韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!セリフを題材にした文法解説も

花より男子韓国版17話あらすじvol.1&Youtube動画

      2009/03/08

花より男子韓国ドラマ版 1日延期になった17話です。

すでの事情をご存知の方も多いと思いますが、これまでの回の動画がすべてみられなくなっています。
別の動画を差し替えても、またどうなるか分からないので、今はこのままにしておきますね。
動画をご覧になりたい方は、それぞれお好きなものを探していただければ…と思います。

ご了承ください。

花より男子韓国版ジフ&チャンディ(SS501ヒョンジュン&ク・ヘソン)画像

では、どうぞ~。

花より男子原作本をまとめて!破格の6,998円&ポイント3倍です(現在価格)

<花より男子韓国版17話 動画 1>

両親の代わりにアートセンターの清掃まで受け持つチャンディ。
かなりお疲れの様子…です。
この服、両親が着ていたのと変わらないと思いますが、
童顔でおかっぱちゃんの彼女が着ると幼稚園のスモックみたいで(;^_^A

+-+-+-+-+-+-+-+-+

一方のジフは、幼いころのお祖父さんとの思い出のフィルムを眺めます。

「おじいさま、早く早く!」
「承知しました~」
「閣下、私が代わりにやりましょう」
「孫の馬になるのは祖父の楽しみだ。君が取らないでくれよ。ジフ、楽しいか?」
「はい、おじいさま!
釣りに行きましょうよ。僕、すごく大きいの釣りますよ!」
「釣り?そうだな、ジフ。いつ行こうか?」
「今から!」
「そうだな。行こう!」

フィルムを止めるジフ。

そして、ユン医師もジフの幼いころを思いだしていました。
ジフと釣りに出かける準備に余念がない自分…。

「そんなにお喜びになって…」
「こら、君。君もおじいさんになってみろ。そうすれば分かるさ。」

そこへ電話が(〃゚Д゚))) ガクブル

電話を取る秘書。

「はい。(驚いて声をひそめる)何だって?間違いないのか?
ちゃんと答えろ。確かなのか?」

溜息をついて電話を切った秘書は…

「閣下…」
「ん?」

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ジュンピョの自宅。テレビでは神話とJKが手を組むことで株価が上がっているニュースが伝えられています。
母の書斎へ入ってきたジュンピョに、テレビのスイッチを切った母は…

母:
저기 무슨 의민지 아니 ?
내일이라도 당장 JK그룹하고 떨어지면…어떻게 될 거 같니 ?
우리 회사 주식은 하루아침에 휴지찌꺼기 돼 버릴지도 몰라.
니 할아버지, 니 아빠가 피 땀을 (?)지켜온 이 신화가 !!
니 그 어리석은 사랑 놀음을 때문에 무너져버려야 정신을 차릴거야 ?!

(テレビのニュースを指し)あれがどういう意味か分かる?
明日にでもJKグループとのことがダメになったら…どうなると思う?
うちの社の株はある朝突然紙くずになってしまうかもしれないわ。
あなたのお祖父さん!あなたのお父さんが!血と汗を流して守ってきたこの神話が!!
あなたのその愚かな恋愛ごっこのせいで崩れてしまうまで分からないの?!

ジュニ:
그만하세요!
やめてください。

入って来るジュニ。

ジュニ:
준표 너 나가.
ジュンピョ、あんたは出てなさい。

母:
내 얘기 아직 안 끝났어.
준푠 너는 내일부터 재경양한테 약혼자로써 의무를 충 (?) 해야 노력해.
알았어 ?!
대답 못하겠니 ?!

私の話はまだ終わっていないわ。
ジュンピョ、あなたは明日からチェギョンさんに婚約者としての義務を果たすよう努力しなさい。
分かった?
返事ができないの?!

ジュニ:
…나가래도!
…(ジュンピョに)出てなさいって言ってるのよ。

何も言わず、母を睨んで出て行くジュンピョ。

ジュニ:
저 하나로는 부적하세요 ?
私一人では足りませんか?

母:
나서지마.
口をはさまないで。

ジュニ:
호텔 필요하시면 딸 파시고 투자가 필요하시면 아들 파시고…
그 다음에 더욱 뭔가가 필요하시면 그 땐 어떡하실 건데요 ?
이젠 더 이상 남은 자식도 없는데.

ホテルが必要になれば娘を売り、投資が必要になれば息子を売り…。
さらに何か必要になったら、そのときはどうなさるおつもりですか?
もう残っている子どももいないのに…。

母:
단 너희들을 위해서야.
ただあなたたちのためよ。

ジュニ:
그건 누가 판단 하는데요 ?
대체 누가 그러든가요 ?
그게 다 저희를 위한 일이라고.
전 지금까지 단 한번도 엄마가 저희들 위해 존중한단 생각한 적 없었어요.

誰が判断するんですか?
一体誰がそう言うんですか?
全部私たちのためだって…。
私は今までたった一度だってお母さんが私たちを尊重してくれたと思ったことはないわ!

母:
니가 누리는 그 행복, 누가 줬다고 생각하니 ?
あなたが味わっているその幸せ…誰が与えたと思ってるの?

ジュニ:
…행복이라구요 ?
하, 하하 !
행복이란 게 …뭔지는 아세요, 정말 ?

幸せですって?
はっ!(嘲笑)
幸せなんてもの…どういうものかご存知なんですか、本当に?!

母:
복에 ( ?) 니 주정따위 받아 줄 여유없어.
(?)あなたの主張など聞いている余裕はないの。

ジュニ:
준표는 ! … 내버려 두세요.
ジュンピョは!…手離してやってください。

母:
니가 상관할 일이 아니라고 했잖아 !!!
あなたが関わることじゃないと言ったはずよ!!!

ジュニ:
저도 이번은 가만히 두고 보지만은 않을 거에요.
私も今回は…黙って見てるだけではおりませんわ。

踵を返し、出て行くジュニ。

+-+-+-+-+-+-+-+

エレベーターで考え込んでいたジフ。
ドアが開いて我に返り、降りて歩き出すと…そこには一人掃除をする女の子の姿が。

気配に気づき、びっくりしたチャンディ。
「せ…先輩!!ここへは…?」

黙ってジフが指した張り紙には「コンサートホール」の文字が。

ジフ「そういう君は…こんな時間に何やってるの?」
チャ「あ、私は…(ちょっと事情が?)」
ジフ「これ、全部一人でやるの?」
チャ「ぜ~んぶやろうとしてるところです」

腕時計を外し、掃除を手伝いはじめるジフ。

チャ「何やってるんですか?!」
ジフ「言ったろ?俺も掃除得意だって」

申し訳なくて戸惑うチャンディ。

チャ「・・・・・ありがとうございます」

楽しくなった掃除タイムが終わり、コーヒーを運んでくるチャンディ。

チャ「バイト代を山分けするわけにもいかないし…代わりに私がコーヒーとドライブで責任取ります!(ニコッ)」
ジフ「ドライブ?」

さっきからどんどん新しい曲が使われてますね。
この曲の終わり、「…사랑해.」って囁きが入ってる(*^-^)

帰り支度をしているチャンディが出てこないので、電話をしてみるジフ。
音は聞こえているのですが…?

そっと入ってみると、そこには…床に倒れているチャンディの姿。

ジフ「チャンディ!チャンディ!しっかりしろ!聞こえるか?」

急いでチャンディを背負い、彼が連れてきたのは…自分ち(^∀^ヾ

「過労と栄養失調だ。少し休めば大丈夫だよ」
医者の言葉に頭を下げるジフ。

<花より男子韓国版17話 動画 2>

寝ているチャンディの横に腰掛けたジフ。
彼女の手がとても荒れているのに驚きます。
彼が思い出したのは、バイオリンの弦が切れて怪我をした自分の手を、
チャンディがいたわってくれたときのこと…。

>>

チャ「(ジフの指にハンカチを巻き)これだけやって帰ります。」

>>

そして…。
そっと彼女の手に口づけを。

っと。
うわっヽ(・∀・;)ノキター
ジュンピョが横切ったこの塔は明らかに特番でヒョンジュンくんが自慢してたジフの家の塔…。
また、こんなときに…来ちゃったの?君は(〃゚Д゚)))

あ゛~あ゛~
いつもみたいに家の前から電話しなよ_| ̄|○

チャンディの手に口づけるジフの姿を見てしまったジュンピョ。
…でも、今の自分にはどうすることもできないし、どうする資格もありません。
黙って今来た道を戻るしかないのです。

+-+-+-+-+-+-+-+-+

ジュンピョは、マカオ空港でのジフの言葉を思い出していました。

>>

ジフ「友だちだから譲ったし、友だちの彼女だから我慢した。
それに最後まで!!俺はお前にチャンスをやった。
…もう我慢はしない。」

>>

そして、ホテルにいるのを見つかったとき、
母がチャンディを罵倒した言葉。

また、さっき自分に釘をさした言葉…。

>>

母「何?ジュンピョが婚約したものだから、焦って自分の体を投げ出そうと?この小汚い娘!!」

母「あなたのおじいさんとお父さんが血と汗を流して守ってきたこの神話が!
あなたのその愚かな恋愛ごっこのために崩れればようやく目が覚めるの?!」

>>

自分と同じようにチャンディを思うジフ。
そして、チャンディに何をするか分からない母。
また、自分が思いを貫くことで倒れるかもしれない神話…。
その真ん中でますますもがき苦しむジュンピョ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+

チャンディは学校で休み時間も勉強していました。
鼻血が出たことに気づき外へ出ると…そこに通りがかるジュンピョ。
彼は一度合った視線を・・・ふたたびそらすのでした。

JCOM
☆4月からの日本放送!Mnet は ケーブルテレビ JCOM のオプションで観られます!

+-+-+-+-+-+-+-+-+

「お姉ちゃん、誰かが公園で待ってるって」という弟の知らせに急いでやってきたチャンディ。
その様子をみると…微かな希望を抱いてきたのかもしれませんね。

そこにいたのは…チェギョンでした。

チャンディ:
무…무슨 일이에요?
ど…どうしたんですか?

チェギョン:
준표가…
구준표가 …!

ジュンピョが…
ク・ジュンピョが…!

チャンディ:
구준표한테…무슨 일이 생긴 거에요 ?
ク・ジュンピョに…何かあったんですか?

チェギョン:
나랑 전식으로 사귀재.
あたしに正式に付き合おうって。

チェギョン:
난 너무 기뻐서…미칠 것만 같아서 …
잔디한테 알려 줄려고 이렇게 달려 왔어.
나…축하해 줄 거지 ?

あたし…すごく嬉しくてさ…どうにかなりそうで…
チャンディに教えたくてこうやって走ってきたの。
あたしのこと…祝ってくれるよね?

チャンディ:
…축하…해요.
…おめでとう…ございます。

チェギョン:
약혼자랑 사랑에 빠지는 건 너무 로맨틱하지 않아 ?
婚約者と恋に堕ちるって…すごくロマンティックじゃない?

チェギョン:
고마워.
난…이런 얘기할 친구가 있다는 게…너무 행복해.

ありがとね。
あたし…こんな話ができる友だちがいて…すごく幸せ!

漫画

+-+-+-+-+-+-+-+-+

新しい携帯電話のショー。
このパートは権利に問題があるようで、少しだけ動画がカットされています。
(動画によって音だけ消されているものもあるので、他の動画でご確認ください)

<!この動画でカットになっている部分>

腕を組んで現れたジュンピョとチェギョン。
嫌そうに挨拶するウビンと、一応そつのない笑顔を見せるイジョン。
そして、冷たく見下ろすだけのジフ…。

<ここまで!>

それぞれの両親の席に挨拶にくる二人。

ジュンピョ母「こうやって並んでいるのを見ると本当によく似合いますわ。」
JK夫人「そうですわね。ジュンピョくんはしばらくの間にまたステキになったわね。」 

JK会長は「ジュンピョくんに恥をかかせないようにしなさい!」と奔放なチェギョンをたしなめます。

嬉しくてたまらないジュンピョ母。

ジュンピョ母「(大笑いし)もう神話の女主人のイメージも変える時期ですわ。
チェギョンさん、これからもそうやって明るくいてくださいね。」

チェギョン「ありがとうございます。
それじゃ私たちは…ここでもう退場してもいいですか?」

JK会長「どこへ行くんだ?!」
チェギョン「これでも一応初デートなのに…尾行されます?」

JK会長「…分かった。分かったよ」
JK夫人「よろしく頼みますよ、ジュンピョくん」

+-+-+-+-+-+-+-+-+

<花より男子韓国版17話 動画 3>

ショー会場を抜け出した二人は、映画を見ていました。
チェギョンがふと隣を見ると、暗い表情で考え込んでいるジュンピョの横顔…。
ポップコーンを掴んで差し出します。「…ジュン!」
振り向いたジュンピョの口に無理矢理ポップコーンを押し込むチェギョン。

チャンディのことがなかったら…いいカップルになるかもしれませんね(゜-Å)

テディベアを見て回る二人。
あるテディベアを見せ、チェギョンが言います。

チェギョン:
나 이거 사 줘.
これ買ってよ~。

ムスっとして行ってしまうジュンピョ。
「待ってよ!」チェギョンが追いかけます。

次に二人がやってきたのは…?
ううっ、このコーヒー自販機は_| ̄|○ (← 8話のことをまだ根に持っている
何でみんな揃ってここへ来たがるんだ…。

ケーブルカーに乗ろうと引っ張ってきたチェギョンの腕を「嫌だ」と振り払うジュンピョ。

ジュンピョ:
타고 싶음 너 혼자 타라고 이 여자야.
乗りたきゃお前一人で乗れよ。

チェギョン:
데이튼데 왜 혼자 타 ?
아 너 고서공포증이 있어 ? 그렇구나 ?
그 등신 진짜 안 어울려 .

デートなのに何で一人で?
あ~、あんた高所恐怖症なの?そうなんだ!
デッカイ体しちゃって似合わないよ。

ジュンピョ:
고서공포는 누가 ?!
誰が高所恐怖症だって?!

チェギョン:
솔직히 고백하면 안 탈 수도 있어.
너 케이블카 타자마자 캬 !!! 살려 줘 !!! 그러든 거 아냐 ?

正直に認めれば乗らないかもよ。
ケーブルカーに乗った途端「ぎゃーー!助けてくれ!!」叫ぶんじゃないの~?

ジュンピョ:
Monky가 누굴 환자로 만들어… ?!
타 !!!
…타면 될 거 아냐 .

この猿、人をバカにしやがって…。
乗ってやるよ!!
…乗りゃいーんだろーが。

ケーブルカーの中では、また(^∀^ヾ
案の定、落書きを見てあの日の思い出に浸るジュンピョでした…。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

チャンディは、憩いの場非常階段でも勉強中。
そこへやってきたジフを見て、チャンディも笑顔を見せます。
…ジュンピョにちっともこんな顔できないのが辛いね。

ジフ:
공부는 잘 돼 가 ?
勉強はうまくいってる?

チャンディ:
하…이렇게 공부해서 의대가면 그거 진짜 기적일 거에요.
は~。こうやって勉強して医大に入ったら、それってホントに奇跡ですよね。

ジフ:
기적의 소녀잖아 너.
奇跡の少女だろ、君は。

チャンディ:
에?
え?

ジフ:
기억이 안 나 ?
Wonder girl , 금잔디…

覚えてない?
ワンダーガール、クム・ジャンディ…。

チャンディ:
아하하하 !
만약에 의대 못 가도 할아버지 치료서에서 계속…

あははは!
もし医大に行けなかったとしても…おじいさんの診療所でこのまま…

…と言ってからハッと気がついて言葉をとめるチャンディ。
気まずいけど、話をしてみようと立ち上がります。

チャンディ:
할아버지랑 화해하시면 안 돼요 ?
お祖父さまと…和解するわけにはいかないんですか?

ジフ:
…싸운 적 없어.
일방적으로 버려진 건 내 쪽이니까..

…喧嘩したことなんかないよ。
一方的に捨てられたのは俺の方だから…。

チャンディ:
그런 거 아니에요.
そんなんじゃないですよ!

チャンディの強い否定に、少し驚いたように彼女をみるジフ。
最初のころならデリケートな領域に踏み込んでくるチャンディに怒ったでしょうに…
変わりましたね(*^-^) 

チャンディ:
할아버지도…많이 괴로워하고 계세요.
그리고…

お祖父さまも…とても苦しんでいらっしゃいます。
それに…

ジフ:
그리고 ?
それに?

チャンディ:
선배를…많이 그리워하고 계세요.
先輩を…とっても恋しがっていらっしゃって。

ジフ:
어째서 한상 잔디 니가 …나보다 더 잘 알고 있는 느낌이 드는 걸까 ?
그 사람도… 할아버지도…

どうしていつも君は…俺よりよく分かってるんだろうな…。
あの人のことも…お祖父さんのことも…。

チャンディ:
저는…그냥…
私は…ただ…

そのとき、扉の向こうの何かに気づき、チャンディとそれを交互に見るジフ。

扉の向こうでは…
チェギョンの声が。

チェ「ホントにずっとそういう態度でいるつもり?いつも私ばっかり…」

そこには、腕を組んで歩くジュンピョとチェギョンの姿がありました。
ここ…高校と大学がどんだけつながってるんですか?(;^_^A

つれないジュンピョの態度に不満を訴えるチェギョンに、
うつろな表情のまま「そんなに不満なら、追い回すのやめりゃいーだろ」

チェギョン:
불안하니까 그렇지.
不安だからよ。

ジュンピョ:
뭐 ?
何?

チェギョン:
자꾸…불안하단 말이야.
ときどき…不安になるの。

チェギョン:
믿게 해 주면 …안심 시켜 주면 그만 쫓아 다닐게.
얌전히 기다릴게.

信じさせてくれたら…安心させてくれたら、追い回すのはやめるよ。
おとなしく待ってる。

ジュンピョ:
…어떻게 하면 되는데 ?
…どうすりゃいい?

チェギョン:
키스해 줘.
キスして。

チャンディとのキスが頭によぎりながら、目を開けたまま愛のないキスをするジュンピョ。
目を閉じてウットリするチェギョン。
慌ててチャンディを自分の胸元へ抱え込むジフ。
そして、ジフの胸の中で小さくなっているしかない…チャンディ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+

それでもまだチェギョンはジュンピョの腕にくっついてました。

チェ「ねえ、ジュン!一緒に行こうってば!」
ジュ「何だよ!面倒くせーから離せよ」
チェ「あたしさ、恋人ができたらやりたいこと99個あるんだけど。もう面倒くさい?」
ジュ「99個?いいから他のヤツとやれ。俺は忙しいんだ。」
チェ「分かったよ。じゃ、一日に一つずつやろーよ。99日過ぎて100日目になったら…
あたしたちホントの恋人だね!」

「それまでくっついてるつもりか?」と呆れるジュンピョ。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+

ここでいったん区切ります。

動画を探していたのと、力尽きて寝てしまったので遅くなりました(;^_^A
とりあえず送信します。 

 

 ※みなさんからいただくコメントは後半記事のみに受け付ける設定にさせていただきます。
「とりあえず一言いいたい!」という方は、予告あらすじ記事の方へドシドシお寄せください。

 - 花より男子韓国版 , ,