韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

キルミー・ヒールミー4話【今日のワンフレーズ】

      2015/05/13

チソン、ファン・ジョンウム出演「キルミーヒールミー」4話より。

”セギ”がリジン(ファン・ジョンウム)を危険な目に遭わせるのを恐れ、ドヒョン(チソン)が彼女に訴えたたセリフです。

sentense

지금 이 순간부터 무조건 저를 피하셔야 합니다.
チグm イ スンガンブト ムジョッコン チョルr ピハショヤハmニダ
今この瞬間から、何があろうと僕のことを避けなきゃ駄目です。

내가 나타나면 숨고 내가 가까이 가면 달아나고
ネガ ナタナミョン スmコ ネガ カッカイ ガミョン タラナゴ
僕が現れたら隠れて、近くへ来たら逃げて、

내가 붙잡으면 치고 받고 때려서라도 도망쳐야 돼요.
ネガ ブッチャブミョン チゴバッコ テリョソラド トマンチョヤドェヨ
僕が引き止めたら殴ってでも逃れるんです。

내가 무슨 말 하는지 알겠어요?
ネガ ムスンマr ハヌンジ アrゲッソヨ
僕の言ってることがわかりますか?

キルヒル チソン

1話からしっかりハマってるキルヒル(※ようやく気力が湧いて、今視聴中)
強烈な登場をしたGACKTセギのセリフを起用しようかと思ってたんですが、誰にも言えずに秘密を抱えているドヒョンの姿が序盤から切なさ一杯で、このセリフに決定です^^

>>それぞれの語句と文法を見ていきましょう。

wordcheck

1. 무조건 「無条件」

本文では「何があろうと」と訳している部分。
どんなことがあっても、例外なく、ということで、会話の中によく登場します。

例)내가 하는 일마다 무조건 반대만 할거야?(私がやることは何が何でも反対するわけ?)

무조(ムジョッン)と発音しますので、そこも要チェック♪

2.피하다「避ける」

피は避難所の”避(ピ)”。
それに하다(~する)がついて動詞になっています。

3.달아나다「速く走る、疾走する、逃げる、吹っ飛ぶ」

本文では「逃げる」と訳したんですが、次の行の도망치다(逃げる)と訳が被ってます^^;
自分が近くへ来たら、”一目散に走って離れろ”と言ってるんですね。

4. 붙잡다「掴む、引き止める」

無理やり腕を掴んで捕まえることかもしれないし、もうちょっと柔らかく、言葉で引き止めることかもしれないし、どちらにも使います。

5.  치고 받다「殴りあう」

치다 が”殴る”で、받다はその逆の”殴られる”。
つまり、双方で殴り合う、喧嘩すること。

本文ではその後にもう一度때리다(殴る)が出てきますので、”揉み合った結果、殴ってでも”って感じでしょうか。

6.  -아서라도/-어서라도「~してでも」

動詞の連用形に서라도をつけて使います。
言いたいことが強調されるので、韓ドラのセリフによく登場する表現ですよね^^

例)무슨 수를 써서라도 그 자식 찾아낼 거야.(どんな手を使ってでもあいつを見つけ出してやる)
※써=쓰+어

7.  -는지「~なのか」

用言の語幹につけて使います。

#本文、何度も何度も聴いたんですが、ㄴ지(~たのか:過去形)と言ってるかもしれません。

例)다들 잘 살고 있는지 오랜만에 보고 싶네.(みんな元気でやってるのか、久し振りに会いたいな)

+-+-+-+

うー、久し振りにワンフレーズ書いたら、要領悪いにも程がある。
FTPのホストアドレスまでいつの間にか変わってて入れないし(笑)
これ書く間に2話くらい見れた気がするわ。

 - 今日のワンフレーズ