韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!セリフを題材にした文法解説も

太王四神記18話 vol.3(動画追加しました)

   

太王四神記18話 vol.1へ
太王四神記18話 vol.2へ

気持ちのいい日差しの中、どこかの森の中を歩くヒョンゴとヒョンジャン(コムル村の人)。
スジニも後から付いてきていたのですが、気持ちのよさそうな場所をみつけ、師匠から離れてのんびり。

ヒョンゴたちは誰かを見つけ、嬉しそうに歩み寄ります。
木陰で、いつものように独り座っていたのは・・・青龍のチョロ。

ここでの会話を聞き取ってみました。

<このシーンを含む動画を追加しておきます。※5分くらいより>

赤い文字がヒョンゴ青い文字がチョロ緑の文字がヒョンジャンです。

하하하 ! 내가 여기 있을 줄 알았어.
ハハハ ! ここにいると思ったんだ。

원체 나물 좋아하시거든.
もともと木がお好きだからね。

그래서 궁정 근처 나무란 나무 숲이란 숲은 다 뒤쫓거든.
それで宮廷の近くの木という木、森という森を全部探したんだから。

아, 자, 괸미성주이셨던 분, 맞으시죠.
あ、さて、クァンミ城主だった方・・・ですよね。

저는 현무의 신물을 모시는 거물 촌의 촌장 현고라고 하오.
私は玄武の神物にお仕えするコムル村の村長、ヒョンゴと言います。

아, 뭐 , 내가 왜 신물의 주인이 되었는지 모르지만,
あ~、何、私がなぜ神物の主人になったのかは分からないが、

어쨌든 현무 신물의 주인이라 .
とにかく玄武の神物の主人なんです。

+-+ 中略(ヒョンゴがヒョンジャンを紹介しています) +-+

그리고 저기 아 이 계집애 또 어디 갔어 ?
それからそこに・・・あ、あいつはまたどこへ行ったんだ?

(ずっと下を向いていたチョロがハッとして顔を上げる)

하여든 이 신물은 성주님 거죠.
(ヒョンジャンに青龍の神物が入った箱を差し出させ)ともかくこの神物は城主さまのものです。

돌려 드리려고 왔습니다.
お返ししに来ました。

왜냐면 성주님 그대가 바로 정룡의 신물이 선택한 주인이니까요.
なぜなら、城主さま、あなたがまさに青龍の神物に選ばれた主人だからですよ。

예. 이것이 성주님의 심장에 꽂혔던 바로 그것입니다.
はい。これがまさに城主さまの心臓に刺さっていた物です。

그 단시에는 쥬신 임금님과의 교류 없이 강절 사람이 취해서 바로 그 …
以前はチュシンの王との関わりなく、(無理やり刺されたので?)、だからその・・・

( ??? ) 모습이 되었던거죠.
(恐ろしい?)姿になっていたのですよ。

하지만 이제 신물 제대로 께어났습니다.
けれども、いまや神物は完全に目覚めました、

그렀죠. 쥬신의 임금님의 자가운 자비로 깨어나셨죠.
そのとおり。チュシンの王の冷たい慈悲によりお目覚めになったんですよ。

(立ち上がったチョロ)

그것이 내 안에 있었을 때, 단 한가지 좋았던 것은 꿈이야.
それが僕の中にあったとき、たった一つ良かったのは夢だった。

백번 천번 같은 꿈을 꿨어.
百回、千回、同じ夢を見たんだ。(チョロが夢を回想する映像が流れ始める)

언제나 하늘에서 보이는 세상.
いつも天から見えていた世界。

멀리 있는 사람들.
遠くにいる人々。

그리고 … 그 사람이 있었어.
そして・・・あの人がいた。(森の中を独りで歩くセオの姿)

그 사람 만났어. 그러니 이제 꿈 필요 없어.
その人に会えた。だから、もう夢は必要ないんだ。

(神物を受け取らず、立ち去ろうとするチョロ)

성주님 !
城主様!

하지만 멀리 가지는 않아.
だけど遠くへは行かない。

항상 쥬신 임금님 옆에 있을거야.
いつもチュシンの王のそばにいるよ。

찾으시면 내가 느낄거고.
必要とされている時は、自分で分かる。

(立ち去るチョロ)

성주님 !
城主様!

(追いかけようとするヒョンジャンをヒョンゴがとめる)

이제 됐어. 어차피 깨어나신 신물의 주인.
もういい。いずれにせよ、目覚めた神物の主人だ。

「もう夢は必要ない」という表現がとても好き。
ずっと絶望の中にいた彼が、唯一楽しかった夢の中で会った女性。
チョロの中でのその人の大きさが分かりますね。
何も言わずにただそばに付き添っている(というか、くっついている?笑)。
そんなチョロの距離の取り方がかわいいです(*^-^)

————————————————————-

チュムチはシウ部族の部下たちを連れて、パソンとダルビを助けに出かけました。
ホゲ陣営に到着すると、ホゲたちは何日もおらず、どこへ行ったかも分からない様子。

そのころ、ホゲは百虎の神物を持っているらしい、パソンの兄を探し、ある村に来ていました。
いきなり村を襲い、村人を虐殺し、家に火を放つホゲの部下たち。
狂気の沙汰としか言いようがありません。

部下のイルスが、その村、キタイ村の村長をホゲに引き合わせます。

以下、赤い文字がホゲ青い文字が村長緑の文字がイルスです。

이 마을 촌장이라 합니다.
この村の村長だそうです。

물어 봐.
聞いてみろ。

이 눙구들을 만든 대장장이라 찾고 있다.
この農具を作った鍛冶屋を探している。

어째서 처음부터 물어보지 않았는가  ? !
なぜ最初から聞かなかったんだ?!

어째서 ! 사람을 이렇게 죽이… !
なぜ!!人々をこんな風に殺して・・・!

(村長を殴るイルス)

이 눙구들 만든 대장장이라 찾고 있다고 !
この農具を作った鍛冶屋を探していると言っているのだ!

이디 있는지 아냐고 !
どこにいるか知っているか。

(じっと立っているホゲ。イルスの質問には答えず、村長がホゲに叫ぶ)

… 살인귀들 !
殺人鬼どもめ!

(イルスが後ろの部下に言う)

죽여 .
殺せ。

(捕らえていた村民たちを手上がり次第に殺していく部下たち。響き渡る剣の音と悲鳴。)
(その光景を呆然と見ているゲマ隊のチョックァン)
(ホゲが近づいてきたのをイルスが見て、部下たちをとめる)

멈춰 !
やめろ!

(村長の前に腰を下ろし、声を掛けるホゲ)

노인장.
ご老人。

우리는 앞으로 만나는 마을마다 똑같은 짓을 해야 돼.
我々はこれから出会う村ごとに同じことをしなければならぬ。

우리가 어디로 갈지 알면 이런 대학살은 없을것이오.
我々がどこへ行けばいいのか分かれば、こんな大虐殺はしない。

그 사람 이름은… 불돌. 불의 (대장신?)…
その人の名は・・・プルドル。(火の鍛冶屋?)・・。

むごい場面ですが、このシーンを含め、ホゲたちが契丹の村を襲ういくつかのシーン、そして、紅葉の中で戦う後のシーンまで、私はホゲの戦闘シーンのたびに色彩の美しさに見とれていました。
砂の土地の乾いたモノトーンに、ホゲのよろいのシルバーと黒。部下が着ている紫。
なんてキレイなんでしょ~!

そして、虐殺の中で落ち着き払った・・・いや、何ていうのかな、感情を失ってるというべきかな、ホゲの「無表情という表情」がまたかっこいい!

パソンと話すシーンも、このシーンも、その後も、腰を下ろして静かに話すのがいいですよね。
いい男ですわ~(*゚∀゚*)

太王四神記18話 vol.4へ

ランキングに参加しています。この記事が気に入ったらポチッと応援してくださいね♪
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

 - 太王四神記 ,