 걸 배우고
같이 하고 싶은 그 기분 …잘 알거든요.

その人を知りたくて、その人がしているものを習って…
一緒にやりたいっていう気持ち…よく分かりますから。

カウル:
선생님도 혹시…
先生も…ひょっとして…?

ウンジェ:
소꿉친구였어요.
다른 아이들이 소꿉놀이 할 때 우린 같이 물레질 배웠죠.

幼馴染だったんです。
他の子たちがままごとをしてるとき、私たちは一緒に陶芸を習って…。

カウル:
남자친구도 도예가가 되셨어요 ?
彼氏も陶芸家になられたんですか?

ウンジェ:
음…도예가는 맞는데, 남자친군….안 됐어요.
う~ん…。陶芸家はその通りだけど、彼氏には…ならなかったんです。

カウル:
아…
あ…。

カウル:
안쓰러워할 필요는 없어요.
덕분에 난 꽤 단단해졌거든요.

気の毒に思う必要ないんですよ。
おかげで私、すごく強くなったから。

そういってウンジェは棚からカップを一つ取り出します。

ウンジェ:
이 차찬마리죠…이렇게 간냘퍼 보여도 …
속은 무지 단단한 거 알아요 ?

このカップね…か弱く見えるけど
(コンコンと叩いて)中はすごく丈夫なの、分かります?

…かすかに驚くカウル。

ウンジェ:
걸러지고 밟히고 물레 위에서 수 만번 갂이고 또 갂인 다음…
濾されて踏まれて、ろくろの上で何万回も削られて、また削られて、その次は…

カウル:
천삼백도…
1300度の…

ウンジェ:
맞아요 !!
천삼백도 가마에서 버텨내야 이 녀석이 단단한 영혼이 만들어지거든요.
…근데 가을씨는 어떻게 알았어요 ?

…そうなんですよ!
1300度の窯の中で耐え抜いてようやく…丈夫な器になるんです。
…だけど、カウルさんどうして分かったんですか?

カウル:
…아 , 전에 주어들은 적이 있거든요.
あ…。以前聞いたことがあったので…。

何度も黙ってうなずき、少し考えるウンジェ。

ウンジェ:
나한텐 그 친구가 가마였고 …물레였거든요.
私にとってはその人が窯であり…ろくろだったんです。

カウル:
이젠…그 분을 잊었나요 ?
もう…その方のことは忘れたんですか?

ウンジェはその問いには答えず…

カウル:
가을씨 친구도 언제만 데려오세요.
…궁금하다.

カウルさんのお友だちもいつか連れて来てくださいね。
…気になるわ。
※この「お友だち」は、カウルが陶芸をするキッカケになった人、ということですね(*^-^)

花より男子韓国版画像

+-+-+-+-+-+-+-+-+

そのイジョンがアトリエに戻ってくると、そこにはエロ親父(¬_¬)
女性はまあ置いといて、取ってつけたようなワイングラス&赤ワインは何だかイヤだ。

カッとなった心を何とか制して口を開くイジョン。

イジョン:
여긴 제 작업실이에요.
아버지 작업은…다른 데 가서 하시죠.

ここは僕の作業室ですよ。
お父さんの作業は…よそへ行ってなさってください。

父:
아들.
너도 여기서 작업하잖아.
서로 상부상조하자. 응 ?

息子よ。
お前だってここで作業するだろ。
お互い助け合おうぜ、な?

イジョン:
…이런 식으로 드나드실 거면 제 작업실 옮겨요.
…こんな風に出入りなさるなら…僕の作業室は他へ移動しますよ。

父:
그렇게는 안 되지 ?
떠나는 건 나라는 모를까 ?
넌 안 돼.
잊었냐 ? 이제 도예종가 소씨 집안의 단주는 내가 아니라 이정이 너라는 걸.

そんなふうにするなよ。
去るのが俺ならいいかもしれないが…。
お前はダメだ。
忘れたか?もう陶芸宗家ソ氏の当主は、俺じゃなくてイジョン、お前だってこと。

イジョン:
하고 싶다고 한 적 없어요.
やりたいと言ったことはありません。

父:
하기 싫다고 한 적도 없지 ?
안 그래 ?

やりたくないって言ったことだってないだろ?
違うか?

イジョン:
… 왜 그렇게 사세요 ?
…なぜそんなふうに生きるんです?

父:
…지루해서.
사는 게 너~무 지루하다. 아들.

…飽き飽きしてな。
生きてるのがものすご~く退屈なんだ、息子よ。

イジョン:
제대로 살아 보신 적이…한 순간이나 있으세요 ?
ちゃんと生きてみたこと…一瞬でもあったんですか?

父:
날 똑바로 살고 싶게 만든 여잔…평생 한번뿐이었다.
그런 여자를 ( ? )면 … 다 똑같다.
의미 없는 반복일뿐이지.

真っ当に生きてみたいと俺に思わせた女は…生涯一人だけだ。
そんな女の他は…みんな同じだよ。
意味なく繰り返すだけだ…。

イジョン:
어머니한테…어머니한테 너무 잔인한단 생각 안 드세요 ?
母さんに…母さんにあまりに残酷だと思わないんですか?

父:
그래서 지금 이 인생은 좀 빨리 지나갔으면 좋겠는데.
그거 참 뜻대로 안 되네.

だから今は、この人生がもう少し早く過ぎてくれればいいと思うよ。
けど、思うようにはいかないな…。

ワインをまた口に含み、グラスを置く父。

父:
니가 왜 일현을 제치고 단주가 됐는지 아니 ?
날 제일 많이 닮았기 때문이야.
…잔인하지.

お前がどうしてイリョンを差し置いて当主になったか分かるか?
俺に一番よく似てるからだ。
…残酷だな。

<花より男子韓国版17話 動画 5>

イジョン父:
잊지마.
일기일회.진짜는 단 한번뿐이야.
또 하나의 잔인한 진실이지.

忘れるな。
「一期一会」。本物はたった一度きりだ。
それはまた、一つの残酷な真実でもある。 

+-+-+-+-+-+-+-+-+

そのころ…ラーメン屋で4者面談してるチャンディたち。
3人が気まずい雰囲気の中で、チャンディがふと目を留めたのは

「ジャンボラーメンを20分以内に食べた女性はタダ!無料クーポン50回分差し上げます!」 の張り紙(・∀・;)

思わず咳き込んだチャンディを見て、チェギョンも気づきます。
「あの~!あれってホントですか?」と店員に聞くチェギョン。

店員「ええ。だけど難しいですよ。なさいますか?」
チェ 「ホントに成功したら、” 50杯無料クーポン”くれるんですか?!」
店員「もちろんですよ~。どの方がなさいますか?」
チェ 「(手を上げて)私!」
ジュ 「おい、猿!お前何言ってんだよ」
チェ 「チャンディ、あんたアレ欲しいでしょ!」

何も返事ができず困るチャンディ。

チェ 「OK!あたしが貰ったげる!」
ジュ 「やめとけ!あれ全部食べるだと?」
チェ 「全部食べたらどーすんのよ!」
ジュ 「何?」
チェ 「全部食べたら!3人が私のお願い聞いてくれる?」
ジュ 「願い?」
ジフ 「聞いてあげるよ」
チェ 「よっしゃ!(店員に)私ジャンボラーメン挑戦します!」

そして、美味しそうに楽しそうにラーメンを食べるチェギョン。
今のチャンディと比べたら、チェギョンの方がずっと良く見えてしまうのが辛い_| ̄|○

見事成功したチェギョン。
拍手するジフが固まってるのが可笑しい(* ̄m ̄)

もらったクーポン券をしっかり数えて封筒に入れたチェギョン。
嬉しそうにチャンディに差し出します。

チェギョン:
잔디, 선물 !
자, 이제 그럼 내 소원 들어 주기다 .

チャンディ、プレゼント!
さてと、じゃあアタシのお願い聞いてよね。

ジュンピョ:
대체 뭔데 , 그 소원이 ?
一体何だよ、その「お願い」って?

チェギョン:
우리 여행 가자.
あたしたち、旅行に行こうよ。

ジュンピョ:
뭐 ?
何?

チェギョン:
이렇게 네 사람 ! 잔디 , 지후 , 나랑 준표.
두 커플이 다블 여행 가자고.
우리 리조트로 , 응 ?

こうやって4人で!チャンディ、ジフ、あたしとジュンピョ。
2組のカップルでダブル旅行しようよ。
うちのリゾートに。ね?

ジュンピョ:
야 , Monky.
나 다블 어쩌고 하는 거 아주 싫어하거든.

おい、猿。
俺はダブルなんたらは大嫌いだ。

…(* ̄m ̄) ププッ

チェギョン:
그런 게 어딨어 ?!
무조건 들어주기를 약속했잖아.

そんなのナイよ~!
無条件で聞いてくれるって約束したじゃん!

チェギョン:
잔디, 가 줄거지. 응 ?
가자 ! 응 ?

チャンディ、行ってくれるよね、ん?
行こうよ~!ね?

ジュンピョ:
너 대체 존재가 뭐야 ?!
어떻게 여자애가 그 걸 다 먹었냐 ?!

お前一体何者だよ?!
どうやって女がこんなもの全部食べるんだ?!

さっさと席を立つジュンピョ。

チェギョン:
잔디야, 가자 ! 응 ?
지후씨, 가요 , 응 ?

チャンディ、行こうよ~!
ジフさん、行きましょ!ね?

☆花男みて韓国語を勉強したくなったら?>>

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

にぎやかで気まずいラーメン屋から一転。
一人強いアルコールで喉を焼いているその手は…イジョンでした。

おっと、今日はここにその歌を持ってきたの?
歌もいいけど、このイントロがすごくいいですよね~。

彼が思い出していたのは、悲しくて泣きじゃくる昔の自分。

>>回想

「お母さん、死なないで~!」

そこへ一人の女の子が近づいてきます。
「見つけた!」

イジョン少年と一緒にテーブルの下にもぐりこんだ女の子。

イジョン「お母さん、死んじゃうかな」
女の子「大丈夫よ」

そこへイジョンを呼ぶ誰かの声。「イジョン!ソ・イジョン!どこにいるんだ?」

女の子「イリョンお兄さんが呼んでる!」

出ようとした女の子の手首を掴むチビイジョン。
…こんな幼いときから女の子の手首掴むのが上手だったんだ(・∀・;)

>>回想終わり

幼いころを思い出し…思い出の品でしょうか。
すっかり古くなったそれを触ってみるイジョン。ペンダントにしたパーツには「会」と書かれているようですね?
そしてテーブルの下を覗き、また蘇る記憶…

>>回想

ちゃっかり膝枕してもらってるチビイジョン。

イジョン「どうやって見つけたの?」
女の子「あんたがどこにいても…私には分かるの」
イジョン「眠るまで行っちゃダメだよ」

>>回想終わり

その女の子は、チャ・ウンジェ。

イジョンは力なくつぶやきます。

イジョン:
나 좀…자도 돼 ?
俺ちょっと…寝てもいいかな?

そこにはもう彼女の膝はありません。

イジョン:
은재야…
나 좀…다시 찾아 주면 안 돼?
언제나 날 찾은 건 … 너였잖아.

ウンジェ…。
俺のこと…また探してくれないかな。
いつだって俺を見つけてくれたのは…君だったじゃないか…。

このイジョンの心情にも、曲の歌詞が合ってますね(゜-Å)

花より男子韓国版キム・ボム画像

+-+-+-+-+-+-+-+-+

朝、目覚めたジュンピョがダイニングで見たのは、ちゃっかり朝から来て座っているチェギョンの姿。

チェギョン:
Good Morning !
おはよう~!

ジュンピョ:
야 , Monkey, 니가 아침부터 왜 여기 있어 ?
おい、猿。お前朝から何でここに?

ジュンピョ母:
약혼자한테 그게 무슨 말 걸으시니?
婚約者に言う言葉かしら?

…女帝が今朝はやけにお美しいのですが(・∀・)

チェギョン:
괜찮아요 . 나름 애정 표현이 같아서…나쁘지 않은데요, 뭐.
벌써 적응했어요, 저.

いいんですよ。彼なりの愛情表現みたいで…悪い気はしないです。
もう慣れました、私。

ジュンピョ:
너도 멀쩡한 사람 떫게 만들 거잖아.
お前だって立派な人間をコケにすんだろーが。

<花より男子韓国版17話 動画 6>

ジュンピョ母:
이래서 잘자란 아가씨들은 다르다니까.
재경양 그 이쁜 마음…돈 주고 살 수도 배울 수도 없는 거니까.

やっぱり育ちのいいお嬢さんたちは違うわ。
チェギョンさんのその綺麗な心…お金で買うことも習うこともできないものだから…。

チェギョン:
아니에요.
저 요새 친구 하나랑 새로 사귀었는데 어렵게 살아도 얼마나 이쁜고 당당한데요.

そんなことないですよ。
私、このごろ友だちが一人できたんですけど、苦労して生活しててもすごく綺麗で立派なんです。

ジュンピョ母:
…친구 ?
…友だち?

ジュンピョ:
…야 , Monkey !
안 갈거야 ?
늦게 출발하면 차 막혀. 빨리 나와.

…おい、猿!
(慌ててチェギョンを引っ張り)行かないのか?
出発が遅れたら渋滞するだろ。行くぞ。

チェギョン:
그럼 다녀올게요 !
(ジュンピョ母に)じゃあ、行って来ます~!

ジュンピョ母:
즐거운 시간 보내요.
楽しい時間を!

+-+-+-+-+-+-+-+-+

出発って…さっそく「ダブル旅行」だったのね。
そしてまた、「どこでもドア」で到着した4人。

部屋についたチェギョンは、嬉しそうに何かを取り出します。

チェギョン:
어때 ? 이뻐 ?
준표가 좋아할까 ?

どう?綺麗?
ジュンピョ、気に入るかな~?

それは、ジュンピョにあげようと彼女が用意した指輪でした。

チェギョン:
나 원래 이런 거 무지 닭살인데,
사람이 변하긴 변하나 봐.
자꾸 이 남잔 내 꺼다…그렇게 표시해 두고 싶은 거 있지.

あたしさ、元々こういうのは全く鳥肌モノなんだけど、
人って変わるもんだね。
ときどき「この男はあたしのだ」…そうやって示しておきたくなってさ。

指輪には「J&J」という文字が。

チャンディ:
J&J ?

チェギョン:
준표와 재경.
이거 새기는데 기분 되게 묘하더라.
이 남자가 정말…내 짝인가 싶은 게…

ジュンピョとチェギョン。
こうやって刻んでみるとすごく妙な気分。
この男がホントに…あたしの相手かと思ったらね。

チャンディ:
J&J …
그러네요..

J&J…
そうですね。

二人で食事の準備をするジュンピョとジフ。
…この二人の組み合わせが一番仲良さそう・・・とか言わないの!(;^_^A

そして…結局シェフを呼んだご一行。
優しくチャンディに料理をまわしてあげるジフを見て、ジュンピョはピリピリするばかりです。

☆電子書籍でマンガ・小説・写真集を24時間販売中!

+-+-+-+-+-+-+-+-+

食事の後。

こらチャンディよ。またそんな落としたら大変なところで、なぜわざわざネックレスを出す?
ねーちゃん、ハラハラして見てられないんですけど。

ネックレスの裏には…J&J。
さっきチェギョンが見せてくれたのと同じ頭文字。「ジュンピョとチャンディ」。

…ってやっぱりあんた_| ̄|○ シンジラレネー

案の定、なみなみと揺れる水の中に…見事吸い込まれていくネックレス。

水の中に入り、何とかネックレスを見つけたものの、上がろうとした時に肩がおかしくなったようで、溺れてしまうチャンディ。

そんなチャンディを助けに来たのは…ジュンピョでした。

ジュンピョ「チャンディ!チャンディ!大丈夫か?!しっかりしろ!」

「しっかりしろ!!」 と1話中、二回助けられるヒロインお見事(¬_¬)
…でも、ジュンピョの「チャンディヤ!」が久しぶりに聞けましたね♪

意識を取り戻したチャンディの目に入ったのは、真剣な顔で自分を見つめるジュンピョの顔。

チャンディ:
구준표…너 수영 못하잖아.
ク・ジュンピョ…あんた水泳できないんじゃ?

ジュンピョ:
이제는 할 줄 알아.
…もう泳げる。

チャンディを抱きかかえ、歩き出すジュンピョ。

チャンディ:
어떻게 된 거야 ?
一体どうしたの?

ジュンピョ:
배웠어.
다른 녀석이 널 구하는 거 지켜보는 일… 뻐져지는 게 낫겠더라.
그러니까 배워 줬어.

習った。
他のヤツがお前を助けるのをただ見てるくらいなら…溺れた方がマシだ。
だから習ってやった。

そこへやってくるチェギョンとジフ。

チェギョン:
어떻게 된 거야 ?
잔디, 괜찮어 ?

どうしたの?!
チャンディ、大丈夫?

ジュンピョ:
괜찮아.
大丈夫だ。

チェギョン:
…다행이다.
…良かった。

ジフ:
여기서부턴 내가 데려갈게.
ここからは俺が連れて行く。

うっ…辛い(゜-Å)

チェギョン:
그래요.
쉴 수 있게 좀 데려가 줘요.

そうよ。
休めるように連れて行ってあげて。

去っていくチャンディとジフを、何も言えずに見送るしかないジュンピョ。

チェギョン:
넌 괜찮어 ?
あんたは…大丈夫?

ジュンピョ:
괜찮아.
何ともねー。

固い表情でさっさと行ってしまうジュンピョの様子に…
何か感じ取った様子のチェギョン。
ふと足元を見ると…
あ~あ~。いっそそのネックレス持ち回りにしたら?
そのうちチャンディのところへ帰ってくるよ。その方が失くさないって(¬_¬)

ところで…
「習った」には全く拍子抜けです。
ジュンピョがいつかチャンディを助けるために水の恐怖を克服するのを楽しみにしていた私ですが、
チャンディが溺れた時点ではまだ泳げないままで、今度こそ意を決して水の中に飛び込んだのならどんなに良かったか…。
マジメに水泳帽かぶってビート板で特訓してる姿なんて映さなくていいって!(・ε ・)

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ここでもう一人新しい人物の登場です。
原作ではその存在だけが書かれていて、実際には登場しなかったイジョンの兄、소일현(ソ・イリョン)。
他のドラマでも見たことのある俳優さんですが、なるほど!イジョンのお兄さんに合ってますね。

お兄さんはカフェでバリスタをしているようです。
そんな姿を外から見つめる…弟イジョン。

イジョンはまた、以前のことを思い出していました。

>>回想

焼き上げた作品を、無表情で床に落とし続けるイリョン。

イジョン「どうしたんだよ?気でも狂ったか?」
イリョン「(笑顔を見せ)いや。いたって正気だ。だから悟ったんだ。」
イジョン「何をだよ?」

<花より男子韓国版17話 動画 7>

イリョン「覚えてるか?お祖父さんがおっしゃった「窯の神」の話」
イジョン「何を言い出すつもりだよ」
イリョン「窯の神が選んだ器は…俺じゃなくてお前だ、イジョン」
イジョン「兄さん…」
イリョン「(イジョンの手を取り) この手…どれだけ手に入れたかったか…分からないだろ?」

優しく弟を見つめ、歩き出すイリョン。

イジョン:
그래서 ! … 관두겠다고 ?
이렇게 혼자 나가겠다고 ?

だから!…やめるって? 
こんな風に一人で出て行くのか?

何も答えず、イリョンはそのまま去っていきます。

イジョン:
도망치는 거잖아 !!!!!
이 집에 나만 남겨 두고 나한테 다 떠넘기고 !
너 혼자 도망치겠단 거잖아 !!!!!

逃げてんじゃねーか!!!!!
この家に俺だけ残して…!俺に全部押しつけて!
自分一人逃げてんじゃねーか!!!!!

>>回想終わり

+-+-+-+-+-+-+-+-+

再びチェギョンのリゾート。
しばらく休んだチャンディが部屋から出てきます。

ジフ:
괜찮아 ?
大丈夫?

チャンディ:
자꾸…이제 수영하면 안 되는 거…까먹어서.
ときどき…もう水泳できないってこと…うっかり忘れちゃって。

ジフ:
나 소방관이다가…수상안전원까지 해야 되는 걸.
俺、消防士やりながら…水上保安官までやらなきゃな。

笑うチャンディ。
いつもこういうジフの変化球がたまらなく好きだ(* ̄ー ̄*)。oO

チャンディ:
아…저 뭐 좀 잃어버린 게 있어서,
그만 다녀올게요.

あ…私…ちょっと失くしちゃったものがあって。
もう行きますね。

黙ってチャンディを見つめるジフ。

チャンディ:
아우! 걱정마요.
이제 사고 안 쳐요.

もう!大丈夫ですよ。
何も起こしませんから。

+-+-+-+–+-+-+-+

一人、修行しているかのような深刻な顔で湯に浸かっているジュンピョ。
彼が思い出していたのは、さっきの出来事でした。

>>

ジフ「ここからは俺が連れて行く」

>>

悔しさに思わず水面を叩くジュンピョ。
そこへチェギョンが現れます。

水着になったチェギョンを見て、思わず「何だよ!」と出ようとしたジュンピョを
チェギョンは後ろから抱きとめます。

そこへやって来て二人を目撃してしまい、思わず顔を背けるチャンディでエンディング!
…エンディング曲がやけに明るく始まると調子狂いますね(・∀・;)

+-+-+-+-+-+-+-+-+

これで17話は終わりです。
最後までお読みいただいてありがとうございました。

<追記>이가을さん、あやねぇさん、セリフ情報ありがとうございます!訂正させていただきました。

それにしても…

粥屋のマスターと、ナマズ先生と、ウビン…。
一番出番が多いのは誰でしょう?_| ̄|○ il||li

 

この記事を仕上げると同時に、これまでずっとお気に入りで見せていただいていた綺麗な画質の方のアカウントも削除されてしまいました。
この記事の聞き取りは、かなりこの方の動画で見せていただいていたんですが…。
この動画も消えないうちにご覧ください。 

(^∀^)ゝ” ではでは!

 - 花より男子韓国版 , ,