韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

メンドロントトッ1話【ソ・ジソブ カメオ出演シーン】完全対訳

   

ユ・ヨンソク、カン・ソラ出演のMBCドラマ「メンドロントトッ」1話より、ソ・ジソプのカメオ出演シーンだけをひたすら愛でるコーナーです♥

ヒロイン、チョンジュ(カン・ソラ)が従兄弟ジョンミンを探し、済州島へやってきます。
彼の居場所を聞きに訪れた、ジョンミンの知り合いの店主が…じそぴん♪

※ちょっと何箇所か怪しいです。
※登場人物の情報もほとんど分かってないので、その辺も手探りでごめんなさい。

+-+-+-+

ジソ:
여기.
ここに(メモを差し出し、さっと逸らす)

ジソ:
근데 정민이가 절대로 얘기하지 말랬는데.
ジョンミンが絶対言うなって言ってたんだけど。

チョンジュ:
우리 정민이한테 바람 넣은 게 그쪽이죠?
이런 데 내려와 가지고 한가하게 살라고.
(メモを奪い取り)うちのジョンミンをそそのかしたの、おたくなんでしょ?
こういうところに来て、呑気に暮らせって。

ジソ:
회사생활이 적성에 안 맞는다고 힘들어했어요.
会社生活が性に合わないって、辛そうにしてたんですよ。

チョンジュ:
지하철 버스 타고 출근해서 회사에서 그러는 거 웬만한 사람의 적성에 다 안 맞아요.
이런 데서 놀고 먹고 팽팽 그렇게 사는 게 더 적성에 맞지.
地下鉄やらバスで出勤して会社で働くのが性に合う人なんていませんよ。
こんなところで遊んで食べて暮らすほうが、みんな性に合うんです。

ジソ:
이러고 사는 거 한심해 보이죠?
こんなふうに暮らすの、退屈そうでしょう?

チョンジュ:
바람직해 보이지는 않네요.
힘들다고 도망가서 이러고 사는 거 솔직히 loser 아니에요?
良くは見えませんね。
辛いからって逃げて、こうして暮らすのって、正直… 負け犬じゃないですか?

ジソ:
그렇죠.
그런데… 그 loser도 아무나 하는 거 아닙니다.
손 들고 졌다고 인정하고 꺼져 주는 거 그것도 용기가 필요하거든요.
아, 오늘 태양이 참 좋네요.
そうですね。
だけど… 負け犬だって誰でもなれるもんじゃないんです。
手をあげて負けを認めて(手をササッ)退場するのも、勇気がいるんですから。
あぁ… 今日は太陽がとてもイイ。

1810

+-+-+-+

「主君の太陽」をご存知の方はニヤリとするネタが散りばめられていましたね。
OST、贅沢なほどの”チュ君の美しい手”サービスに、手をササッと振って”コジョ”、太陽(태양)=テ嬢。
髪型もだいたいチュ君と同じくらいで、ちょ~どイイ感じ♪

「loser」も、「主君の太陽」に縁のある言葉です。
あれはチュ君に婚約者が現れたときだったかな?
テ嬢が胸に「LOSER」とデカデカと書かれたシャツを着ていたのが、キョーレツに頭に残ってます^^

よく分からなかったところは、また聞き直しますねー。

#ドラマタイトルがどうにも覚えられないので、たぶん最後までコピペだろーな

 - メンドロントトッ