韓国ドラマから美しい言葉を学ぼう

韓国ドラマのあらすじや詳細日本語訳を紹介!プロデューサー/SPY/夜警日誌/トライアングル/主君の太陽など

太王四神記 2話

      2014/05/10

チュシンの星が輝く日、二人の子が生まれました。
タムドクとホゲ。

この日の騒動、初見ではよく分からず、そのまま何となく3話を観ずに放置してしまい(;^_^A
何ヶ月か経ってから続きを観たんですが、ずっと後になってから2話のことが分かってきました(笑

四つの神物。その主人。それを守る人々。奪おうとする人々。
一夜のうちにたくさんの人々が交錯して、そりゃあもう複雑です。

そして…思いがけず子タムに一目惚れしちゃった記念すべき2話!从^▽^从
後ろの方の回のタムドクを見ていても、ときどき「あの子タムが今のタムドクになってるんだ」って、しっかり感じながら、暖かくて遠い目になってる私がいます(;^_^A  コ将軍のようにw

年老いた王が遺言で言い残した次の王はタムドクの父。
王位についた後、父は静かにタムドクに語って聞かせます。

너는 우선 살아 남아야겠다.
おまえはまず生き残らなければいけない。

너는 아직 어리고, 지금 애비에겐 너를 지켜 줄 힘이 없어.
おまえはまだ幼く、今の私にはおまえを守ってやる力がない。

그러니 눈에 띄지마라.
だから、目立つんじゃないぞ。

+notes+

1.남다  残る
ちなみに 「残す」は 남기다  (この、自動詞と他動詞にはいつも悩まされる!

2.애비  (俗語で)父 =아버지

3.눈에 띄다 目立つ、目につく (←今回ぜひ覚えたいのがコレ!

———————————————————————

王宮の蔵書室。こっそり忍び込んで調べものをしていたキハは、人の気配に慌てて隠れます。
タムドクとキハの出会い。
私はこのシーンが大好き!子役のタムドクにすっかり惹かれてしまったシーンです。

隠れているキハに気付きながら、本から目を離さず、キハの反応を楽しんで話す余裕のある姿は、
まさに「ペ・ヨンジュン演じるタムドクの子供時代だ!」と震えました。

난 아침에 갈 때 될까지 이러고 책을 볼건데,
僕は朝に出かける時間になるまでこうやって本を見るつもりだけど、

그 때까지 안 힘들래나 ?
そのときまで辛くないかな。

이 방에 들어올 때 금방 끈 등잔(냇)을 받을 수 있었다.
この部屋に入って来たとき、たった今消した灯火の匂いがした。

지금 향내가 나고 있고…책꽂이 뒤….인가 ?
今はお香の匂いがしてて・・・本棚の後ろ・・・かな?

이거 신당에서 쓰는 향이거 같은데…
これは神堂で使うお香みたいだけど・・・

아마 그대는 신당 사제인가 ?
きっと君は神堂の巫女なのかな?

나처럼 몰래 책을 보러 온거면, 그렇게 불편하게 숨어 있지말고,
僕みたいにこっそり本を見に来たのなら、そんな風に窮屈に隠れてないで、

그냥 책을 봐.
遠慮しないで本を見れば?

책도 여기 먼지 먹으면서 쌓이는거보단 누군가 읽어 주는 편을 좋아할거야.
本だって、ここで埃をかぶって積まれているより、誰かが読んでくれる方がいいに決まってるよ。

——————————————————————–

タムドクに背を向けたまま慎重に話すキハ。タムドクに話しかけているのではありません。本棚さんです。

그렇지 않습니까? 책꽂이님.
そうじゃありませんか?本棚さん。

 

可愛いですね~♪

 - 太王四神記 , , ,